FC2ブログ

表と裏の顔を持つマリアの統合 ~闇が光に還るとき~

「娘の中のスピリチュアルなマリア様に話しかけても応答がない。心が締め付けられている。光に戻りたい。自分の役割を終わりにする。娘が、妹を殺してやりたいと暴言を吐いたのは、私を支配するため。マリア様は、女神と悪魔という表と裏の顔を持っている。」

クライアントの咲月さんは、過去世でマリア様に仕えていた敬虔な修道女だったと伝えられました。過去世の娘がマリア様だったといいます。妹を殺したいと暴言を吐いて困らせるのは、母親である咲月さんを支配するためだったと簡易ヒプノセラピーで分かったのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ マリア様 キリスト教 悪魔 女神 分離 統合

「水のエネルギーでシリウスを包んでいた」

「魂の故郷はない。星が無くなった。行った所はなくなっている。シリウスが一番長かった。水を操っていた。水を自由に操っていた。星全体を水のエネルギーで包んでいた。シリウスで、いざこざがあった。水のエネルギーが通らなくなって、無くなった。」

クライアントの紗江子さんは、目立たないよう離島に生まれ育ったと伝えられました。シリウスを水で包んでいたのが楽しかったといいます。鏡を輝かせるには、ツインと出会って魂を統合し、シリウスの光を蘇らせることだとヒプノセラピーで示唆されたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ エネルギー シリウス 統合 ツインソウル 魂の片割れ

「シリウスから持って来た鏡を隠している」

「光のもの。眩しいもの。布を掛けて見えないようにしている。裏返しにして隠した。シリウスの宝箱から持って来た。人間は人間の中が分からない。こいつの中に隠した。長老から言われた。光るんだ。宇宙の隅々まで光っちゃう。紫の炎は必要なくなる。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの紗江子さんは、自分の中にシリウスの鏡が隠されたと伝えられました。宇宙の隅々まで光にするので紫の炎は必要なくなるといいます。これまで何人も鏡を隠す仕事をして来ており、表に出す時が近いと示唆されたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ シリウス プレアデス 三種の神器 宇宙 統合 三位一体 水鏡

7月札幌出張個人セッションのご案内

2019年7月札幌市出張個人セッションの受講者募集のお知らせ 

2019年7月21日(日)から3日間、北海道札幌市にて出張個人セッションを行います。7月21日(日)~23日(火)の札幌出張個人セッションの参加者を募集いたします。北海道および近隣の地域の皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ セッション 統合 受講者募集 北海道地方 ヒーリング エネルギー

かごめの歌が暗示する鶴と亀の統合 ~巡礼の旅からの気づき~

「かごめの歌は、火と水の統合を暗示していた。真鶴半島に封じられたスピリチュアルな剣は、鶴、ドラゴンだった。函館には水のヒントがあると分かった。亀田川は、亀、瓶であり、水を意味していた。亀田八幡宮の神輿殿は、火と水の統合を示唆していた。」

4月16日から2日間、土地を開く巡礼の旅で函館を訪れました。「鶴と亀がすべった」のかごめの歌とキリスト教の闇の解除に関係するワークだと感じていました。真鶴巡礼の旅での真鶴半島に封じられていたスピリチュアルな剣のドラゴンも関わっていたのです。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ スピリチュアル かごめの歌 統合 ドラゴン トラピスチヌス修道院 亀田八幡宮

「まだまだ闇がある」

「家の近くでハトが鳴いているのは、まだ全部解除できていない。まだ繋がれているから。解除するためには、鎖を切ってあげる。鎖を切るよう光を降ろすと、何故だかムカデが出て来た。ハトが鎖で繋がれいたのは奴隷でいたから。ドラコの奴隷になっていた。」

クライアントの奈美さんは、光に還すべきものは見たい所を映しだす四角のタブレットと教えられました。誰かに盗られないように守っていたといいます。家の片付けがしんどいのは、重たいドラコを含めて、まだまだ闇があるからとヒプノセラピーで伝えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ スピリチュアル ドラコ 三種の神器 ハト 解除 シンプル 奴隷

「争いを起こさせる」

「光に還りたい存在はレプタリアン。口は魚で胴体はカメレオン。半魚人みたいな姿。争いを起こさせる仕事をして来た。地球に来た時からいる。ドラコに連れてこられた。海にもいる。人間の胎児に取りつくのもある。人間の胎児は、最初、トカゲや魚みたいな姿。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの奈美さんは、家の片づけをしようと思ってもなかなか出来ないのは、邪魔している存在がいるからと伝えられました。白いグニャグニャした柔らかい感じの姿だといいます。木の精霊が苦しんで闇の状態になっていたと分かったのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ スピリチュアル レプタリアン ドラコ 精霊 自然 争い 戦い

スピリチュアルライフ
湘南葉山のサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

日本は令和に変わり、新しい時代が幕を開けました。地球上の人も土地も、闇から光に変わる時、本来の輝きを放ちます。

日本が輝き世界が輝きます。統合ヒプノヒーリングを通じて分離されたものを統合し、内なる真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
カテゴリ
ブログ村PVランキング
出張個人セッション
札幌市にて統合ヒプノヒーリング個人セッションを行います。北海道地方、近隣地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(L1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
応援ありがとうございます!情報発信として下記ランキングを応援して頂けると嬉しいです!
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード