FC2ブログ

「パズルのピースが合ってきた感じでとってもすっきり快感」 ~ヒプノセラピー体験談~

「ヒプノセラピーもワタクシ個人的には確かめに行く作業なんだと思います。どのみち自分が答えを持っていることには変わらないので、自分がどう決めているのか、っていうことを確認するっていうイメージなのかと」

ヒプノセラピーを受講されたクライアントの花枝さんからご感想を頂きましたのでご紹介します。先天的障害を持つ花枝さんが催眠状態下で話した障害の意味について率直な思いを綴っているのが印象的です。花枝さんのヒプノセラピーセッションはこちらをご参照ください。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 体験談 インナーチャイルド 誘導瞑想 プレアデス にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

花枝さんには受講したヒプノセラピーに対する時間をかけた丁寧なご感想を共有していただき、心から感謝しております。花枝さんにとって、今は経験を貯える人生が終わり、本当の人生を歩んで行く時。これから喜びに満ちた道を歩んで行かれるようお祈りしております。

『ちょっと前からTwitterで地震のことや精神世界のことをよくTweetしている記事をフォローしております。

去年の年末頃に見たある記事で、スピリチュアルライフさんのヒプノセラピーを知りました。前々からヒプノセラピーには興味があったので、1月に入ったら受けに行こう!と思い、年明け予約を試みると、1月に予約を取ることができました。

セラピストの岩本さんはとても物腰の柔らかな男性でした。セッション前に小さい頃のこと、両親のこと、障害のこと、これからやりたいこと、これまでのちょっと不思議な体験のことをお話ししました。まずはインナーチャイルドに会いに行くそうです。

自分で話をしていて思ったんですけど。自分では客観的に話しているつもりでも、ぽろっと出た表現の言い回しで、小さい頃の出来事や両親に対してどう思っているのかっていうのが出るものだな~と感じました。

ベッドに横になり、アイピローをして岩本さんの誘導に従って催眠状態に入って行くと、最初は「ワタクシかかってんのかしら?」と思うのですが、気がついた時には深く瞑想状態に入った時のような感覚になっていました。身体感覚もクリスタルボウルを聞いている時のように空間に溶けたような感じがしました。

10段の階段をイメージし、最後の段まで降りると、昔の実家の前に小学校低学年くらいの小さいワタクシが立っていました。肩位の髪を二つに結わえて、クリーム色のトレーナーにジャンバースカート、赤いキャンパス地のスリッポンのような靴を履いていました。顔はぶぜん、とした感じでした。

その次に家の中で家族とご飯を食べているビジョン。父親は半纏を着て、お酒を飲みながらナイターを観て楽しそう、母は仕事から帰ってきたばかりで外出着のまま台所と居間を行き来していて、鍋を囲んでいるビジョンでした。ワタクシはナイターじゃなくてアニメが観たいな~と思っていました。

そのころのワタクシは父に対して、厳しくて近寄りがたいと感じていて、母に関しても気を遣っているようでした。

「小さい頃楽しかったことは?」と聞かれたのですが、出てきませんでした。逆に「小さい頃、悲しかったことは?」と聞かれると、母がこっそりと友人と電話をしていて、ワタクシや家庭の愚痴を話しているところを偶然聞いてしまったことが出てきました。聞いてはいけないことを聞いてしまった、という気持ちと、胸が押しつぶされそうな感覚がありました。

その後、小さなワタクシを連れてお花畑にいるイメージをするよう、誘導がありました。お花畑は菜の花や蓮華などの春の花でいっぱいの、見渡す限りのお花畑でした。小さなワタクシはお花を摘もうとしていて、ワタクシはそれを見守っていました。

小さなワタクシを胸に抱いて、「何かしたいことはある?」と聞くと、「海に行きたい」と言ったので、海に連れて行くと、そこは白く広い砂浜ときれいな海が広がっていました。小さなワタクシは嬉しそうに貝殻を拾っていました。

次に、「何か足りないものはある?」と聞くと「家」だと。それは、「甘えられる家」という意味だったようです。どうやら小さい頃のワタクシは家族に気を遣っていて、素直に甘えることができていなかったみたいです。ワタクシが欲しかった家ではログハウスで父と母が楽しそうに談笑しており、ワタクシは父のひざに抱かれていました。

最後に、今のワタクシへのメッセージをもらいました。「思っているほど重くない」という内容。どういうことかというと、障害や小さい頃のいじめ、家族との関係等の記憶は、数々の楔が抜けるように、軽いものになってきているという意味だったようです。

その後、小さいワタクシは光って空に吸い込まれるように姿を消しました。

これでインナーチャイルドのワークは何度目かになりますが、以前に比べるとかなり状態が良くなっていると思いました。やっぱり声を聞くって大事ですね~。

うちのインナーチャイルドは海が好きなようで、これまでも何回か海に連れて行っています。自分で集中的にインナーチャイルドのワークをしていた時にちょうど海に行く機会があったので、海でよしよししたりしておりました。

以前ワークをしていた時は、いじめられていたことや障害に対する劣等感みたいなものががっつりビジョンで出てきていたのですが、今回のワークはテーマが家族になっておりました。個人的には、いじめも障害も外部要因な気がするので、だいぶワタクシの本質的な部分に触れられるようになったと思います。

これは、初回のクライアントさんに必ず行っていらっしゃるワークだそうです。ワタクシは今回は魂の目的について聞こうと思っていました。これまでも誘導瞑想でいろんなメッセージをもらってきているのですが、何となくここらでしっかり聞きたくなったので。

ちなみに、たまたま今回のセッションのメモを開いてみたら、瞑想会では、「一度ジャッジメントを味わい、ノンジャッジメントに還る」や「愛を得ること、愛を与えることの喜び」ということを受け取っていたようです。

今回聞いてみたところ、「知識や経験を肉体を通して地球で再現すること」「次元を変える実験」とのことでした。次元を、、、変える????

仕事について聞いてみると、「左脳と右脳のバランスを取ることが必要。いままでの左脳を使う仕事は経験の一つとして行っていた」。

能力については、「能力開発は必要だが、修行するのではなくて許可すること。それはバルブをひねるようなイメージ。自分を見つめていくことで出てくる」「他の知識とともにプラスαで活かしていく」そうで、必要な知識や経験は、「タイミングが来たら出てくる(与えられる)ので、信頼すること」だそうです。これはビジョンを覚えていて、ワタクシのタイムラインのような空間を進むごとに、上下左右からタケノコのようにひょいひょい生えてくるような感じでした。

生まれつきの障害について聞いてみると、「意味がいくつかある」と。まずは「過去の転生の名残り」だそうです。これまでも色んなものに転生をしてきているが、この「名残り」は形を変えていつも転生した姿に残っていたらしいです。例えば脳みその構造が人間とは違う生命体、イルカ、のような。

「生命体、意識体の様々な形を伝える」という意味もあるそうです。多分この意味は「転生の名残り」にもつながるのだと思いますが。

今生では、「(顔の表と裏にある障害なので)同じものでも表と裏がある、自分と他者とでは同じとは限らない」という物事の表裏を象徴する意味もあるようです。

そして、「顔の表や発音器官に傷があることによって、他社から攻撃を受けやすい。攻撃性は自分にも他者にもあるものだから、マジョリティが善、マイノリティが悪といった二元論的な攻撃に対しての繊細さをもつ」そうです。

後は、「松果体やサードアイとつながりやすく、中の穴(ワタクシ口蓋裂なので、上顎と鼻腔が貫通して生まれているのです)は通信機。伝え方も受け取り方も一つではないことの象徴」だそうです。

障害、深いわぁ~。
障害が「周りの人にもたらす意味があるのか?」との誘導には、「医者にとっても、障害が原因で攻撃してくる人にとっても、家族にとっても種を与える意味がある」とのことでした。これは岩本さん曰く、成長の機会では?とのこと。ワタクシは個人的に、「疑問」や「探究」みたいな意味も含まれると思いました。

今後やりたいこととして、クリスタルヒーリングや香りのヒーリングを挙げていることについては、「クリスタルは元々同一のものでもあり、常に一緒なので(当然)」と、香りについては「方法の一つであって、終着点ではない」とのことでした。

においの過敏性については、「エネルギーを感知することが香りとして現れている。世の中的にもエネルギーが変わりやすい時期なので、今までの香りに対する概念を変えたり、人工的なものはよくないと伝える」意味があるそうです。

今の仕事の辞め時は「6月。仕事に対する概念が変われば続けることもできるが」と。このときには、やりたいことがそれぞれ棒グラフのように伸びているビジョンが見えました。今の仕事は、この棒グラフが先細りしていって、この先のタイムラインでは消滅するような感じでした。

次の仕事は何をやるのか?については、「確固たるものはなく、(クリスタルヒーリングや香り、のような)柱がどんどん立っていくことになる」とのこと。いくつものことをやるようです。

事前に東京を離れることになるかもしれない、と岩本さんに伝えていたので、「移住先は?」の質問には、地図が見えました。たぶん山口、四国、九州のあたり。海や山に近く、自然が多いところのようです。そこには「来年」行くようで、移住する目的としては「呼ばれている」からだそうです。しかし、移住と言ってもやはり各地を飛び回るような生活をするみたいです。

結婚については、「契約はしてきているが、いわゆる従来の結婚という形とは異なる」そうです。パートナーはこれから出逢う人のようで、その方もやりたいことの棒グラフが太くなっている最中だそうで、ワタクシのやりたいことの棒グラフが太くなって行けば出会うそうです。

そして、この~その弐~のメッセージは青い光の聖幾何学体のようなワタクシの魂から受け取っていたのですが、「このメッセージは誰からのものか?」というメッセージには「プレアデス」と言っていました。

今のワタクシへのメッセージは、「年末から今にかけて降りてきているメッセージを整理すること」で、今の時期の意味は、「新しい誕生、古い知識、感情を解放し、許すこと」と、「ここ2、3か月のメッセージや、これまでの経験を整理する」ということだそうです。

すげー量だよ・・・。

でも、何となくこれまで瞑想でちょいちょいもらっていたメッセージが繋がってきた気がします。過去からもらってきたパズルのピースが合ってきた感じがするので、とってもすっきり快感。そして、わくわくしますね。

催眠から戻ると、身体が一度ほどけてまた今の形にもどったような感覚でした。何というか、デフラグされたようなイメージ。目覚めたばっかりのときは自分が何言っていたのか覚えていないのですが、こうやって書いていると徐々に思い出してきます。

岩本さんからは「難しい言葉がたくさん出てきた」と言われましたが、今書いたこの言葉がそのままかどうかは怪しいです。何となく口が勝手に動いている感があったので。

いただいたメッセージのように、これまでのメッセージを整理して、次への歯車が回ったらまた受けてみたいな、と思いました。

やっぱり、誘導瞑想もヒプノもワタクシ個人的には「確かめに行く」作業なんだと思います。どのみち自分が答えを持っていることには変わらないので、自分がどう決めているのか、っていうことを確認するっていうイメージなのかと。

表現が難しいですが、絶対的な正解を求めに行くのではないって感じでしょうか。

「今」の自分がどう決めているか、なので日々ワタクシたちの選択によって未来が変わると信頼すれば、セッションで得られるメッセージが変わって当然な気がします。

ってことは、やっぱり自己信頼しかないってことですね。ふむふむ。』

☆2月大阪出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!(2/17-19:大阪市)
☆3月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!(3/19-21:神戸市)New!

☆2月大阪出張リーディング対面セッション参加者募集中!(2/17-19:大阪市)New!
☆スピリチュアル女性誌『Trinity WEB』にて執筆記事連載中!New!

☆魂の癒しと覚醒のためのヒプノセラピー、リニューアル! ⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コンパクトコース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

<過去の関連記事>
「自分が口にした話に自分自身が驚いたプレアデスからのメッセージ」 ~ヒプノセラピー体験談~
「自分の人生はかたくなな心の解放の体験」 ~ヒプノセラピー体験談~
「自分を信じていれば、いつだって自らの内側と繋がれる」 ~ヒプノセラピー体験談~
自分の成長のために悪役を演じてくれていた蓮の上に座った父の本来の姿  ~ヒーリング・ヒプノセラピー 体験談~
「私達の意識次第で地球すべては大丈夫なのだと確信しています」 ~ヒプノセラピー体験談~

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ パズル ピース インナーチャイルド 催眠状態 クリスタルヒーリング 松果体 サードアイ 誘導瞑想

comment

Secret

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間のセラピスト活動を行って来た葉山を卒業し、自然豊かな北の大地で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(L2)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(FL)
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード