FC2ブログ

「声で人を癒す」

「看護師として働いていた病院を辞めた今は、自分を癒す時期。イメージとしては、リボンが捻じれている感じ。自分を癒すために、夜空を見る。星を見る。これからは、声で人を癒すことをする。具体的には、話すこと。対話がそう。その人が癒されるように声をかける。」

クライアントの理絵さんは、魂に影があるのは過去世で傷を負ったからだと伝えられました。戦死した人、野垂れ死にした人、子供と死に別れた女性のエネルギーを統合しました。これからカウンセリングと看護が融合した仕事をしていくとヒプノセラピーで教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 癒す 看護師 カウンセリング 過去世 統合 対話

「命ある所に行きなさい」

「病院の精神科で働く計画で来た。今の病院は、中心に置いた場所。これから病院で、闇の力を取っ払って光を与えていく。病院の患者全員を光に還すことをする。自分が本質の光に戻るには風になる。おぞましいような闇と闇の中心が抜けた瞬間から、強い光を感じた。」

ヒプノセラピーの中で佐智子さんは、魂の片割れは自分だと伝えられました。自分の中に闇と光が存在していて、近い将来、統合する必要があるといいます。「命ある所へ行きなさい」と言われ、自分の中の闇を統合するには光のある場所に行くことが大事だと教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 命ある所 統合 光を与える 魂の片割れ ツインソウル 光の場所 看護師 精神科

「光を与えて光に還す」

「患者は闇の世界で縁がある人。みんな光になるためにここに来ている。自分が患者に対してできることは、光を与えること。看護師として、まっすぐに、ありのままの自分でいることが大事。光に還すこと。光を与えること。光で満たすこと。1つにすること。それが魂の目的。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの佐智子さんは、看護師として担当している病棟の患者は、闇の世界で縁ある人たちだと伝えられました。彼らは、光になるために精神科の病棟にいるといいます。縁ある患者に光を与えて、闇を光に還すことが自分の役割と教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 光を与える 光に還す 光を満たす 統合 分離 光になる 看護師 医療の闇

「闇をしっかり見る」

「精神科で看護師をしている意味は、闇だから。自分との繋がりを感じる。闇の密度、濃さ、広さが精神科が一番。全てが闇で表面に出て来ている。それぞれの人が表面に出さなきゃいけない場所。女性の患者に縁を感じるのは、闇の仲間だから。彼女は体験を楽しんでいる。」
 
クライアントの佐智子さんは、看護師としてエネルギーを使うことで広がって行くと伝えられました。魂の仲間は、光を出し続けると自然に集まって来るといいます。病院の縁ある女性患者は闇の仲間であり、蛇のエネルギー体を取る必要があるとヒプノセラピーで教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 闇を見る 精神科 看護師 魂の仲間 エネルギー 病気 病院

「お金と欲を調和させる」

「ぽっちゃりなのは、愛情、金、欲のエネルギーを吸収しているから。スリムになるには、もう少し、外していもいい。愛情を少し外す。色々経験しているので深さはいらない。お金と欲を調和させる。お金はいらないとか、大金が欲しいとか、極端な思いではなくて、一定にする。」

 ヒプノセラピーの中で佐智子さんは、看護師の仕事で疲れ切ってしまうのは、病院でエネルギーを取られてしまうからだと伝えられました。改善策は、マンゴーなどしっかり身の付いた甘いフルーツを取ることだといいます。本来、光なのだから光になれると教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ お金 調和 体型 エネルギー 光の食べ物 看護師 宇宙

「医療の闇の仕掛けを作った」

「眠気の原因を意図して光を降ろすと、白の仮面を被り、黒い頭巾を纏っている闇のエネルギー体がいた。医療の闇の仕掛けを作った闇の人たちだった。トップは、暗闇の中の真珠のイメージだった。暗闇に中に光輝くものを置いて、人々がすがる構図を作った。」

クライアントの佐智子さんは、病院の精神科で看護師の仕事をしている方でした。シャインスピリットヒーリングとヒプノセラピーの前に、1時間程かけて、事前カウンセリングを行いました。セッションに対する佐智子さんの要望や状況を聞いて、全体像を把握するためでした。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 医療の闇 仕掛け 分離の闇 エネルギー体 アーク 看護師 統合 がん

「自分の心を治す」

「仕事を辞めてからの時間は、治すために与えられた。丸い球体の中にうずくまっている。自分の心を治す。今までは機械をとっかえひっかえしていたけど、綿のようなもので包む。杉の並木道が見える。そして、山が見える。機械だらけの心の上に乗せる葉っぱを探している。」

ヒプノセラピーの中で良美さんは、緩和ケアで看護師の仕事をして来たのは、家族の関係や心と人のことを見るためだったと伝えられました。仕事を辞めた今は、自分の心を治すために与えられているといいます。緑の中で暮らして、自然の力で人を癒す方に進むと示唆されたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 心を治す 癒す 看護師 緩和ケア ハーブ 統合 光のエネルギー

スピリチュアルライフ
湘南葉山のサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

日本は令和に変わり、新しい時代が幕を開けました。地球上の人も土地も、闇から光に変わる時、本来の輝きを放ちます。

日本が輝き世界が輝きます。統合ヒプノヒーリングを通じて分離されたものを統合し、内なる真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(L1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード