FC2ブログ

「自分の感覚を磨いて自信を確信に変える」

「自分の感覚を磨いて自信を確信に変える。綺麗な物や美しい物を見たり触れる。もっと感覚を大切にして自分に正直になる。不安や意見に惑わされない。輝けるように行動する。頭の中に溜めない。安心して行動に移して行けば道は開ける。怖れを捨てなさい。」

ヒプノセラピーの中で雅子さんは、そううつ状態を繰り返したのは、光と闇の経験を生かして光を与えるためだと伝えられました。自分の感覚を大切にすることだといいます。自分が光になるには、綺麗な物や美しい物を見たり触ったりして、良いイメージをすることだと教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 感覚 確信 正直 躁鬱状態 うつ病 行動 暗闇 光と闇

「もっと強い光を放つようにする」

「韓国の血縁の3代前の先祖が報われない。光に還るにはもう少し。仏壇にもっと綺麗な花を供える。虹がかかった絵を加える。毎日、お祈りする。光の世界で安らかにしている光景を思い浮かべる。韓国の聖書も役立つかもしれない。」

クライアントの雅子さんは、「死ね」という声が聞こえるのは、自分の闇が強いからだと示唆されました。自分が職場の人のことを心配しているからだといいます。人と同調しないで、自分がもっと強い光を放つために呼吸法をしっかりやっていくことだとヒプノセラピーで教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 光を放つ 韓国 血縁 先祖 感謝の祈り 同調 闇のエネルギー 呼吸法

「いらないものを削ぎ落とす」

「魂の目的は思う存分生きること。そのためには枠を作らない。もっと自由にする。地球に来たのは光になるため。光になるにはいらないものを削ぎ落とす。いらないものは足かせ。具体的には自分を縛る心。自分に優しくして削ぎ落としていく。」

ヒプノセラピーの中で佳子さんは、家族が頻繁に連絡して来て自分に依存しているのはカルマがあるためと伝えられました。家族を怖れないで、光の道に行くのを信じることだといいます。仕事で忙しくして疲れている夫に対しては、喜びを教えてあげなさいと助言されたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ いらないもの 削ぎ落とす 生きる 足かせ カルマ 喜び 光になる

「エゴを持たないようにする」

「シュメール時代は姫的な立場で民衆を支配していた。前世は損をしないように出し惜しみした。それが滅んだ原因。今世は、エゴを持たないようにして、平等に平和に導く。エゴを持たないようにするには、気分が良いことにフォーカスする。」

クライアントの華純さんは、新興宗教に入っている両親の下に生まれたのは、闇を知るためだと伝えられました。闇を知らないと光が分からないといいます。これから本来の自分になっていくためには、心から喜べるものを見つけて、魂を磨くことだとヒプノセラピーで教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ エゴ シュメール 平等 闇を知る 新興宗教 魂を磨く アセンション 光になる

「輝くことは日本から始まる」

「日本に生まれたのは輝くのが日本から始まるから。日本から始まるのは地球の中心が日本だから。闇が深いから埼玉の地に生まれた。人間による闇が深い。闇が深い場所に生まれたのはきれいにするため。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの華純さんは、光輝くことが魂の目的だと伝えられました。今の自分は、思考が働いているので、少し曇っているといいます。もっと輝いて行くためには、将来の不安や怖れを手放して、委ねることが大事だと教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 光輝く 日本 思考 感覚 喜ぶ 不安

天と地をつなぐ神々の解放(筑波山地) ~日本の光が蘇る~

「筑波山、加波山を含む筑波山地を開くために、磐座、神社、寺院、山々に光を降ろして行った。筑波山地全体に光を降ろすとあの世とこの世を結ぶ神の一団が解放された。旗をなびかせ、楽器を弾いて、地上に留まっている魂を天に導く役割の神々だと感じた。」

9月末からの5日間、筑波山地を開くための遠隔ワークを行いました。最初は筑波山だけを開く予定でしたが、加波山などの山が連なった筑波山地であることが分かりました。筑波山地周辺の神社・寺院と山々に光を降ろして行くと、天と地をつなぐ神の一団が解放されたのです。

more...

theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 天と地 神々の解放 筑波山地 魂をあげる 磐座 富士山 渡来人 縄文人

「少しでも早く覚醒して感謝する」

「右手中指の爪の下にできた小さなほくろは、大丈夫だっていう合図。前に進んでいい。離婚して新しい場所に引っ越しす。秋田に生まれて横浜に住んでいる意味がある。少しでも早く覚醒して感謝する。」

クライアントの昌代さんは、長女が離婚を思い留まらせようとしているのは覚悟を決めるためだと示唆されました。毅然として揺るがない気持ちを伝えることだといいます。今、やるべきことは、できるだけ早く覚醒して感謝することだとヒプノセラピーで伝えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 覚醒 感謝 合図 覚悟 光を降ろす 気づき エネルギー調整 トラウマ

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間のセラピスト活動を行って来た葉山を卒業し、自然豊かな北の大地で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(FL)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
お話会
ヒプノセラピーやエネルギーワークからの気づきを整理し、自分が輝く覚醒についてのお話をいたします。
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード