FC2ブログ

4月お話会(スカイプ)開催のご案内

「戦わない受入れる(分離から統合へ)」のお話、タイムリーな出来事を探求する時事トピックスの時間、グループ・ヒプノセラピーから構成されるお話会(スカイプ)のお知らせ

2020年4月22日(水)13時に「4月お話会(スカイプ)」を開催します。変化の時代において、「戦わない受入れる(分離から統合へ)」についてのお話、時事トピックスの時間、グループヒプノセラピーを予定しております。皆さまのお申込みを心よりお待ちしております。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ お話会 時事 トピック グループセッション 新型コロナウイルス 戦う 分離 統合

同和の祖に繋がる重いエネルギーの安閑天皇

「安閑天皇に縁ある金峰神社、古市高屋丘陵、勾金橋宮のワークを行った。勾金橋宮に光を降ろすと安閑天皇の御魂は重く、同和の祖としての存在だった。奈良県橿原市には同和の聖地があった。純粋な闇を封じる同和の闇の役割をしていたと感じた。」

島津氏や薩摩の情報が記載されている「南さつまの観光案内」を見て行くと、「安閑天皇」が気になりました。第27代天皇・安閑天皇に縁ある場所として「金峰神社」「古市高屋丘陵(ふるちのたかやのおかのみささぎ)」「勾金橋宮(まがりがねはしのみや)」を選びました。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ 同和 エネルギー 安閑天皇 橿原神宮 金峰神社 古市高屋丘陵 勾金橋宮 蔵王権現 王朝交替説

田布施が暗示する裏世界の暗闇

「田布施の地名は山口県の他に鹿児島県にもあった。屯倉は、ヤマト王権の直轄地であり、後の地方行政組織。犬養部は、犬を使用した守衛を意味する。田布施は、屯倉を守衛するガードマンの犬養部の居場所であり、反社勢力という裏世界に繋がると感じた」

島津忠良を調べていくと「田布施(たぶせ)」が気になりました。田布施城の中にある亀ヶ城神社は、島津忠良と息子の貴久が祭神とされる神社です。田布施城は、鹿児島県南さつま市金峰町にある山城です。島津友久によって築城され、島津忠良の居城でした。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ 田布施 システム 支配層 裏世界 反社 屯倉 犬養部 ヤマト王権 安閑天皇

同和の闇の役割となった薩摩の地

「島津忠久が源頼朝から薩摩国の守護職を命じられ、裏インドの闇を広げる役割の島津氏は始まった。いろは歌の日新斎としての島津忠良から同和の闇の役割に変わって行った。隠し演じて利益を得る同和の闇への変化は桂庵玄樹がキーパーソンだった」

2月上旬、夜寝ていると左足のふくらはぎにチクっとした痛みがありました。いつもながら、体の痛みや違和感は、闇の解除の場所を知らせるためのサインでした。とは言え、痛みや不調は余り受けたくないので、弱い痛みにして加減してくれているのを感じました。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ 同和 薩摩 島津氏 源頼朝 桂庵玄樹 島津忠良 いろは歌

光に還った満州国の731部隊員たち

「光に還りたい人は、白衣を着た男性。場所は、満州、731だった。満州国での大日本帝国陸軍の731部隊員。人体実験をしてウイルス兵器の研究していた。やりたくなかったがやらざるを得なかったという。光を降ろすと731部隊員たちが還って行った」

簡易ヒプノセラピーの中で、クライアントの麻子さんに、過去世で光と闇を分離していたかどうかを聞くと「敵対視していた」と話しました。過去世の麻子さんは、光と闇を分離して敵対視して戦っていました。本来の光と闇は表裏一体の切り離せない関係です。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 731部隊 人体実験 満州国 研究機関 分離 統合 医療 暗闇

闇を分離して光として戦っていた過去世がある

「胸に重たい闇がある。ロックされている感じ。憎らしい、殺してやりたいという思いが伝わってくる。過去世の自分は、宇宙で光と闇の戦いをしていた。光だった自分が闇をやっつけたので、闇から復讐を受けている。光と闇を分離して闇を敵対視していた。」

クライアントの麻子さんは、10年前から体調不良が続き、幾つかセッションを受けて来ました。気功師の施術を受けてから改善しましたが、まだ大きな闇が残っていると感じていました。解除・統合を行うべき闇を探るために簡易ヒプノセラピーで対話して行きました。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 過去世 分離 統合 体調不良 痛み サイン

菊理媛として封じられた地母神の解放

「白山に光を降ろすと地母神が解放された。白山信仰の菊理媛命は、和合の神であり、地母神が封じられた祭り上げられていた存在だった。精霊という地母神の光は、隠し演じるという同和の闇によって封印されていた。闇の時代が終わり、光の時代が始まる。」

磐長姫を祭神とする伊豆神社、大室山浅間神社、雲見浅間神社の3つの神社と烏帽子山を光を降ろして解除した翌日、朝起きると左側の背中に軽い痛みがありました。私の場合、過去の経験から体の痛みや不調の部分は、日本列島の解除の場所を示しています。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ 菊理媛 地母神 白山 精霊 白山比咩神社 封印 同和 地球

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間のセラピスト活動を行って来た葉山を卒業し、自然豊かな北の大地で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(L2)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(FL)
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード