fc2ブログ

地球のアセンションをサポートするために、必要な情報を伝え広めていくことが地球に転生してきた目的だと分かったヒプノセラピー ~ヒプノ・ソウルパーパス 対面セッション&体験談(2)~

"アルクトゥルスを中心にシリウス、アンドロメダなどの星が地球のアセンションをサポートしている"、"異常気象や異変は地球の浄化の現れであり、あと5年で浄化が完了する"とプレアデスの前世ラウレルが語ったヒプノセラピーセッション

ヒプノセラピーの中で潜在意識と繋がり、クライアントの弥生さんシリウスでの前世の旅を続けていました。ヒプノセラピーでの弥生さんは、魂の故郷プレアデスからシリウスにツインソウルのジョリーと移住した"ラウレル"の意識として、地球に転生するまでのストーリーを話していました。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフアセンションプレアデスアルクトゥルスシリウスアンドロメダ地球の浄化メッセンジャー波動

ツインソウルと一緒に故郷のプレアデスからオリオンを経由して、シリウスに移住した過去生を体感したヒプノセラピー ~ヒプノ・ソウルパーパス 対面セッション&体験談(1)~

人の成長や進化レベルを調査するために、魂の伴侶のパートナーと共に魂の故郷のプレアデスからシリウスに移住し、次の移住先を探している前世を見たヒプノセラピーセッション

クライアントの弥生さんは、モニターセッションを含め、全てのメニューのヒプノセラピーを受けられていました。今回は、魂の目的を知りたいということで、唯一受けていなかったヒプノセラピーセッションのヒプノ・ソウルパーパスに申し込みされました。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフプレアデスオリオンシリウス魂の目的魂の故郷宇宙船長老惑星

吉備国・備州の旅(4)  熊野神社 ~癒しと安らぎのパワースポット巡り 桃太郎伝説の里 神社仏閣&遺跡編~

カラスの羽に導かれ宮司さんや巫女さんの厚遇を受けた隠れ家的パワースポット・日本第一熊野神社の参拝

7月17日(土) 熊野神社(くまのじんじゃ)

岡山のパワースポット巡りも最後の目的地の熊野神社となりました。そもそも、友人に岡山の神社仏閣のパワースポット巡りに誘われたのは、この熊野神社が素晴らしいという案内人のkenさのお勧めからでした。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフパワースポット熊野神社岡山県倉敷市日本第一宮司浴衣巫女八幡宮

アセンションは決まっているものではなく、2012年の出来事は自分だけが体験すること ~エハン・デラヴィ 最期のイベント -2012ルネッサンス 時代の夜明け- 参加リポート(3) ~

"今までの1000年が36時間になる時代になる。自然界の中に気づかされるメッセージがある。気づく瞬間に全てがある"とアセンションについて語るエハン・デラヴィさん

1992年5月16日、40歳のとき、エハン・デラヴィさんは、メルカーバ(UFO)から、"日本で2012年に関する情報を伝えろ"と指令を受けたといいます。エハンさんは世界各地を巡礼し、様々な体験をしてきたと話します。それ以来、彼は毎晩、UFOを見るようになったといいます。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフアセンションエハン・デラヴィデーパック・チョプラシリウスウォームホールテレポーテーション2012年ルネッサンス

スコットランドの過去生を体感し、今生の目的は"西洋の仕掛けを解くこと"と"アセンション"だと気づいた鹿児島UFOさんのヒプノセラピー ~鹿児島出張ヒプノセラピー 対面セッション~

半透明の身体になって自由に空間移動している1600年後の未来の世界を体感し、"心配するな。決まっているから"と未来の自分から激励のメッセージを与えられたヒプノセラピーセッション

鹿児島市での出張ヒプノセラピーセッションのとき、人気ブログ「鹿児島UFO アセンション2012」の有名ブロガー・鹿児島UFOさんと初めてお会いしました。ブログランキングでは鹿児島UFOさんのブログを拝見してましたが、クライアントとして私のヒプノセラピーを受けてくださいました。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフアセンション鹿児島UFOジャックダニエルイングランドスコットランド地球維新有名ブロガーロビンフット

地球のアセンションにおいて、" 自分がすべてと繋がっていることを思い出すことが大切だ"と6次元宇宙存在からメッセージを与えられたヒプノセラピー ~ヒプノ・ソウルパーパス 対面セッション(3)~

6次元宇宙から変容エネルギーを地球に送るサポートは宇宙の創造主からの要請であり、前回のアトランティス時代のアセンションではなかったことだと伝えられたヒプノセラピーセッション

ヒプノセラピーの中で、オーバーシャドー状態となったクライアントの優美子さんは、6次元宇宙存在のジョセリーヌとして地球のアセンションについて語っていきました。"未来は変わる。ここ2~3年で"とヒプノセラピーでのジョセリーヌは言いました。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフアセンション6次元宇宙変容エネルギーワンネス創造主アトランティス覚醒魂の喜び

アセンションにおける地球人に対して、"遠くを見るのではなく、自分を見つめ、今を見ることが重要である"と6次元宇宙存在からメッセージを与えられたヒプノセラピー ~ヒプノ・ソウルパーパス 対面セッション(2) ~

アセンションにおいて、"宇宙の意志、宇宙の愛、すべてがひとつである"というワンネスと"自分を信じ、自分が何者なのか、何故ここにいるのかを思い出す"という本当の自分に繋がることの重要性を示されたヒプノセラピーセッション

ヒプノセラピーの中で、クライアントの優美子さんはオーバーシャドー状態でした。6次元宇宙からの存在であるジョセリーヌは地球のアセンションについて語っていきました。ヒプノセラピーの中で私はジョセリーヌに、"地球のアセンションの意味"について尋ねました。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフアセンション6次元宇宙オーバーシャドー変容ワンネス意識地球の浄化

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間セラピスト活動を行ってきた葉山を卒業し、豊かな自然の札幌で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、クライアントの方の魂が本来の輝きを取戻すためのヒプノセラピーをベースにした新しいセラピーです。

ヒプノセラピーと祈りのヒーリングを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、純粋に祈ることで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離された闇を光に統合し本来の姿に戻ります。今は魂の修行の闇を卒業し、魂の喜びの光を味わう時です。

15年のヒプノセラピーのセラピスト経験と土地の封印解除を実践してきた11年のライトワーカー経験を統合した形の個人セッションです。

統合ヒプノヒーリングは、闇から光に移行するヒプノセラピーとヒーリングの集大成です。皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
輝く地球・光の講座(L1)
純粋な祈りで光を降ろすワークのポイントをお伝えします。お一人ずつ簡易ヒプノセラピーと光のヒーリングのセッションも行います。
輝く地球・光の講座(L3)
セルフアウェアネス
忘れていた自分を思い出すためのセッションです。生まれた環境や人生の経験には自分を知るヒントがあります。ヒントをベースにネット情報とヒプノセラピー・ヒーリングを織り交ぜて過去世を紐解いていきます。
rumble動画のご案内
Ayako Yamamotoさん企画制作のrumbleチャネル「グリーンラ」の動画「自分を知るために何をするのか」です。皆さまにとって自分を探求するための手がかりになれば幸いです。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ