FC2ブログ

「ヒプノセラピスト養成講座」開催のご案内(6月1日(土)、2日(日)葉山)

「癒す」「繋がる」「気づく」「学ぶ」をキーワードとし、魂が光り輝く本来の自分に目覚めることを目指すヒプノセラピーをサポートするヒプノセラピスト養成講座のお知らせ

6月1日(土)、2日(日)の2日間、「湘南国際村センター」にて、ヒプノセラピスト養成講座を開催いたします。富士を臨む自然豊かな葉山の丘で、自分と向き合い、自分との対話を通じて本質への回帰と覚醒のためのヒプノセラピーを総合的に学ぶヒプノセラピスト養成講座です。皆様のお申込みを心よりお待ちしております!

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ ヒプノセラピスト養成講座 湘南国際村センター

ヒプノセラピーは自分を見つめ、自分と対話することを通じて、自分にとって大切な気づきを得て、行動に移すために府に落とすことができる素晴らしいツールです。スピリチュアルライフのヒプノセラピーは、「癒す」、「繋がる」、「気づく」、「学ぶ」をキーワードとして、魂が光り輝く本来の自分になることを目指しております。

永遠の魂を持つ存在である私たちがこの地球で生きることは、経験を通じて魂の成長を促し、最終的には自分に目覚めて、生きる喜び、魂の喜びを体感するためのものです。人生における痛みを伴う困難苦難は、闇の経験を通じてより大きな光となる、自分がより幸せになるための機会だと思います。

本ヒプノセラピスト養成講座は、頭で考えることよりも、感覚で捉えることを大切にしていきます。これまで私がヒプノセラピストとしてヒプノセラピーに携わった経験を通じて得た学びや気づきを含め、クライアントを導くための必要なポンイントなど実習を含めて感覚的側面を中心にお伝えしていきます。

1.講座の目的
「私たちの魂は永遠であり、魂の進化と成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな理念に基づき、自分と向き合い、自分との対話を通じて本質に回帰することを目指すヒプノセラピーを総合的に学ぶための講座です。

2.講師
  ヒプノセラピスト 岩本 義明

3.対 象 者
ヒプノセラピストを目指している方。ヒーラー、チャネラー、カウンセラーなどの癒しの仕事に携わり、より深い癒しと気づきを追及したい方。より自由な自分、自然な自分になることを希望している方。ご自身がクライアントとしてスピリチュアルライフのヒプノセラピーを体験されてから本セラピスト養成講座を受講することをお勧めします。

4.日時
  2013年6月1日(土)、2日(日)の2日間
  いずれも10:00-12:00、13:00-17:00

5.会場
  湘南国際村センター 研修室(Confarence Rooms)フロア 討議室
  住所:神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-39
※湘南国際村センターは宿泊施設が完備された宿泊滞在型の研修センターですので、遠方からの方もご利用できます。(宿泊費は宿泊者の方のご負担となります。宿泊をご希望される方はご自身でご予約をお願いいたします。)
詳細は以下のホームページをご覧ください。
  ホームページ:http://www.shonan-village.co.jp/

6.アクセス
(電車でお越しの場合)
  東京方面から
•JR横須賀線利用「逗子駅」下車(東京駅から約60分)
•JR湘南新宿ライン利用「逗子駅」下車(新宿駅から約60分)
•京浜急行線利用「新逗子駅」下車(品川駅から約47分)
•京浜急行線利用「汐入駅」下車(品川駅から約46分)

(バスでお越しの場合)
•JR逗子駅前または京急新逗子駅前、
いずれも1番バス乗り場より 「葉山大道経由~湘南国際村(逗16)」もしくは 「三浦半島中央道路経由~湘南国際村センター(逗26)」行き利用で約20~30分。「湘南国際村センター前」下車。料金は片道340円
※ JR線逗子駅、京急線新逗子駅または汐入駅よりバスで約20~30分

YCATからの直行バス、飛行機、車でのアクセスは以下のHPをご参照ください。
http://www.shonan-village.co.jp/access.html

7.定員
  6名 ⇒ 残席2です。

8.参加費
  50,000円(2日間の昼食はご用意いたします)

9.内容・カリキュラム
☆第1日目(10:00-12:00、13:00-17:00)

○ヒプノセラピーとは
○ヒプノセラピスト養成講座の目的
○セラピストの役割

○ヒプノセラピストの心得
○催眠状態とは
○セッションの構成と流れ

○思考と感性
○リラクゼーション・催眠誘導(デモ&実習)
○解催眠(デモ&実習)

☆第2日目(10:00-12:00、13:00-17:00)

○地球に生きる意味
○魂と本質と心
○カルマとトラウマ

○対話の中の問いかけ
○年齢退行療法(インナーチャイルドの癒し)(デモ&実習)
○前世退行療法・未来療法(デモ&実習)

○覚醒とは
○魂の覚醒療法
○魂・光の存在との対話療法(デモ&実習)

○アセンション
○光と闇
○光を広める

10.お申込み
ご希望の方は、件名を「6月ヒプノセラピスト養成講座」とし、下記の内容を添えてメールにてお申込み先まで
お送りください。
(1)お名前とフリガナ
(2)ご連絡先(携帯番号)

11.お申込み&お問合せ先
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp
スピリチュアルライフ 岩本義明宛
携帯番号:080-5065-0126

12.お支払方法
お申込み時にお伝えします指定の銀行口座への事前振込みとなります。お振込みをもって正式なご予約とさせていただきます。直前のお申込みの場合は、当日、会場にて現金でのお支払いとなります。

13.キャンセルについて
ご予約のキャンセルにつきましては、以下のキャンセル料を申し受けます。
ご予約日の5日前から9日前までのキャンセルは、振り込まれた料金の50%
ご予約日の2日前から4日前までのキャンセルは、振り込まれた料金の80%
ご予約日の当日から前日までのキャンセルは、振り込まれた料金の100%
ご予約日の10日前までにお申し出下さいますとキャンセル料は発生いたしません。(但し、振込手数料は申し受けます。)

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

☆5月大阪出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!(5/26-28:大阪市)New!
☆5月大阪出張リーディング対面セッション参加者募集中!(5/26-28:京都市)New!

☆魂の癒しと覚醒のためのヒプノセラピー、リニューアル! ⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コンパクトコース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

いつも応援ありがとうございます!これからも魂の癒しと覚醒に繋がるイベントをご提供していきます!

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ ヒプノセラピスト養成講座 湘南国際村センター 覚醒 本質 葉山 自分に目覚める 癒す 繋がる

comment

Secret

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間のセラピスト活動を行って来た葉山を卒業し、自然豊かな北の大地で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード