「瞬間の中に自分が居る。それをできることが覚醒です」 ~ケルトの女神・聖ブリジッドがヒプノセラピーで伝える覚醒への道(5)~

「感情を感じるということ。感情と戦わないということ。これが大きな覚醒の道です。感情というものは、その瞬間に現れてきた感情は意味あってのことです。それを抱きしめてあげてください」と伝えられたヒプノセラピーセッション

ヒプノセラピーの中で、ケルトの女神・聖ブリジッドは覚醒とは特別なことをではないと教えます。日常の瞬間の中にとまることが覚醒の道だといいます。部屋を掃除する、散歩する、食事を作る、そういう瞬間の中に自分が居ることが覚醒だと聖ブリジッドは告げたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ ケルトの女神 聖ブリジッド 覚醒への道 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

○今、容子さんがやってみた方がいい、やるべきことは何かありますか?

-ええとですね。今、彼女が分かってやっていますがけれども、毎日、歩いている。これはとても良いことですね。非常にその、一人で音楽をかけながらメディテーションではなくて、歩くことがメディテーションになっています。彼女は、いい、近くに川や緑のある散歩コースを見つけました。

それを毎日、朝夕、歩いていくことを日課としていますが、そのことがとても彼女の魂を覚醒していくことになります。覚醒ということを言うと特別なことのようになりますが、多くの場合、ヒーリングを受けたりとか、何かの療法を受けたりとか、エネルギーワークを受けるとか、そういうことではありません。

日常の瞬間の中にとまる、これが覚醒の道です。毎日の中で、例えば部屋を掃除する、散歩する、食事を作る、そういう瞬間の中に自分が居る、それができることが覚醒です。その人の魂を覚醒させていく、いくつかの道ということについてお話ししてもいいですか?

○はい、お願いします。

-今、誘導の方が仰ったように感情を感じるということ。感情と戦わないということ。これが大きな覚醒の道です。感情というものは、その瞬間に現れてきた感情は意味あってのことです。それを抱きしめてあげてください。それが非常に美しく感情を昇華させていくものです。

ですから、喜びは喜び、怒りは怒り。怒りの場合は注意が必要です。怒りは人にぶつけるものではありません。怒りに関しては取扱いが注意です。なぜなら、エネルギーを持つものですから、決して外に向けないように。ただし、自分の中で怒りつくすということを大事にする。

そうすれば、決して相手に暴発することは起こりません。これを教えてあげてください。怒りを自分の中で感じつくす。このやり方を多くの人に伝えていくことが出来ることによって、世の中から暴力が減っていきます。

怒りということを感じつくすためには、受けとめてやることが必要。例えば、多くのいじめ問題における暴力というのは、親がその子の怒りを感じてやる。受けとめてやる。教師が「ああ腹が立ったんだね」と受けとめてやる。そのことで怒りは静まります。そのことによって暴力を不潔させることができます。

ですから、外側に向けるのではなくて、怒っているその子を受けとめてやる。そのことを体験するために、自分の中の怒りをまず、しっかり受けとめてやる。「私はこんなに怒っているんだ~。悔しいんだ~」っということを自分の中で十分につくしてやる。そのことを表現して、絵にしてやることも必要だし、瞬間的に感じることも必要。

そういうように、瞬間そこにいることが覚醒の道です。ですから、感情というものに良し悪しをつけるという概念をちょっと脇に置いておいて、感情を崇拝する必要はありません。単なる感情です。その人の才です。怒るということは不必要なことをやっているから怒るのです。

「ああ怒っているんだ。じゃあやめよ」でいいんです。「悲しいんだ」。「ああ、辛いんだ」。「今、もう必要ないんだ」。悲しさは愛情の表現の裏返しでもあります。愛しているからこそ、別れが悲しい。愛と悲しみは一体です。悲しいということを感じつくせば愛を感じることができます。

辛いということを経験することは、逆に心地よさを経験することの裏返しでもあります。一つ一つの感情を大切に感じてやれば、その人の中のパイプは綺麗になります。そうしたときに、人は一歩覚醒の道へと進むことができるでしょう。

彼女が、今やっている朝夕の散歩の習慣は、とても、そういう意味では、そういった感情昇華にも役に立つし、ウォーキングメディテーションとして、自分自身のスピリットとも高次元のスピリットとも繋がり、よりグラウンディングするものであるので、休職していても大丈夫です。

その朝夕の散歩をしていれば、スポーツクラブに行ったり、ヨガにお金をかけたり、することではなく、心身のために非常に大事なことです。無理なく、きつい時はしなければいいのですが、出来る時に続けて行けば、それが自分の魂を覚醒させていく道となります。

そして、それが自分の道をつくる。つまり、道というのは歩くから道ができるのです。ここに言葉のトリックがあります。人が歩けば道ができる。歩くから道ができる。これは現実的にも、スピリチュアルにおいても、そうです。歩けば道が出来る。簡単なことです。

○最後に、容子さんへ必要なメッセージをお願いします。

-愛というのは自分の内側から来るものです。その愛を十分に感じてあげてください。自分自身を愛で満たしてあげてください。あなたが色々なことに対して体験をし、してきたことは、すべてあなたの愛に結びつきます。自分を責めるという経験も沢山してきましたが、それすら愛の入口なのです。

ですから、今後、自分自身の中で批判や自分を責める思いが出てきた時には、自分自身のことを抱きしめる瞬間であるということを気づいてください。責める思いが出て来たときは、「今、私を抱きしめればいいのだ」と。「大丈夫、大丈夫」と言ってあげてください。

ただそれだけで、愛に変換していきます。その気持ちがなくなればなくなるほど、他人への批判はなくなります。そうしたときに、本当の意味での愛情というものが湧いてきます。

それと、あなたが、最近、気がついたように、被害者意識を持つのをやめるという、物の見方はとても良いことです。起こってきた事柄は全部、自分の思考がつくったものであるという、自分の思考に責任を持つというものの見方が非常に役に立ちます。

そうすることによって、被害者意識というものを上に上げることが出来ます。そうすると屈辱という感情を感じなくなります。起きたことを全部、自分の責任であるということを受け入れていけば、屈辱はなくなります。

その物の見方を駆使していけば、さらに多くの人を覚醒させることができるのです。ですから、沢山の批判をしてきたあなただからこそ、そして、自分を沢山責めて来たあなただからこそ、その体験が深まるのだと言っておきます。すべては愛の入り口になるわけです。(おわり)

☆11月浜松出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!(11/10-12:静岡県浜松市)
☆11月仙台出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!(11/17-19:宮城県仙台市)New!

☆12月山口出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!(12/2-5:山口県山口市)New!
☆スピリチュアル女性誌『Trinity WEB』にて執筆記事連載中!New!

☆魂の癒しと覚醒のためのヒプノセラピー、リニューアル! ⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コンパクトコース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

<過去の関連記事>
「本当の意味での友好関係をつくるためには腹を割った同胞意識の目覚めが必要」 ~ヒプノセラピーで伝えられたレムリアの叡智を受け継ぐ日本の役割(5)~
「日本人の中にある愛のスイッチを入れるためにシリアの問題が色濃く出てきている」 ~ヒプノセラピーで伝えられたレムリアの叡智を受け継ぐ日本の役割(6)~
「人間そのものが愛となり、そのものが病に話していく。そういう力を持っています」と教えられたヒプノセラピー
「愛されなくても愛を実現する」と伝えられたヒプノセラピー
「愛をアウトプットする。愛と知恵を共にする」と教えられたヒプノセラピー

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : ケルトの女神・聖ブリジッド タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフケルトの女神聖ブリジッド覚醒への道メディテーショングラウンディング愛の入口被害者意識屈辱

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキングヒプノセラピー 精神世界サイトランキング

癒されました☆

とても素晴らしいメッセージだと感じました。
このメッセージは、世の中に発信できたらいいなと思いました。
私がひたすらテニスをしたくなるのも、何か瞑想に近い行為なんだと、
自分の感情を認めてあげていいのだと、とても安心しました。
ありがとうございます!

Re: 癒されました☆

みっこ様

こんにちは。コメントありがとうございます。
お褒め頂きまして、とても嬉しいです。
自分の感情を瞬間瞬間に感じて、喜びの中に自分がいることが覚醒です。
それが、生きる喜びとなります。
これからも、楽しい日々を過ごして、喜びを満喫してください。
今後とも、「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」をどうぞよろしくお願いいたします。

スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
お話会
ヒプノセラピーと光のワークの経験から得た気づきや情報を取りまとめ、人の覚醒や土地の本質を開く光のことについてお話をいたします。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード