FC2ブログ

火のエネルギーで封じられた真鶴の地 ~巡礼の旅からの気づき~

「真鶴の由来は、頭を突き出して羽根を広げる鶴の姿の半島とされる。児子神社や鵐窟(しとどのいわや)など、源頼朝の所縁のスピリチュアルな場所が残っている。源頼朝は裏インドを広げる役割であり、真鶴の地は火のエネルギーで封印されたと感じた。」

光の講座(フォローアップ)を控えた3月25日、真鶴駅に向かいました。講座の前日、初めて訪れる真鶴町の観光を兼ねて、参加者3名の方とスピリチュアル的なワークを行う予定でした。光の講座を修了した方々でしたので、一緒に同行しても大丈夫と感じていました。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアル エネルギー 源頼朝 カーリー 裏インド 封印 ワーク 巡礼の旅

「四国八十八箇所は大事な宝物を封印している」 

「四国の山に十字架が見える。聖地。四国八十八箇所は大事な宝物を封印している。八十八箇所の封印を解いて、山を解放すると日本が開いて行く。ここがスピリチュアル的なカギ。自分とドラコのために祈る。ドラコを還していくと地球が軽くなる。」

クライアントの美智子さんは、四国の山に見えた十字架は大事な所だと伝えられました。四国八十八箇所は、スピリチュアルな過去世の自分を封印のためだったといいます。祈ることでドラコを還していくと自分と地球が軽くなるとヒプノセラピーで教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 四国八十八箇所 封印 十字架 聖地 統合 かごめ 六芒星 空海

「自分自身の闇の解除をしないと地球が光にならない」

「アンドロメダがドラコも、レプタリアンもコントロールしていた。赤黒い星。凄く大きくて重たい。迫って来た。アンドロメダが星を吸収した。煙で喉が痛い。アンドロメダがドラコの星を燃やして吸収した。私も呑み込まれて行っている感じ。私は完全に封印された。」

クライアントの奈美さんは、アンドロメダの赤黒い星によって完全に封印されてたと伝えられました。ドラコやレプタリアンをコントロールしていたのはアンドロメダだったといいます。自分自身の闇の解除をしないと地球が光にならないとヒプノセラピーで気づいたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ ヒプノセラピー アンドロメダ ドラコ レプタリアン 封印 闇のエネルギー体 闇の解除 統合

「流れるような女性性が封印されている」

「フットワークが重いのは自分の内側を封印したから。それは闇の部分を体験するため。体の性別がはっきりしてきた思春期に封印した。封印を解くには体の重みを取る。食べ物を少しずつ変える。加工されてない物をとり、カラメルのような中毒性のある食べ物をとらない。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの梨香は、流れるような女性性が封印されていると伝えられました。流れるような女性性の封印を解くと創作も開いていくといいます。レシピを見ないで料理したりして、自分の感覚をしっかりと使えるようにすることが大事だと教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 女性性 封印 内面 創作 中毒性 カラメル 闇の食べ物

「過去世の闇をしっかり見る」

「一番気づけなかった。大勢の人が巻き込まれたのか、巻き込んだのか。そこまで大事になるとは思わなかった。裏切ったり、裏切られたりした。原因が私の一端にあった。それをしっかり見ないと。残酷なことをしたのかもしれない。目をそらさない。そうしないと前に進めない。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの美香さんは、奈良の国で襲撃に遭って、自分が生き残った過去世を思い出しました。ある日、突然、乱暴者に襲われて人々が犠牲になったといいます。祈ることで光を降ろし、胸に留まっていた深い悲しみの過去世の自分が光に還って行ったのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 過去世 奈良 渡来人 やまとびと 光の時代 真実 封印

「魂を封印している」

「過食症の原因は、魂を封印しているから。世界を知るために魂を封印した。黒い球の粒々が回っているイメージの世界。この黒いものを見に来た。もっと大きくなって、黒だけでなく、緑もあって動き回っている。魂の封印は、まだ必要。粘りつくように何かがかかっている。」

ヒプノセラピーの中で雅弘さんは、過食症になっているのは、黒い世界を見るために魂を封印しているからだと伝えられました。食の関係の仕事をしているのは、人の意識をきれいにするためといいます。自分がきれいになるには、深い海のような自分でいることだと教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 封印 過食症 自分を満たす 海藻 ドラコニアン

「水を氷にして光を封印した」

「私が何かやっている。光が来ている所に行って何かしている。水を氷にして光のエネルギーを封印した。ギザギザにして氷河を作った。コントローラーを使って氷にした。コントローラーから火のエネルギーが出る。でも冷たい。氷になった形が三角錐。氷の結晶を作った。」

クライアントの奈美さんは、秩序を作るために、蛇を神様にして働かせて人々を支配していたと分かりました。光のエネルギーを持つ水を封じるために氷に変えていたといいます。南極の水を三角錐の氷に変えることは、武器を作ることに繋がるとヒプノセラピーで示唆されたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 封印 エネルギー 南極 武器

スピリチュアルライフ
湘南葉山のサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

日本は令和に変わり、新しい時代が幕を開けました。地球上の人も土地も、闇から光に変わる時、本来の輝きを放ちます。

日本が輝き世界が輝きます。統合ヒプノヒーリングを通じて分離されたものを統合し、内なる真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
カテゴリ
ブログ村PVランキング
出張個人セッション
札幌市にて統合ヒプノヒーリング個人セッションを行います。北海道地方、近隣地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(L1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
応援ありがとうございます!情報発信として下記ランキングを応援して頂けると嬉しいです!
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード