FC2ブログ

病気を通じたカルマの解消

「母親が急病で入院したのはカルマの解消のため。母親は、キリスト教の神父として大金に目がくらんで大勢の修道士を犠牲にした闇の過去世があった。過去世で父親を支配していたから、今世で父親に支配されて来た。光の姿に変わるための病気だった。」

クライアントの直美さんは、急病で入院した母親を看病する機会を持ちました。母親から今までの人生や父親に対する嫌な思いなどの話を聴いて、非常に驚いたといいます。過去世での両親の関係やカルマについて知るためにヒプノセラピーを受講しました。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 病気 カルマ 解消 キリスト教 過去世 統合 エゴ 歌う

2月お話会(スカイプ)開催のご案内

「変化の時を生きる」のお話、タイムリーな出来事の意味を探求する時事トピックスの時間、グループ・ヒプノセラピーから構成されるお話会(スカイプ)のお知らせ

2020年2月28日(金)13時から「2月お話会(スカイプ)」を開催いたします。これから光の時代への移行に伴う、「変化の時を生きる」についてのお話、時事トピックスの時間、グループヒプノセラピーを予定しております。皆さまのお申込みを心よりお待ちしております。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ ヒプノセラピー お話会 時事 トピック グループセッション 新型肺炎 変化

暗闇にした土地に玉を降ろす

「ワークで貰った沢山の玉は、封印した土地に降ろすため。自分が精霊を閉じ込めたから、玉を降ろす。玉は精霊の光であり、シリウスのエネルギー。過去世で封印した長崎の土地を開く。そのためには、佐世保、五島列島を封じた闇の過去世を光に還す。」

クライアントの紗江子さんは、ヒプノセラピーの中で、今までにワークで貰った沢山の玉は、必要な場所に降ろすためだと示唆されました。自分がやったことは片づけてから還るよう伝えられました。自分が封じた土地は、自分が解放するようにと教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 封印 シリウス エネルギー 長崎 過去世 統合 精霊

シリウスの術の帯や網で封印した

「シリウスの闇の存在は、文字列の帯で人間を縛ることで、封じ支配して来た。道路網や水道網の網を掛けて土地も封印した。光を封じて日本を深い暗闇にするため。東京を幾重もの闇の封印を掛けて来た。日本が光になるには東京の封印を解除する必要がある。」

クライアントの紗江子さんは、今年になってから姉家族のことで縛られることが多く、まだ闇の存在がいると感じていました。自分が光を降ろしても分からず、電話セッションを受けることにしました。何か義兄が関係しているのではないかと直感したのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ シリウス 東京 封印 結界 カタカムナ 文字

「輝く地球・光の講座(フォローアップ:スカイプ)」開催のご案内

自分が目覚めて輝き、光輝く地球をサポートするための「輝く地球・光の講座(フォローアップ:スカイプ)」の受講者募集のお知らせ 

2020年2月26日(水)、「輝く地球・光の講座(フォローアップ:スカイプ)」を開催いたします。今回は、スカイプを利用した光の講座(フォローアップ)となります。光に向かって大きく変化している地球と共に、光の仲間が集い、大きな光となって行くことを願っています。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 輝く地球 光の講座 フォローアップ スカイプ Skype ビデオ通話

金のエネルギーで港街を封じた

「長崎市、神戸市、横浜市の金星観測点に光を降ろすと、金のエネルギーが置かれていると分かった。金のエネルギーは大きな重たい闇のエネルギーであり、港街を闇にして、日本を封じるためだった。日本が輝くためには港街を開く必要があると感じる。」

長崎市、神戸市、横浜市の金星観測碑を解除することにし、長崎からワークを開始しました。小さなピラミッドの形をした、長崎の金毘羅山の金星観測碑に光を降ろすと「お金が一番」と伴侶が伝えて来ました。どうやら金のエネルギーが置かれた場所でした。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ エネルギー 金星 神戸 横浜 貿易港 金星観測点

闇の役割としての修験道と薬

「富山の薬は、立山修験が起源とされる。修験道と薬は繋がっていて、光を封印する闇の役割と感じる。修験道で山を封じ、薬で人を封じて来た。修験道と薬はシリウスの闇によるもので、開拓神と薬祖神である大国主命を封印する意味があった。」

南アルプスの「赤石岳」に光を降ろして解放した後、北アルプス(飛騨山脈)の「立山」と「穂高岳」が気になりました。2つの山とも、過去のエネルギーワークで光を降ろしていました。立山は、飛騨山脈の北部の立山連峰の主峰で、標高3015mの山です。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 修験道 立山修験 穂高岳 立山 シリウス アルプス

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間のセラピスト活動を行って来た葉山を卒業し、自然豊かな北の大地で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(FL)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
お話会
ヒプノセラピーやエネルギーワークからの気づきを整理し、自分が輝く覚醒についてのお話をいたします。
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード