FC2ブログ

聖地チベットの旅 詳細リポート(9) ~過去生に関係するティンシャと白ターラ菩薩の仏画との出会い~

龍のデザインのチベタンベルと青い蓮の花を手にした白ターラ菩薩の曼荼羅と出会ったチベット旅行の最終日

第8日目 2011年11月18日(金)ラサ:バルコル広場、成都

いよいよチベットの旅の実質的な最終日。16時のラサから成都へのフライトまで午前中はフリータイムでした。ガイドさんとともにチベット一のバザールのバルコル街を散策しながら、お土産品の買い物をしました。私のお目当ては、チベタンベルでした。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ チベットの旅 バルコル にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー 

午前9時頃、シャンバラホテルを出て、バルコルバザールに買い物を兼ねた散策に出掛けました。事前に、チベット人のガイドさんにお勧めのお店を教えてもらっていましたので、そのお店に向かいました。仏具、パワーストーン、仏画、仏像などの土産物を売っているお店でした。

偽物が多い中、すべて本物だとガイドさんにお墨付きをもらったお店でした。店内に入ると色々なお土産品が沢山並べられていました。まずは、チベタンベル(ティンシャ)があるところに店員さんに案内してもらいました。5つのチベタンベルがありました。

そのうち4つはチベット文字の真言が描かれているもので、1つだけが龍のデザインでした。私が欲しかったのは、龍のデザインのチベタンベルでした。まさに、「これを買いなさい!」と言われているような感じでした。音を鳴らすととても清浄な音色でした。

龍のデザインのチベタンベルに決めました。その後、店内にあるお土産品を観ているうちに、曼荼羅や仏画が目に入りました。どれも本物とあって、とても高価なものばかりでした。曼荼羅や仏画は非常に緻密に描かれていました。

友人からも事前に曼荼羅のお土産が欲しいと伝えられていましたので、まずは典型的な曼荼羅を選ぶことにしました。壁に飾ってある中で、特に惹かれる仏画がありました。白ターラが青い蓮の花を持っている仏画でした。

白ターラの仏画に見入っていると店員の人が声をかけてきました。私も定価からどのくらい値引きするのか聞いてみました。「チベタンベルはサービスして、ディスカウントする」と言われました。結局、曼荼羅、仏画とチベタンベルで6000元くらいにしてくれました。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 聖地 チベット 観音菩薩 ヒプノセラピー スピリチュアルライフ チベット 旅 ラサ 五体投地

今までの海外旅行で一番高価な買い物でした。ターラー菩薩について調べてみると、観音菩薩の涙から生まれた女神だそうです。衆生の苦しみがいっこうに減らないのを悲しんだ観音菩薩が涙をながし、その涙から生まれたのが女尊ターラー菩薩(ドルマ)だといいます。

観音菩薩の右目の涙から白ターラー(ドルカ)、左目の涙から緑ターラー(ドルシャン)が生まれたとされます。 ターラー姉妹は観音菩薩を助けて、慈悲によって生き物たちを苦しみから救います。白ターラーは掌と足の裏に1つずつ、そして顔に3つ、合計7つの眼を持ちます。

右手は与願印、左手には青い蓮を持っています。緑ターラーは、右脚をやや崩して蓮の葉の上に載せています。全く買うつもりがなかった白ターラの仏画が私のところにやってきたのは、きっと意味があることだったのでしょう。きっと前世の自分に縁のあるものだと感じます。

昼食後、ドライバーさんの車に乗り、ガイドさんがラサの空港まで送ってもらいました。無事に成都経由での帰国の途につきました。とても新鮮で有意義な9日間のチベットの旅でした。旅行中、お世話になった方々に心から感謝しています。

「チベットの今の体験をすべて分かち合いなさい。大切なものを見つけてください」。観音様、マリア様から伝えられたメッセージがその全てを物語っています。過去世の自分と再会する意味もあったと感じます。近い将来、再びチベットの地を踏むときが必ず来ると信じています。(おわり)

☆魂の癒しと覚醒のためのヒプノセラピー、リニューアル! ⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コンパクトコース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

<過去の関連記事>
聖地チベットの旅 ~概要リポート~
聖地チベットの旅 詳細リポート(1) ~標高3658mの秘境、世界の屋根チベット高原への出発~
聖地チベットの旅 詳細リポート(3) ~観音菩薩が降り立った丘に聳える垂直のベルサイユ・ポタラ宮~
聖地チベットの旅 詳細リポート(4) ~「チベットの今の体験をすべて分かち合い、大切なものを見つけてください」~
聖地チベットの旅 詳細リポート(6) ~「トルコ石の湖」と呼ばれるエメラルド色の美しいヤムドク湖~

いつも応援ありがとうございます!これからもスピリチュアルな旅を通じて得た魂の喜びと気づきをお伝えしていきます!

theme : 癒し
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ チベットの旅 聖地 ティンシャ 白ターラ菩薩 観音様 マリア様 仏画 曼荼羅

comment

Secret

スピリチュアルライフ
湘南葉山のサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

日本は令和に変わり、新しい時代が幕を開けました。地球上の人も土地も、闇から光に変わる時、本来の輝きを放ちます。

日本が輝き世界が輝きます。統合ヒプノヒーリングを通じて分離されたものを統合し、内なる真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(L1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード