FC2ブログ

火のエネルギーで封じられた真鶴の地 ~巡礼の旅からの気づき~

「真鶴の由来は、頭を突き出して羽根を広げる鶴の姿の半島とされる。児子神社や鵐窟(しとどのいわや)など、源頼朝の所縁のスピリチュアルな場所が残っている。源頼朝は裏インドを広げる役割であり、真鶴の地は火のエネルギーで封印されたと感じた。」

光の講座(フォローアップ)を控えた3月25日、真鶴駅に向かいました。講座の前日、初めて訪れる真鶴町の観光を兼ねて、参加者3名の方とスピリチュアル的なワークを行う予定でした。光の講座を修了した方々でしたので、一緒に同行しても大丈夫と感じていました。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアル エネルギー 源頼朝 カーリー 裏インド 封印 ワーク 巡礼の旅

狡猾で冷酷一筋の裏の闇の仕事をする宇宙人・ドラコニアンの解除 ~光の講座からの気づき~

「人間なんてたやすく騙せる。人間を潰して行くことが楽しい。争わせて潰れてくる人とかもいる。いくらでも入って来る。宇宙人に比べたら人間なんて何も出来ないのだから。アークは兄弟的関係。アークは単純だけども、ドラコはもっと出来る。狡猾。冷酷一筋のことが出来る。」

真子さんは、彼は表がグレイで裏がドラコニアンの宇宙人に支配されていると分かりました。前世で夏目漱石を操って、石川啄木の彼を動かしていたといいます。夏目漱石は、水が流れる新宿の場所をクリップで止めて闇にする役割の発端だと簡易ヒプノセラピーで伝えられたのです。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ ドラコニアン 宇宙人 裏の闇 光の講座 西新宿 目玉 カーリー 宇宙船

「闇を思いっきり体験して光になる」

「弁財天に帰依していた。祀っていた。僧侶として寺で祀っていた。観音様より弁財天だった。お金のこと。現世利益。すがった。自分の中に激しさがある。子育ての時に激しかった。もしかしたら自分の中に居る。自分の中にカーリーが居る。何世代に渡っても助けられて来た。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの美香さんは、魂の目的は、闇を思いっきり体験して光になることと伝えられました。今世、日本に生まれて来た意味は、日本から光を広げていくといいます。母親の下に生まれたのは、親子の関係でカルマを解消するためだと教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 体験 オセロ 弁財天 カーリー アトランティス レムリア

権力者を操っていた裏天皇のエネルギー体の統合 ~光の講座からの気づき~

「裏天皇のエネルギー体は渦巻き。闇と光と両方に行き来する。バランスを取っている。光だけでは上手く行かない。闇だけでは荒廃してしまう。前世で権力者を操っていた。人間は良心があるから入替える。特に、女はダメだ。男の方が操りやすい。女には慈悲がある。」

光の講座の参加者・茉緒さんは、女帝として権力争いのために画策していたと伝えられました。裏天皇という闇のエネルギー体の命令で動いていたといいます。最初は命令通りやって上手くできたが、最後は、別人が入れ替わって、殺されたと簡易ヒプノセラピーで示唆されたのです。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 裏天皇 エネルギー体 権力者 女帝 統合 光の講座 カーリー 鬼子母神

「水をきれいにして水脈を通す」

「懇意の地元の神職の方は、私の部下の感じ。悪いことをしていた。悪いこととは、思わないからやっている。場所は、着物を着ている昔の日本。時代は平安時代。悪いこととは人を陥れること。陰陽師みたいな呪術師だったこともある。神社でやることは、光をちゃんと通すこと。」

クライアントの聡美さんは、魂のイメージが白いモヤモヤなのは、裏カーリーがいるからだと分かりました。表カーリーと共に、光を降ろすことで光に統合して行きました。真鶴の地に生まれた意味は、水脈を通すために原生林を浄化することだとヒプノセラピーで教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 水脈 レイライン エネルギーライン 水の道 カーリー 統合 原生林 真鶴

「光を広げてください」

「自分の中の闇の女神が居る。弁才天の姿をしている。闇を広げる仕事をしていた。琵琶の音を使っていた。琵琶の音自体が闇。日本では弁才天の姿で、外国では髪の長い魔女の姿をしていた。ターゲットは子供。誘拐していた。子供にエネルギーを込めていた。子供の生贄。」

クライアントの美紀さんの中に居た隠す闇のエネルギー体は、自分の魂の光を隠すことをしていたと伝えられました。対である目玉の存在と一緒に光に還って行きました。闇の仕事をしていた弁才天の姿のカーリーから「光を広げてください」とメッセージを伝えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 光を広げる 弁才天 カーリー 目玉の存在 隠す闇 生贄 琵琶 魂の光

光の女神の姿をした闇の女神カーリーの統合 ~巡礼の旅からの気づき~

「湯前神社の後の山に光を降ろすと、光の女神のような闇の女神カーリーが現れた。楠木の神木から使いの亀が解放された。少彦名という名前のカーリー。光の女神のカーリーは純粋な支配の原点となる闇の役割。分け隔てない本当の光の世界の到来を示唆している。」

7月初め、熱海巡礼の旅の中で、湯前(ゆぜん)神社を訪れました。湯前神社は、静岡県熱海市上宿町にある神社で、祭神は少彦名神とされます。熱海温泉本来の源泉とされる大湯(おおゆ)が湧いている場所でもあります。熱海の名前は「熱い海」に由来し、温泉と深く関わっています。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 光の女神 闇の女神 カーリー 統合 湯前神社 熱海 温泉 少彦名

スピリチュアルライフ
湘南葉山のサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

日本は令和に変わり、新しい時代が幕を開けました。地球上の人も土地も、闇から光に変わる時、本来の輝きを放ちます。

日本が輝き世界が輝きます。統合ヒプノヒーリングを通じて分離されたものを統合し、内なる真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

「光輝く地球はそこに」
光の時代へのエネルギーワークの旅紀行ブログです。神社仏閣、聖地、霊山に光を降ろす封印解除・統合の光のワーク。土地や自然が本来の輝きを放つ光輝く地球はもうすぐそこです。
「輝くあなたを取り戻して」
セッションや光のワークでのメッセージや気づきをまとめたブログです。分離されたものを統合するために大切な光をお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
カテゴリ
出張セッション
札幌市にて統合ヒプノヒーリング個人セッションを行います。北海道地方、近隣地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(L1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(L2)
輝く地球・光の講座(L3)
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
お話会
ヒプノセラピーやエネルギーワークからの気づきを整理し、自分が輝く覚醒についてのお話をいたします。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
応援ありがとうございます!情報発信として下記ランキングを応援して頂けると嬉しいです!
リンク
月別アーカイブ
ブログ村PVランキング