北海道小樽市 縄文ストーンサークル ~龍の玉を持つ役割の旅(13)~

必死に助けを求める闇の存在に対して、太陽の龍神と月の龍神が発動し、深い闇の場所を浄化して光の柱を立てた、地鎮山環状列石への訪問

7月25日(木)、私と伴侶は北海道小樽市と余市町に点在するパワースポットとしても知られている幾つかのストーンサークルを訪れました。訪問場所は忍路(おしょろ)環状列石、地鎮山環状列石、フゴッペ洞窟、西崎山ストーンサークルでした。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 石崎山スト-ンサークル にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

当日の朝9時頃、小雨の中、札幌市内から最初の目的地の忍路環状列石に車で向かいました。約50kmの道程を札幌自動車道を経由し、約1時間で到着しました。国指定史跡でもある忍路環状列石は畑の中にポツンとありました。

農道に車を停めて、忍路環状列石の現地を見学しました。事前に調べた時は、石が円形に並んでいる写真でしたが、この時は草が生えていて石が少ししか見えない状態でした。忍路環状列石は約3,500年前の縄文時代後期の遺跡とされています。

遺跡の広さは南北約33メートル、東西約22メートルで、楕円形をしています。外側に2~3メートルの幅で大きさ10~20センチの石が環状に置かれ、その内側に高さ1~2メートルの大石が配置されています。遺跡の周りに囲いがされていて立ち入り禁止となっていました。

私たちは外側から遺跡を眺めていました。私は何か目の奥に違和感を感じ、ストンサークルの中央部に引き込まれる感覚になりました。目を閉じてみると、白い服を着た人たちが輪になって何かをしているビジョンが浮かんできました。

輪の中央には髭を生やした長老のような人が居ました。何か儀式を行うことで、宇宙と繋がっているようでした。忍路環状列石は、学術的には集団墓地だとも言われていますが、多分、古代からこの地はエネルギーポイントだったと思います。

そして、「動く」「つなげる」という言葉が入って来ました。エネルギーポイントに足を運んでラインを繋げるという感じのようです。15分くらいストーンサークルの遺跡を見学して、私たちは次の訪問場所のプゴッペ洞窟に向かいました。

北海道小樽市から余市町にかけては80基以上のストーンサークルが確認されていて、その中でも忍路環状列石は最大のものであるといいます。車で道を走っていると道路の右側に「地鎮山環状列石」という看板が目に入りました。

車はその看板を通り過ぎましたが、私はどうしても気になり、車をUターンさせて、その看板を良く確認しました。「地鎮山(じちんやま)環状列石」と書いてありました。事前の訪問予定にはなかったストーンサークルでしたが、近くのようなので車で向かってみました。

看板の矢印の方向に車を走らせて行くと土の山道に入って行きました。凸凹も酷くなり、車をゆっくりと進ませていきました。どんどん山の方に向かって行った時、ドスンと言う音が車体の下でしました。それと同時に、「プロテクション!」と伴侶は急に叫びました。

彼女の体の中の太陽の龍神が「身を守るようにプロテクションするように」と伝えて来たといいます。私は自分の体をプロテクトするイメージをしました。山道はますます険しくなり、行き止まりになってしまいました。傍に畑があるのですが、山の中に入る道は草ぼうぼうの状態でした。

地鎮山環状列石の遺跡はもう近くだと感じていました。私は車を降りて徒歩で現地に向かいたかったのですが、伴侶の顔つきが変わっていました。細い道が草で覆われていて、殆ど人が通ることもない感じでした。明らかに闇が滞っている閉ざされた場所でした。

私は車をUターンさせて来た道を戻りました。「見えない手が伸びて追って来ている」と伴侶は言いました。どうやら、見えない闇の存在が助けを求めているようでした。そして、自然に伴侶の中の太陽の龍神と月の龍神が発動しました。

2頭の龍神は、助けを求めて来たストーンサークルの闇の存在たちを光に変えていたのです。5分程、車を走らせて地鎮山環状列石から大分、離れた所に来た時、「今、浄化が終わって、光の柱が立った」と伴侶は言いました。

助けを求めて来た闇の存在は光になって天に昇って行ったようでした。闇に閉ざされた場所で龍神たちが光を当てる浄化の働きをしてくれました。きっと人間には手におえない深い闇の場所だったと思います。太陽の龍神と月の龍神の2頭の龍神の浄化のパワーの凄さを痛感しました。

次に、余市町にあるフゴッペ洞窟を訪れました。地鎮山環状列石から車で約10分の距離の場所にありました。フゴッペ洞窟は、国内最大級の刻画のある洞窟遺跡です。続縄文時代の洞窟の遺跡をそのまま建物で被った資料館のようでした。

有翼人像、人物像、四本足獣などの岩面刻画を保存するためにガラスで覆われていました。最後の訪問場所は、西崎山ストーンサークルでした。フゴッペ洞窟から車で5分程で到着しました。整備された駐車場に車を停めて、石段を登って行きました。

小高い丘の上にある森のような場所でした。「キラキラ光る精霊たちがいる」と伴侶は言いました。西崎山ストーンサークルの遺跡は、地鎮山環状列石とは異なり、明らかに気のいい開かれた場所になっていました。

直径1m程の石で作られたサークルが7か所くらいありました。案内板に記されていましたが、西崎山ストーンサークルも古代の墳墓と推定されているようです。私は何かの祭壇のようで、神事や儀式を行う場所だったと感じました。

ストーンサークルの奥は海を一望できる素晴らしい場所でした。海を臨む場所に意図して作られているのだと感じました。同じように海や久高島を臨む場所がある沖縄の斎場御嶽(せーふぁうたき)を思い出しました。ここも、エネルギーポイントでもあるのでしょう。

今回、北海道小樽市と余市町にあるストーンサークルを巡ってみて、伴侶が授かった太陽の龍神と月の龍神の役目と働きがはっきり分かりました。いよいよ、これから、2頭の龍神たちの力を借りて、闇に閉ざされた場所を浄化する旅に移って行く段階に来たようです。

☆8月葉山出張リーディング対面セッション参加者募集中!(8/26-31:葉山)New!
☆9月お話会(葉山)参加者募集中!(9/1:葉山)New!

☆9月那覇出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!(9/15-17:那覇市)New!
☆9月お話会(那覇)参加者募集中!(9/15:那覇)New!
☆9月新潟出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!(9/23-25:新潟市)New!

☆魂の癒しと覚醒のためのヒプノセラピー、リニューアル! ⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コンパクトコース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

<過去の関連記事>
鳴門 阿波井神社 ~龍の玉を持つ役割の旅(10)~
出雲 須佐神社 ~龍の玉を持つ役割の旅(1)~ 
熊野 玉置神社 ~龍の玉を持つ役割の旅(2)~
琵琶湖 竹生島神社 ~龍の玉を持つ役割の旅(3)~ 
鞍馬山 竜神池 ~龍の玉を持つ役割の旅(4)~ 

いつも応援ありがとうございます!これからも魂の覚醒と気づきに繋がる癒しの旅行記をご紹介していきます!

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : 癒し ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 龍の玉の旅 タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ北海道小樽市ストーンサークル遺跡龍の玉龍神忍路環状列石地鎮山環状列石西崎山

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキングヒプノセラピー 精神世界サイトランキング
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
札幌市、神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。北海道地方、関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(レベル3)
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
お話会
ヒプノセラピーと光のワークの経験から得た気づきや情報を取りまとめ、人の覚醒や土地の本質を開く光のことについてお話をいたします。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード