fc2ブログ

「型にはめる自分に気づく」

「娘が入学する時期に体調不良になったのは、気づくため。型にはめる自分に気づくため。これからは、娘をあるがままに認める。自由にさせて見守る。娘は、愛するため、気づかせるために生まれて来た。」

クライアントの利恵さんは、娘が大病をしたのは、型にはめる自分に気づくためだったと分かりました。あるがままに認めて、自由にして見守ることだといいます。目覚めるには、内側を観ること、自分の感覚に素直に従うこと、自分を信じることだとヒプノセラピーで教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ型にはめる気づく大切なもの内側を観る自由にする見守る認める学び

「我を無くすと怖れが無くなる」

「極限の体と心の経験をしないと人の痛みは分からない。そこから、一番大事なことを知って、もっと強い愛を学ぶ。喜びを大きくして、人間とはどういうものなのかを知る。我(が)を無くすと怖れが無くなる。自分にも人にも愛を与える。怖れを無くさないと与えられない。」

ヒプノセラピーの中で優樹奈さんは、パニック症候群になったのは、人の痛みを知り、強い愛を学ぶためだったと伝えられました。みんなのカルマの解消でもあったといいます。これからは、自分が愛を与えるだけでなく、人から愛を与えられる経験も必要になると教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ我を無くす怖れパニック症候群カルマの解消地球の浄化真我審神者縄文時代

「自分軸を持つ」

「前世で父親は僧侶の師匠だった。私は子供の僧侶。今世、不自由な身体の父親は自分を持つことを教えた。影響されない自分を持つこと。柔軟である自分軸を持つこと。フワフワしてないで、堂々とした感じ。それを見せに来た。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの恵美さんは、前世で父親とは僧侶の師弟関係だったことを思い出しました。今世、父親は、まだ教えてないものを見せに来たといいます。身体的ハンディを背負って、影響されない自分を持つことの大切さを教えてくれたと気づいたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ自分軸中心軸自分を持つ前世師匠ハンディ本来の自分

「光を見つける」

「見届けるために日本に生まれた。日本が一番世界を見渡しやすい。日本が一番白い。今世は光を見つける。一人じゃなくて、他にも沢山いるから一緒に見つける。その中の一人。」

クライアントの恵美さんは、自分の思いが前世に由来していると気づきました。小1の時、動物園に行って登校拒否になったのは、可愛そうな動物たちを喜んでいる人と一緒なのは嫌だからでした。動物たちと共存していた前世を経験していたことがヒプノセラピーで分かったのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ光を見つける動物園エゴ登校拒否障害者差別分け隔て闇の時代

「感覚で生きるようにする」

「本質になっていくためには感覚で生きるようにする。これから感覚で受け取って行く世の中になります。ハートで生きる。頭はエゴです。感覚で生きることです。自分に素直になって、正直な自分を出すだけでいい。それが愛を伝え広げることです。」

ヒプノセラピーの中で美子さんは、夫とギクシャクしているのは閉じ込めて来た感情を放出するためだと伝えられました。夫に対して、ありのままの思いを伝えることが大事だといいます。癒しの仕事をするために、瞑想中にエネルギーを使って実践していくようにと教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ感覚で生きる本質思考で生きるハートエゴ愛を伝える覚醒感情の解放

巨大龍の封印解除(宮崎県)(後編) ~日本の光が蘇る~

「大御(おおみ)神社の巨石の神座と龍玉に光を降ろすと、黄金色の龍神の姿の縄文の神が解放された。えびの高原にある、大浪池、不動池、六観音御池、白紫池(びゃくしいけ)に、順に光を降ろして行くと、ようやくマグマのような火の巨大龍が解き放たれた。」

二上山神社に光を降ろして封印解除した翌日、石神(いしがみ)神社を解除することにしました。石神神社は、宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸にある神社で、祭神は国常立尊(くにのとこだちのみこと)といいます。石神神社は、地元では牛神神社と呼ばれているそうです。

more...

theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ大御神社江田神社縄文の神えびの高原白紫池大物主神火の龍神巨大龍

巨大龍の封印解除(宮崎県)(中編) ~日本の光が蘇る~

「鵜戸(うど)神宮の陵墓に光を降ろすと闇のエネルギー体がアヌンナキによって撤収され、座禅姿の神が現れた。向坂山を解除すると真名井の滝から銀色の玉が出現した。秋元巨石群と二上山神社に光を降ろして封印解除することで、巨大龍の楔の一つが外れた。」

西都原古墳群の解除を終えて、リストアップした古墳の解除を続けて行きました。解除する古墳は、生目(いきめ)古墳群、茶臼原古墳、三財古墳、蓮ヶ池横穴群、高城古墳、千畑古墳、常心塚古墳の7ヶ所です。航空写真地図や画像を見ながら遠隔で光を降ろして行きました。

more...

theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ鵜戸神宮アヌンナキ高千穂峡秋元巨石群二上山神社封印解除巨大龍銀の玉

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間セラピスト活動を行ってきた葉山を卒業し、豊かな自然の札幌で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、クライアントの方の魂が本来の輝きを取戻すためのヒプノセラピーをベースにした新しいセラピーです。

ヒプノセラピーと祈りのヒーリングを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、純粋に祈ることで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離された闇を光に統合し本来の姿に戻ります。今は魂の修行の闇を卒業し、魂の喜びの光を味わう時です。

15年のヒプノセラピーのセラピスト経験と土地の封印解除を実践してきた11年のライトワーカー経験を統合した形の個人セッションです。

統合ヒプノヒーリングは、闇から光に移行するヒプノセラピーとヒーリングの集大成です。皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
輝く地球・光の講座(L1)
純粋な祈りで光を降ろすワークのポイントをお伝えします。お一人ずつ簡易ヒプノセラピーと光のヒーリングのセッションも行います。
輝く地球・光の講座(FL)
セルフアウェアネス
忘れていた自分を思い出すためのセッションです。生まれた環境や人生の経験には自分を知るヒントがあります。ヒントをベースにネット情報とヒプノセラピー・ヒーリングを織り交ぜて過去世を紐解いていきます。
rumble動画のご案内
Ayako Yamamotoさん企画制作のrumbleチャネル「グリーンラ」の動画「自分を知るために何をするのか」です。皆さまにとって自分を探求するための手がかりになれば幸いです。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ