fc2ブログ

「自然と共に生活することが幸せなこと」と教えられたヒプノセラピー

「アイヌのシャーマンの前世のとき、羊蹄山(ようていざん)の麓で暮らしていた。羊蹄山は神様の山。自分で作った物をお供えしていた。自然と一緒に生活していた」と分かったヒプノセラピーセッション

ヒプノセラピーの中で、クライントの早苗さんは、彼と出会ったのは信頼するためであり、とことん尽くすようにと伝えられました。もっと覚醒していくには、アイヌのシャーマンの時にやっていたように、空を見て感じることが大切だとヒプノセラピーで教えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 山 自然 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

○魂はどのようなイメージなのか?
-白くて丸いふわふわしている。透明でみずみずしい感じ。

○あなたの今世の目的は何か?
-愛するため。

○誰を愛するのか?
-周りに居る人。

○あなたは周りに居る人を愛することをもう実行しているのか?
-やっている。

○人を愛する上で心掛けることは何か?
-思いを素直に表現していく。恥ずかしがったりしなくていい。こだわったり、ポーズしなくていい。

○あなたは、母親に対して心を開くことが出来ないというが、何故なのか?
-バリアがある。

○バリアとは幼少期に由来するのか?
-もっと前から。

○前世であなたは母親とどのような関係だったのか?
-一緒だった。仲間だった。

○前世の母親との間に何かあったのか?
-仲違いして別れた。バリアを作った。

○今世、親子の関係で生まれた理由は何か?
-仲直りするため。

○どうしたら母親と仲直りすることが出来るのか?
-素直になる。怖れないで言っていく。必ず分かり合えるから。

○半年程前に、あなたは仕事上で出会った男性に心惹かれるようになり、交際するようになったというが、あなたが彼と出会った意味は何か?
-強い縁があるんだよ。

○あなたと彼は魂的にはどんな関係なのか?
-一緒の仲間だった。

○何をするために彼と出会ったのか?
-信頼しなさい。

○彼を信頼するにはどうしたら良いのか?
-尽くしなさい。気が済むまでやりなさい。

○彼には、多額の借金を背負ったり、裁判の問題があったり、最近では、癌が発病したりして、マイナスな出来事が沢山起きているというが、何か意味があるのか?
-とことん愛しなさい。どこまでも行きなさい。

○実際に彼に対して何をしていけばいいのか?
-今のままでいい。彼に出来ることをしていけばいい。だって約束したんでしょ。

○どんな約束をしたのか?
-最期までずっと愛し続けるからね。そうやって約束したでしょ。

○あなたの魂の故郷はどこか?
-凄く綺麗に光っている星が見える。

○何という名前の星なのか?
-スピカ。アルクトゥルス。

○彼の魂の故郷もあなたと同じなのか?
-同じ。

○あなたは3年半務めた病院を12月末で辞めて、のんびりした仕事をしたいと思っているというが、将来的には、どんな仕事に携わることになるのか?
-農業。土に触って野菜をつくっていく。

○どんな所で農業をしていくのか?
-広いところ。

○現在、あなたが住んでいる北海道なのか?
-羊蹄山が見える。麓の方。

○あなたは羊蹄山と何か縁があるのか?
-前にも見ていたことがある。

○それはいつなのか?
-前に生まれた時。

○その前世であなたは、羊蹄山の麓でどんなことをしていたのか?
-自分で食べ物を作って、作った物をお供えしていた。帽子を被っている姿が見える。アイヌっぽい感じ。自然と一緒に生活していた。

○あなたはアイヌのシャーマンだったのか?
-そう。自然のことは分かっていた。

○今の北海道の地図でいうとどこの場所で暮らしていたのか?
-倶知安(くっちゃん)?ニセコとかの辺り?あっ、長万部(おしゃまんべ)だ。

○アイヌ民族にとって、羊蹄山はどういう山なのか?
-神様の山。

○今世のあなたとアイヌの時のあなたの関わりは何か?
-自然と一緒に生活することを思い出せる。自然と共に生活することが幸せなこと。それが本当の姿なのだから。

○将来、あなたが羊蹄山の近くで農業をして行くことの意味は何か?
-それが自分にとって幸せな自然な生き方。笑顔になれる。

○農業をしていく上で、今のあなたが何か準備することはあるか?
-少しずつ始めているでしょ。今年はベランダでお花を育てたりしている。これから広いところで育てて行けばいい。

○今のあなたが覚醒するために必要なことは何か?
-空を見て感じなさい。

○日常であなたは空を見て感じているのか?
-見ている。昼は雲。夜は月と星を観ている。

○アイヌの時も空を見ていたのか?
-空を見ていると分かる。

○話し手は誰なのか?
-アイヌの前世のシャーマン。

○前世のシャーマンからあなたへのメッセージは?
-「表現して。泣きたい時には泣いていい。気持ちいい時に少しずつ思い出していく。それを信じてやっていきなさい。」

○あなたがセッションで感じたことや気づいたことは何か?
-好きなものは昔から好きだった。魂が覚えている。それに素直に従って行くこと。

<過去の関連記事>
「地球での役目は魂を表現すること」と伝えられたヒプノセラピー
「カルマを終わらせたんだよ」と教えられたヒプノセラピー
「怖れを味わい、感じる」と伝えられたヒプノセラピー
「息苦しい常識を崩すことが自分の役目」と教えられたヒプノセラピー
「みんなの中で寝ている愛を起こす」と伝えられたヒプノセラピー

<お知らせ>
☆1月広島出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!(2014/1/19-21:広島市)New!
☆「ヒプノセラピスト養成講座」開催のご案内(2014年1月25日(土)、26日(日)葉山)New!

☆魂の癒しと覚醒のためのヒプノセラピー、リニューアル! ⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッションのヒプノセラピープログラム「魂の覚醒コンパクトコース」☆ヒーリング・ヒプノセラピー・プログラム「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ自然幸せアイヌシャーマン羊蹄山覚醒バリア

comment

Secret

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間セラピスト活動を行ってきた葉山を卒業し、豊かな自然の札幌で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、クライアントの方の魂が本来の輝きを取戻すためのヒプノセラピーをベースにした新しいセラピーです。

ヒプノセラピーと祈りのヒーリングを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、純粋に祈ることで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離された闇を光に統合し本来の姿に戻ります。今は魂の修行の闇を卒業し、魂の喜びの光を味わう時です。

15年のヒプノセラピーのセラピスト経験と土地の封印解除を実践してきた11年のライトワーカー経験を統合した形の個人セッションです。

統合ヒプノヒーリングは、闇から光に移行するヒプノセラピーとヒーリングの集大成です。皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
輝く地球・光の講座(L2)
純粋な祈りで光を降ろすワークのポイントをお伝えします。お一人ずつ簡易ヒプノセラピーと光のヒーリングのセッションも行います。
輝く地球・光の講座(FL)
ヒプノセラピスト養成講座
自分との対話を通じて本質への回帰と覚醒のためのヒプノセラピーを総合的に学ぶ少人数制のヒプノセラピスト養成講座です。
セルフアウェアネス
忘れていた自分を思い出すためのセッションです。生まれた環境や人生の経験には自分を知るヒントがあります。ヒントをベースにネット情報とヒプノセラピー・ヒーリングを織り交ぜて過去世を紐解いていきます。
rumble動画のご案内
Ayako Yamamotoさん企画制作のrumbleチャネル「グリーンラ」の動画「自分を知るために何をするのか」です。皆さまにとって自分を探求するための手がかりになれば幸いです。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ