「光を放つピラミッド本体を守るのに援軍が欲しい」と伝えられたヒプノセラピー

「ピラミッドの光が一人ひとりのハートに届く。光ファイバーとつながっていくことが大切。光の源と個人の繋がりが切れていたが光ファイバーとつながる。それがアセンション」と教えられたヒプノセラピーセッション

ヒプノセラピーの中で、ピラミッドの光と繋がり源に戻る方向に切り換ることがアセンションだと教えられました。敵に押され気味なので、気づいた人が一人でも多く、ピラミッドのエネルギー体のバリアをイメージして守って欲しいとヒプノセラピーで告げられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ アセンション ピラミッド 光の源 エネルギー体 バリア にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

○光の存在はどのようなイメージなのか?
-サムソン。サソリ男。下半身がさそりで上半身が人間の男。背後にピラミッドがある。ピラミッドを守っている。

○サソリ男が伝えたいことは何か?
-敵に押され気味。自分ひとりで守っているので援軍が欲しい。

○援軍になるためにはどうすれば良いのか?
-気づいている人間が守る。参加する人が必要。バリアが必要。

○どうしたらピラミッドを守ることに参加することができるのか?
-ピラミッドの塔頂から光が出る。守らないと閉じられてしまう。サムソンが守っているのだが、もっと力が欲しい。

○ピラミッドの光がアセンションと関係するのか?
-(ピラミッドの光が)一人ひとりに届く。(閉じてしまうと)一人ひとりのハートに届かない。アセンションが成立しない。

○守るためにピラミッドのある現地に行く必要があるのか?
-行く必要はない。イメージでピラミッドのバリアが増幅することをすればいい。それを伝えて欲しい。

○ピラミッドの光はもう放出されているのか?
-放出している。

○敵とは誰なのか?闇の勢力なのか?
-闇というよりグレー。現状維持を望む勢力。ピラミッドの光の放出に気づいて妨げようとする勢力。

○ピラミッドの光によって私たちはどうなるのか?
-一人ひとりが光ファイバーとつながっていくことが大切。別ではない。光の源と個人と繋がりが切れていたが、光ファイバーとつながることがアセンション。

○どのくらいの人が気づいているのか?
-約1万人。光にコネクトすることで源に還る。

○意図して光に繋がる必要はあるのか?
-繋がっている人もいる。意識しないでいい人もいる。繋がっている人はかなりの情報量が入っている。受け取っているはず。

○こうしたピラミッドの光の情報を発信することは必要なのか?
-必要。

○現状のピラミッドの光はかなり大変な状況なのか?
-そう大変でもないが、一人でも多くの人が参加して欲しい。

○正明さん、あなたはもう光とつながっているのか?
-自分も既に回路ができている。個人的には色々聞きたいがこっちの方が大事。

○光を放つピラミッドとはエジプトにあるピラミッドのことなのか?
-ピラミッドは物質。本体はエネルギー体。意識体のピラミッドを模してつくったもの。エジプトのピラミッドは遺跡である。

○では、イメージするのはエネルギー体のピラミッドなのか?
-エネルギー体のピラミッド。

○以前のヒプノセラピーでピラミッドのエネルギー放出には3段階くらいあると伝えられたが、今はどういう段階なのか?
-何千年前からエネルギーは放出している。放出する段階は終わって源にもどる。源から私たちに向かっていたが、人から源にもどる段階。その段階が2012年12月。

○源にもどることがアセンションということか?
-方向が切り替わったものがアセンション。

○どのくらいの人が源につながるのか?
-これからのこと。つながった人だけ。それを選択していない人もいる。順番がある。キャパシティがある。何度かに別れている。

○2012年の冬至には何か物理的な変化が起こるのか?
-物質的な変化ではない。意識的な変化。(つづく)

☆1月京都出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!(1/20-22:京都市)New!
☆スピリチュアル女性誌『Trinity WEB』にて執筆記事連載中!New!

☆魂の癒しと覚醒のためのヒプノセラピー、リニューアル! ⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コンパクトコース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

<過去の関連記事>
「経済の仕組み、人間が作ってきた仕組みは意味がなくなる。文明自体が変わる」と教えられたヒプノセラピー
「闇の役割は終わり光に向かう。地球は美しい輝く星に生まれ変わる」とメッセージを与えられたヒプノセラピー
「冬至の時、エジプトのピラミッドへは意識体で行く」と教えられたヒプノセラピー
「エジプトのピラミッドからエネルギーの発信は始まっている」と明かれたヒプノセラピー
「覚醒するためにはハートをオープンにすることが必要」と教えられたヒプノセラピー

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : オプショナルセッション タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフアセンションピラミッド光の源援軍キャパシティエネルギー体バリアイメージ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキングヒプノセラピー 精神世界サイトランキング
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
お話会
ヒプノセラピーと光のワークの経験から得た気づきや情報を取りまとめ、人の覚醒や土地の本質を開く光のことについてお話をいたします。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード