FC2ブログ

聖地チベットの旅 詳細リポート(8) ~チベット三大ゲルク派寺院のガンデン寺とセラ寺~

弥勒菩薩の修行する浄土を意味する、標高4200mの小高い山に鎮座する甘丹寺と河口慧海や多田等観ゆかりの「問答の寺」で有名なセラ寺

第7日目 2011年11月17日(木)ラサ:甘丹寺(ガンデンジ)、セラ寺

午前8時半にシャンバラホテルを出発して車で40分走って最初の目的地の甘丹寺に到着しました。正規のツアーコースになかったのですが、時間的に余裕があるということで、オプションのコースとして急遽、現地のガイドさんにお願いして、案内してもらいました。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ チベット 仏教 ガンデン寺  にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

ガンデン寺はセラ寺、デプン寺と共にチベット3大ゲルク派(黄教)寺院の1つとされます。「ガンデン」は兜率天(弥勒菩薩の修行する浄土)を意味します。ガンデン寺は、ラサから47km離れた、標高4200メートルの小高い丘に位置しています。

ガンデン寺は、ゲルク派の創始者ツォンカパが1409年に自ら建立した寺院であり、ゲルク派の総本山として政治的権力を持っていました。ツォンカパの法座を継承する歴代のゲルク派教主であるガンデン・ティパはこの寺院の座主であります。

ガンデン・ティパはチベット仏教において、ダライ・ラマ、パンチェン・ラマに次ぐ権力をもつといいます。当日の朝はかなり冷え込んでおり、前日の雪で路面が凍結しているところや道路の端には雪が残っていました。

ガンデン寺は、3大寺院のうちラサから最も離れており、参拝者や観光客は最も少ないお寺だといいます。しかし、現地に着くと早朝にも関わらずかなりの巡礼者がいました。山全体にいくつもの建物が並ぶ山寺のような感じです。

文化大革命で徹底的な破壊を受けましたが、徐々に修復されつつあります。寺院の中に入ると大勢の僧侶がお経を唱えていました。ガンデン寺には約2000人の僧侶が修行生活をしているとガイドさんが話していました。室内見学を終えるとトレックをしました。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ チベット 仏教 セラ寺 問答の寺 ヒプノセラピー スピリチュアルライフ チベット 仏教教義 問答の寺 セラ寺 

お寺の周囲には山裾を一周する巡礼路がついていました。雪が残る山の巡礼路は危険が所もありますが、眼下に見える自然の景色が素晴らしかったです。私にとって少しハードな1時間の散歩でした。ガンデン寺の観光を終えると次はセラ寺に車で向かいました。

途中でファーストフードの中華料理屋によってランチをとりました。セラ寺は仏教教義問答で有名なお寺。1419年、ツォンカパの弟子ジャムヤン・チュジェ・シャキャ・イエシェが建てた僧院です。20世紀初頭、日本人僧の河口慧海や多田等観が滞在して学びました。

私たちが訪れた時、ちょうど奥の庭で仏教教義問答が始まっていました。エンジの袈裟を来たお坊さんたちが50人くらい居たでしょうか。3人から10人くらいで、年代別か階級別のグループになっている感じです。全体の中に一人だけ先生のようなお坊さんがいました。

それぞれのグループで質問する役と答える役を順番にやって行っているようでした。手を叩き派手なアクションをしながら質問するお坊さんもいて、とても興味深い風景でした。チベット人のガイドさんにどんな問答をしているのか聞きました。

「一休さんの禅問答と同じ」と言いました。チベットでも日本のアニメの「一休さん」がテレビで放送され、人気になっているといいます。仏教に縁の深いチベットなら一休さんのアニメはぴったりと感じます。(次回につづく)

☆2月八戸出張ヒプノセラピー個人セッション受講者募集中!2月八戸出張ヒプノセラピー個人セッションのご案内(2/18-19八戸市)
☆2月帯広出張ヒプノセラピー個人セッション受講者募集中!2月帯広出張ヒプノセラピー個人セッションのご案内(2/21-22北海道帯広市)

☆2月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション受講者募集中!2月札幌出張ヒプノセラピー個人セッションのご案内(2/24-26北海道札幌市)
☆3月福岡出張ヒプノセラピー個人セッション受講者募集中!3月福岡出張ヒプノセラピー個人セッションのご案内(3/10-12福岡市)New!

<過去の関連記事>
聖地チベットの旅 詳細リポート(7) ~世界最大の弥勒菩薩像のあるパンチェン・ラマの居城・タシルンポ寺~
聖地チベットの旅 詳細リポート(6) ~「トルコ石の湖」と呼ばれるエメラルド色の美しいヤムドク湖~
聖地チベットの旅 詳細リポート(5) ~ラサ庶民の祈りの場サンゲ・ドゥングとラサの中心地・ジョカン寺~
聖地チベットの旅 詳細リポート(4) ~「チベットの今の体験をすべて分かち合い、大切なものを見つけてください」~
聖地チベットの旅 詳細リポート(3) ~観音菩薩が降り立った丘に聳える垂直のベルサイユ・ポタラ宮~

いつも応援ありがとうございます!これからもスピリチュアルな旅を通じて得た魂の喜びと気づきをお伝えしていきます!

theme : 癒し
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ チベット 聖地 ガンデン寺 セラ寺 弥勒菩薩 ツォンカパ 禅問答 ゲルク派

comment

Secret

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間のセラピスト活動を行って来た葉山を卒業し、自然豊かな北の大地で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(FL)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
お話会
ヒプノセラピーやエネルギーワークからの気づきを整理し、自分が輝く覚醒についてのお話をいたします。
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード