FC2ブログ

聖地チベットの旅 詳細リポート(1) ~標高3658mの秘境、世界の屋根チベット高原への出発~

感じるままに赴いた厳しく雄大な自然の懐、篤い信仰心に溢れる神秘的なチベットへの旅

第1日目 2011年11月11日(金)成田空港~中国・北京~成都

11月11日(金)、朝4時半前に葉山の自宅からタクシーでJR逗子駅まで移動しました。JR逗子駅から4時50分始発の横須賀線に乗り、大船駅に到着。友人と待合せて、5:25発成田エクスプレス(NEX)1号に乗り、第1旅客ターミナルのある成田空港駅に到着しました。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ チベット ヤムドク湖 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

7時半に集合場所の成田空港第1ターミナル南ウイング4階Kカウンターに着きました。8日夜に札幌出張から葉山に戻り、中2日で旅支度をしました。当初はネットブックPCを持参していく予定でしたが、チベットのホテルでネットが繋がるか不明でしたので、やむなく断念しました。

チベット旅行中の9日間のブログ記事は、仕事の合間を見て、こつこつ書き溜め、予約投稿を完了していました。PCを持たない旅は久しぶりでした。旅行会社の受付カウンターでEチケット(航空券)を受け取り、航空会社のカウンターでチェックインして、スーツケースを預けました。

手荷物のデイバックと服装のX線検査も以前ほど厳しくなく、出国審査を通り、搭乗ゲートに向かいました。1時間ほど待って9時初北京経由、成都行きの中国国際航空CA422便で成田空港を発ちました。成田-北京間は約4時間のフライトでした。北京空港は初めて訪れる空港でした。

北京空港はオリンピックが開催されたこともあり、とても大きな新しい空港施設でした。北京で1時間弱の待ち時間でしたが、入国審査を含めてほとんど待つ時間はありませんでした。成田から成都に向かう日本人は私たちを含めて8名ほどでした。

中国国際航空の女性係員に案内されて、飛行機に搭乗して成都に向かいました。約3時間50分のフライトを経て、予定時刻より30分遅れの16時半過ぎに中国四川省・成都の空港に到着しました。成田-北京、北京-成都の2回のフライトともに食事が出てきました。

機内食は何故か希望したベジタリアンミールではありませんでした。スーツケースを無事に受け取り、出口で成都の現地ガイドさんとお会いしました。30代前半と思われる中国人の男性のガイドさんでした。空港の建物から外に出ると驚きました。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ チベット セラ寺 僧侶 問答 ヒプノセラピー スピリチュアルライフ チベット 聖地 遊牧民

とても息苦しいくらいの汚れた空気でした。空港の周りの道路は車で溢れていました。私にとって中国の地を踏むのは初めてでしたが、これ程、空気が汚れているとは思いませんでした。北京オリンピックのとき外国選手がマスクをして走ろうとしていたことも納得できます。

成都空港からドライバーの方が運転する車で高速道路を通ってホテルに向かいました。料金所はすべて若い女性の係員が仕事をしていました。誰もが紺の制服のいでたちでマスクもしていません。労働環境の面からも日本ではとても考えられない光景です。

ガイドさんによると成都は中国でも色白美人が多いことで有名だといいます。外国からの観光客をもてなすために女性の係員にしているといいます。ラッシュのため40分ほど車にのって宿泊するホテル「錦江賓館錦苑楼」に到着しました。

「錦江賓館錦苑楼」は国営の5つ星ホテルだと現地のガイドさんは言っていました。チェックインした後、ホテルの9階の中華レストランで夕食をとりました。四川料理の定番の麻婆豆腐は美味しかったです。値段は日本の2/3程度でしょうか。

成都で1泊した翌日は朝一番の7:30発のフライトでチベットの首都ラサに向かう予定です。朝6時にホテルのロビーに集合でした。時間があればジャインアトパンダの故郷の成都の観光をしたかったです。翌日は2時間のフライトでいきなり3658mの高地へ移動するのでした。(次回につづく)

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コンパクトコース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆魂の癒しと覚醒のためのヒプノセラピー、リニューアル! ⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内

<過去の関連記事>
聖地チベットの旅 ~概要リポート~
憧れのナイル夢紀行 概要リポート ~クフ王のピラミッド内でヘルメスと繋がる儀式を行い、ハトシェプスト女王葬祭殿で魂の喜びを感じたエジプト御神事の旅~
憧れのナイル夢紀行記  エジプト御神事の旅 詳細リポート(1) ~飛行機での長旅の疲れを癒してくれたホテルの窓から望むギザのピラミッドの夜景~
憧れのナイル夢紀行記  エジプト御神事の旅 詳細リポート(2)  ~クフ王のピラミッド内の石棺に横たわり、マントラを唱えて行われたヘルメスの智慧の封印を解く御神事~
憧れのナイル夢紀行記  エジプト御神事の旅 詳細リポート(3)  ~ラムセス2世の巨大な岩壁神殿、アブ・シンベル大神殿と王妃ネフェルタリとハトホル女神のためのアブ・シンベル小神殿~

いつも応援ありがとうございます!これからもスピリチュアルな旅を通じて得た、魂の喜びと気づきをお伝えしていきます!

theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 聖地 チベットの旅 秘境 チベット高原 世界の屋根 成都 北京

comment

Secret

スピリチュアルライフ
湘南葉山のサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

日本は令和に変わり、新しい時代が幕を開けました。地球上の人も土地も、闇から光に変わる時、本来の輝きを放ちます。

日本が輝き世界が輝きます。統合ヒプノヒーリングを通じて分離されたものを統合し、内なる真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(L1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード