fc2ブログ

生贄の宗教儀式を行う神殿の扉の開閉が起源となる自動ドアの闇

「秩父の五常の滝の管理団体から自動ドアに繋がった。自動ドアの起源は、古代ギリシャで神殿の扉を開閉させる装置だった。神殿は宗教儀式で秘密裏に生贄を行う場所。扉を自動で開閉することは真実を隠すこと。自動ドアは、生贄、悪魔信仰の闇を引継いでいると感じる。自動ドアの闇は、至る所に置かれていることになる。」

これまでのワークやヒプノセラピーから土地の光を封じる闇の役割は時代を超えて引継がれていくことが分かっています。秩父の五常の滝の管理団体である「日本自動ドア株式会社」の所在地・東京都中野区上鷺宮をグーグルマップで調べると西武池袋線「富士見台駅」の近くでした。「富士(ふじ)」がつく地名などの名前は「裏インドの闇」が関係しています。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ生贄悪魔崇拝神殿自動ドアキリスト教トカゲイルミナティ五箇山

孔子の食人説から繋がった秩父の五常の滝

「孔子のワードが気になり、調べると食人説があった。中国では、古くから人肉の塩漬けを食する習慣があるという。ネット検索から秩父には孔子を祀る五常の滝があると分かった。豊かな自然の中の水の場所という光の地だった。本来、光の地底は、宗教を通じたレプタリアンが人間を食して闇で封印して来たと感じた。」

クライアントの由美さんが簡易ヒプノセラピーを含む遠隔セッションの申込メールに書かれていた「母親を封じていたのは中国、コロナ、儒教、孔子に関係している。息子も孔子に関係している可能性がある」の中の「孔子」が気になりました。由美さんが開く役割を担っている秩父地方を含む埼玉県と孔子は何か関係あるかもしれないと思いました。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ孔子儒教五常の滝悪魔崇拝秩父トカゲ食人封印

レムリアの火がエゴで闇にされた証となる熱海の海底遺跡

「純粋な火をエゴの闇に変えたのは源氏の源頼朝。エゴの松システムを構築した。伊豆山神社のある熱海は、純粋な火をエゴの闇に変えた場所。松果体収穫による金儲けによって火をエゴの闇にした。伊豆の地はレムリアの火の名残の場所であり、熱海の地は、闇の火の統合の場所と感じる。」

山梨県南部町は、奥州の豪族・南部氏の発祥の地です。甲斐源氏の祖・加賀美遠光の三男・光行が南部町の地を治め、南部氏を称したことに始まります。青森県にも南部町が八戸市に隣接してあります。南部藩発祥の地であり、奥州南部氏が起源となります。甲斐源氏を含めた源氏は、純粋な闇を封じたエゴの闇の役割だったと感じます。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ松果体平氏源氏源頼朝エゴレムリア熱海海底遺跡伊豆山神社

南部氏による青森・岩手周辺の松利権支配と九曜紋

「岩手県北部と青森県の太平洋岸に、丸い輪っかが幾つか置かれた夢を見た。○は輪であり和邇氏に繋がる松取りの縄張り。一戸~九戸の地名の起源であり、奥州南部氏が支配していた。それは、南部氏の家紋の南部鶴の中の九曜紋に繋がり、和仁氏と同様に松取りの専門部隊であることが示唆される。」

6月29日、朝起きがけに夢を見ました。東北地方の岩手県から青森県の八戸市辺りの太平洋岸に、丸い輪っかが幾つか置かれているような感じでした。何だろうと内観すると、八戸に代表する○戸の地名ではないかと思いました。○の印は、和邇氏、和仁氏などのワークから松取り(松果体収穫)の縄張りを意味することが分かっていました。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ南部氏八戸市利権九曜紋南部鶴和仁氏蝦夷松果体

熊本県の隧道型遺構トンカラリンと繋がるエジプトのピラミッド

「熊本県の隧道型遺構トンカラリンは、エジプトのピラミッドに通じる。いずれも松果体収穫を隠すために宗教儀式を隠れ蓑にしている。トンカラリンは、新羅、中国を経由した古代信仰遺跡。古代和邇氏、和仁氏、道教の道士に繋がる。水を封印するために隠された松取りの闇が置かれたと感じる。」

九州の熊本県の名前は、渡来人のヤマト王権から「熊襲(くまそ)」と呼ばれた日本の先住民「熊襲」の国があった土地に由来していると感じます。古代和邇氏の末裔である和仁氏は、熊襲の先住民の松果体収穫のために熊本の地を根城にしたのです。そういう意味で肥後の熊本の地は古くから松取りの場所となっていました。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフトンカラリンピラミッド隧道遺跡松果体工作和邇氏道士

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間のセラピスト活動を行って来た葉山を卒業し、自然豊かな北の大地で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(L1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード