fc2ブログ

「本来の周波数になれた人がアセンションする」と教えられたヒプノセラピー

「人にはそれぞれ周波数がある。常に自分でいるとは、どんな周波数のところでも自分の周波数を出すこと。地球の重苦しい周波数の中では難しい。最初からできる人はいない。皆、承知して来ている。」と伝えられたヒプノセラピーセッション

魂の覚醒コースの第2回ヒプノセラピセッションでは、クライアントの美帆さんの魂の本質にフォーカスしていきました。ヒプノセラピーの中で、美帆さんの地球での役割は、常に自分であることだと伝えられました。それは本来の自分の周波数を放つことだというのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ アセンション 周波数 魂の覚醒 サナンダ シリウス にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

ヒプノセラピーの中で、私は美帆さんを深い催眠状態に誘い、彼女のハイヤーセルフと対話する場面に導きました。事前にヒアリングした項目を含めて、美帆さんの魂に関する情報を得るために、私は彼女のハイヤーセルフに質問を投げかけていきました。

○ハイヤーセルフはどんな感じの方なのか?
-男の人。聖書に出てくるような白い薄手のローブを纏っていて、栗色の長い髪をしている。髭も生えている。40代くらいで優しそうな人。
○名前は何と言うのか?
-サナンダ

○サナンダからのメッセージは?
-「いつも自分らしくありなさい。あなたは本来の姿を取り戻しつつあります。いつも心の赴くままに動きなさい。」
○魂の故郷はどこか?
-シリウスB

○魂の目的は?
-いろいろな経験をする。
○地球に来るまでの魂の遍歴は?
-シリウス→太陽→月→地球

○シリウスから太陽に行ったときには自分の意志で行ったのか?それとも誰かの命令なのか?
-自分が行きたかった。
○太陽はどんな世界なのか?
-太陽はとても穏やか。とても高い意識の人がいる。自分は太陽の内部にいた。とても穏やかな世界で地球より緑があった。自然も豊かで熱くはない。温和な気候だった。

○太陽ではどんなことをしていたのか?
-木々と話をしていた。自然と対話することは当たり前だった。姿は半分あるが、半分ない。
○太陽から月には自分の意志で移ったのか?
-自分が選んだ。

○月に行く目的は何だったのか?
-地球の調査のため。いずれ地球に行くと分かっていた。
○地球の調査とはどんなことをしていたのか?
-月から地球を観察していた。気候、人の意識、人々がどんな状態なので生活しているのかなどを観ていた。

○月は地球に行く人が立ち寄るところなのか?
-地球に行く人と情報を得る人がいる。月に来る人はいろんな星から来ている。
○月の基地はいくつあるのか?
-月の裏側に小高い建物がある。20~30くらいある。出身の星別の基地になっている。

○星と星の間の争いは起こらないのか?
-争いはない。
○すべての星の基地を統括する組織はあるのか?
-大きな組織はあるが干渉されない。

○月で地球を観察しているとき、地球に行きたいと思っていたのか?
-本当は地球には行きたくなかった。意識が重い。辛い思いをするのが嫌だった。
○月から地球に来るときは、仲間と来たのか?
-何人かの仲間と来た。

○地球で最初に転生したときはどんな人生だったのか?
-最初は欧州の女性。小さな町の女性だった。余り幸せな人生ではなかった。
○地球での転生回数は?
-約300回

○地球に来た目的は何か?
-みんなの経験を増やす。転生した後、魂を通じて共有できる。
○地球での役割は何か?
-常に自分であること。

○「常に自分である」とはどのようなことなのか?
-人にはそれぞれ周波数がある。どんな周波数のところでも自分の周波数を出すこと。地球の重苦しい周波数の中では難しい。
○地球で常に自分であることはどのくらい難しいのか?
-いかに自分を保つのかを最初からできる人はいない。皆、承知して来ている。その分、魂の成長がある。負荷を掛けた中で本当の自分を取り戻すことをやっている。

○今世、日本に生まれた目的は何か?
-日本でアセンションを経験する。
○アセンションするためにはどうしたら良いのか?
-自分の周波数を取り戻すこと。本来の周波数になれた人がアセンションする。(つづく)

☆9月沖縄出張ヒプノセラピー個人セッション受講者募集中!9月沖縄出張ヒプノセラピー個人セッションのご案内(9/24-25那覇市、9/27石垣市)New!
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コンパクトコース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

<過去の関連記事>
「ムー大陸はだんだんと浮上している。日本にはムーの記憶を持つ人が多く転生しているので、再浮上を感じる人々が増加している」と教えられたヒプノセラピー
「気づいて目覚めればアセンションに間に合う」とメッセージを受けたヒプノセラピー
地球のアセンションで3次元から5次元まで上昇するには、まだ光の数が足りないと伝えられたヒプノセラピー
マリアさまから「これから重要な役割を果たす」と伝えられたヒプノセラピー
自分の中に真実を見つけることが大切だと伝えられたヒプノセラピー

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフアセンション周波数魂の覚醒サナンダシリウス太陽メッセージ

comment

Secret

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間セラピスト活動を行ってきた葉山を卒業し、豊かな自然の札幌で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、クライアントの方の魂が本来の輝きを取戻すためのヒプノセラピーをベースにした新しいセラピーです。

ヒプノセラピーと祈りのヒーリングを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、純粋に祈ることで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離された闇を光に統合し本来の姿に戻ります。今は魂の修行の闇を卒業し、魂の喜びの光を味わう時です。

15年のヒプノセラピーのセラピスト経験と土地の封印解除を実践してきた11年のライトワーカー経験を統合した形の個人セッションです。

統合ヒプノヒーリングは、闇から光に移行するヒプノセラピーとヒーリングの集大成です。皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
輝く地球・光の講座(L2)
純粋な祈りで光を降ろすワークのポイントをお伝えします。お一人ずつ簡易ヒプノセラピーと光のヒーリングのセッションも行います。
輝く地球・光の講座(FL)
ヒプノセラピスト養成講座
自分との対話を通じて本質への回帰と覚醒のためのヒプノセラピーを総合的に学ぶ少人数制のヒプノセラピスト養成講座です。
セルフアウェアネス
忘れていた自分を思い出すためのセッションです。生まれた環境や人生の経験には自分を知るヒントがあります。ヒントをベースにネット情報とヒプノセラピー・ヒーリングを織り交ぜて過去世を紐解いていきます。
rumble動画のご案内
Ayako Yamamotoさん企画制作のrumbleチャネル「グリーンラ」の動画「自分を知るために何をするのか」です。皆さまにとって自分を探求するための手がかりになれば幸いです。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ