FC2ブログ

古代イスラエルの過去世の統合

「イスラエルの過去世はソロモン王。父親のダビデ王から引継いだ、お守りとしての剣が有していた。ソロモン王は、壺も持っていたが、鏡は失ったという。剣、壺、鏡の三種の神器は、戦わせるためのツール。イスラエルは地球に深い闇を広げるための起点。」

クライアントの春香さんは、自分で内観したり、夢を通して、イスラエルの過去世があると感じていました。「ソロモン」「剣」「壺」のワードが浮かんだといいます。カウンセリングと簡易ヒプノセラピーを通じて、春香さんの統合すべき過去世を探って行きました。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ イスラエル 過去世 統合 ソロモン ダビデ 六芒星 三種の神器

6月お話会(スカイプ)開催のご案内

「分離を卒業して統合に移行する」のお話、タイムリーな出来事を探求する時事トピックスの時間、グループ・ヒプノセラピーから構成されるお話会(スカイプ)のお知らせ

2020年6月21日(日)「6月お話会(スカイプ)」を開催します。シリーズ新しい時代の幕開け2回目として「分離を卒業して統合に移行する」のお話、時事トピックスの時間、グループヒプノセラピーを予定しております。皆さまのお申込みを心よりお待ちしております。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ お話会 時事 トピック グループセッション 新しい時代 分離 統合

地下世界の闇で封じられた明治神宮の地

「明治神宮は、地底の世界と繋がっていると分かった。地底は富士山の地下世界で裏インドの闇の供給場所。江戸七富士の富士塚や両国国技館、武道館、東京ドームに置かれた逆三角形ピラミッドも同じ。光の地・東京を封じるために大きな闇が必要だった。」

東京・青山のポイントを探していくと「青山霊園(青山墓地)」が目に入りました。青山霊園は、東京都港区南青山二丁目にある東京都立の霊園です。1872年(明治5年)、美濃郡上藩(岐阜県郡上市)の藩主・青山家の下屋敷跡に開設され、当初は神葬祭墓地でした。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ 明治神宮 神宮外苑 地下世界 富士山 裏インド 富士塚 青山霊園 地底 明治記念館

隠された闇が暗示される軍事施設のあった青山公園

「青山公園は旧陸軍兵舎の射撃場跡地を公園として整備したもの。青山公園に光を降ろすと人骨が沢山あると伝えられた。名もない人たちが命を落としたようだ。軍事施設のあった新宿戸山のように、表に出せない犠牲者を闇に葬る必要があったと感じた。」

赤坂の候補を続けて調べると「紀伊国坂」がありました。 紀伊国坂は赤坂とも言われ、江戸時代、現在の赤坂御所、迎賓館を含めた一帯には、紀伊和歌山藩徳川家上屋敷があったことに由来します。紀伊国坂は、小泉八雲の「怪談」の「むじな」にも出て来ます。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ 紀伊国坂 小泉八雲 霊南坂教会 TBS放送センター アーク 軍事施設 青山 青山二郎 青山公園

重い闇で覆われた光である東京・赤坂の地

「赤坂の名前からエゴの闇が置かれたと感じた。赤坂御用地は、紀州徳川家の上屋敷だったが、明治維新後、政府に接収され皇室に献上された場所だった。光を降ろすと闇の場所だが本当は光の場所と分かった。紀伊国屋文左衛門の伝説が暗示していた。」

東京都新宿区四谷周辺に続いて、信濃町周辺の地図を見て光を降ろす対象を探しました。まず最初に、慶応病院が気になりました。個人的にも縁がある場所でした。慶応関連については、4月上旬、創始者・福沢諭吉、病院、大学、を含めて光を降ろしていました。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ 東京 四谷 信濃町 赤坂 赤坂御用地 紀州徳川家 園遊会 紀伊国屋文左衛門

封じられた新宿四谷の地の解放

「四谷の名前は、4つの谷に由来する水の場所。水の場所は光の地である故に、暗闇にするために闇が置かれた。日本を闇にするために首都・東京を暗闇にした。神社仏閣と宗教施設などの闇の役割の人工物を作って、人間のエゴを集めて闇を広げて来た。」

4月中旬、伴侶が知人との電話を通じて「四谷(よつや)」がキーワードだと伝えて来ました。東京の土地のワークも行っていて、新宿区四谷についても闇の解除をする必要があると思いました。光を降ろす対象を選ぶために、ウィキペディアで調べて行きました。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ 東京 新宿 四谷 封印 湧水 愛染院 塙保己一 花園神社 正受院

アイヌの統合がプレアデスの統合につながる

「過去世でアイヌを闇にした。戦いたくないのに戦おうと言った。人として、エネルギー体として人を操り、戦いになるよう仕向けた。出来事を白日の下に曝して欲しい。光としてのアイヌを闇にして分裂させた。アイヌの統合がプレアデスの統合につながる。」

簡易ヒプノセラピーの中で、クライアントの藍子さんに対して、過去世でのアイヌ民族との関係を質問しました。「アイヌを闇にした人」と答えて来ました。どんな風にアイヌを闇にしたのかを問うと「戦いたくないのに戦おうと言った」と伝えて来ました。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ アイヌ民族 統合 プレアデス 分離 北海道 過去世 地球 エネルギー体

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間のセラピスト活動を行って来た葉山を卒業し、自然豊かな北の大地で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(L1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(FL)
ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード