fc2ブログ

ヒプノセラピー ~年齢退行療法セッションの体験談~

ヒプノセラピーによるインナーチャイルドの癒しと母親に対するネガティブな感情の解放

6月初めに、葉山のMoonDropのサロンで行ったヒプノセラピーの年齢退行療法セッションについて、クライアントの真理さんから丁寧なご感想を頂きましたので、ご紹介したいと思います。真理さんは自分のインナーチャイルドの癒しのプロセスを客観的に見つめ、ヒプノセラピーのセッションの中で見た場面やヒプノセラピーの後の自分の変化について、非常に綿密に分析しています。

『まずヒプノセラピーのセッション全体については、「こんなに意識がはっきりして受けられるものなのか」というのが、一番の驚きでした。深い催眠状態と聞いていたので、ほとんど寝てしまうくらいの氣持ちよい感覚なのかな・・と思っていたのです。

またヒプノセラピーの中で、「遠くからその情景を眺めている自分」と「感情を体験している自分」がいることがすごく不思議で仕方ありません。さすがに同時に存在することはなかったような氣がしますが、客観的に見られる部分と主観的に見る部分を体験できたことは、とっても良かったと思います。

おばあちゃんとの場面については、私は一人息子(祖母は父が2歳のころにきた継母です)の初孫、ということで祖母にはとてもかわいがられました。共働きであった両親のかわりにいつもそばにいてくれたのは、祖母でした。祖母のそばにいる時間が大変好きだったことをこのヒプノセラピーのセッションで思い出しました。

いつからかその祖母とも疎遠になりましたが、ひ孫にあたる私の娘が生まれたことで、再び足繁く娘を連れて帰省いたしました。その時の娘をあやす様子を見て、私もこんなに可愛がられたんだ・・と感じたのを思い出しました。その祖母も息子が生まれる直前に亡くなりましたが、その亡くなりかたも私のことを思ってくれていた・・そう母と話したことも思い出しました。
 
ヒプノセラピーでの母とのスピリチュアルな場面については、確かに母と二人きりで何かをした・・という記憶がないので、思い出せなかったですね。年子の妹がいたので、必ず「二人一組」だったかもしれません。それが「寂しい」という感情だったかもしれません。また「一人で仏間で寝ていた場面」がありましたが、後であれは赤ちゃんの自分だと氣づきました。

ヒプノセラピーの中で天井がよく見えて、目覚めても起きあがれない自分に不思議な感覚を持っていましたが、赤ちゃんだったからですね。声を上げることもなく、ただ天井を見つめていた・・「起きたよ!私のそばに来て!」ということもしなかったのは、きっと母は寝ている間にさまざまな家事や畑仕事をこなしていることを知っていたからかも知れません。

母とお花畑にいったスピリチュアルな場面は、とても不思議な感覚でした。現状では母と出かけることもほとんどしないのですが、母と出かけることがこんなに楽しいのか・・と感じた瞬間でもありました。また「母を独り占め」することが幼い自分にとって一番の願いだったのかも・・と思いました。

おやゆび姫のお話は、母が好きでよく寝る前に読んでくれたのを思い出しました。実際チューリップの咲く季節になると、花の中を覗きこみ、おやゆび姫を探したこともあったように記憶しています。たった今思い出しました。涙がにじんできました・・。今回、ヒプノセラピーのセッションを受けて、子どものころしたくても出来なかったことを体験できたのは、とても良かったと思います。

自分が「母ともっと過ごしたかった」ということに氣づいただけでも、ずいぶん違うと思います。オーラソーマのボトルワークをしているせいか、「母を許せない感情」についてはだいぶ薄らいできたな~と感じておりましたが、今回のヒプノセラピーのセッション後はさらに薄らいだ氣がします。というか、あまり氣にならなくなりました。

ヒプノセラピーのセッション後に母と話す機会はつくっていないのですが、今更な~と正直思う自分もいるので、よっぽどのことがない限り、母から電話がかかってくるのを待とうと思います。自分の感情を母に伝えることはしないつもりですが、母との会話の中でどんなことに自分が反応するのかとか、感じてみたいと思います。いつもはたいていケンカ口調で電話を切ることが多かったです。

母のような生き方はしたくない・・と潜在意識では思っていたことも、ヒプノセラピーのセッションを受けた今は「仕方なかったのかも」と思います。また私のとる行動をことごとく反対する母の態度は「娘が心配」という表向きの感情のなかに、そうしたくても出来なかった母自身の悔しさなのかもしれないな~とふと思いました。

こんなことを書いているなんて、自分でも不思議だし、胸があつくなるのは何故でしょう・・。 
まだヒプノセラピーのセッションからそんなに時間がたっていないので、また別な感情が表れてくるかもしれませんが、まずはそれをしっかり受け止めて、手放していきたいなと思います。

大変有意義なヒプノセラピーのセッションでした。次回はぜひともヒプノセラピーの前世療法も受けてみたいと思います。ありがとうございました。』

クライアントの真理さんは、ヒプノセラピーのセッションの前後での自分の変化に気づきました。ヒプノセラピーで幼少期の自分の本当の気持ちを体感し、インナーチャイルドの癒しにつなげたのです。彼女は、幼い自分が思っていた母親に対する感情がどこから来ていたのか客観的に理解し、ネガティブな感情を手放したのです。

ヒプノセラピーはクライアントの方ご自身が幼少期や過去生での記憶を思い出し、ビジョンを見て、感情を体感し、心や魂の癒しにつなげるスピリチュアルな癒しのツールなのです。これからも、本当の自分を知るために非常に有益なヒプノセラピーを多くの人々に体験してもらいたいと願っています。クライアントの真理さんには、素晴らしい体験談を寄せてくださり、感謝いたします。

☆ヒプノセラピーによって、幼少期のあなたの心の傷を癒し、本当の自分を表現できるようになります。愛する人たちとの関係を良好にするお手伝いをします。詳しくはこちらをご覧ください。⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内

☆ホロスコープから人生情報を読み取り、本当のあなたについて客観的にお伝えします。                      詳しくはこちらをご覧ください。⇒ホロスコープリーディングのご案内

☆天使からあなたに今、必要な優しいメッセージをお届けします。                      詳細はこちらをご覧ください。⇒☆エンジェルカードリーディングのご案内

また、新しい一日を与えて下さり、ありがとうございます。今日も素晴らしい一日でありますように。
ヒプノセラピー スピリチュアルライフ

<過去の関連記事>
ヒプノセラピー ~年齢退行療法セッション~
ヒプノセラピー セッション ~年齢退行療法~
ヒプノセラピー セッション ~前世療法(1)~
ヒプノセラピー セッション ~前世療法(2) ~

いつもクリック応援ありがとうございます!これからも興味深いスピリチュアルな癒しの世界を探求ていきます!

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアル年齢退行療法催眠療法インナーチャイルド癒し体験談神奈川

comment

Secret

初めまして

初めまして、青空と申します。
興味深く読ませて頂きました。真理さんとお母様の関係がこれから変わって行くんだろうなと思います。
質問なんですが、ヒプノセラピーを受ける場合、セラピストの方との相性って関係するのでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

前回の夢の意味ありがとうございました。

針の夢、あまりにも当てはまっていて、やはり夢にもちゃんとした意味があると改めて思いました。
私は約10年間、ある人達からずっと覚えのない事、全く関与していない事の悪者にされ、嫌な言葉を言われ続けました。利用もされました。何を言っても聞き入れてくれず、心に傷を負いました。そういう時は重なるもので、他の人からも覚えのない事を言われ、その時の思いがまだ残っていて、時々夢に出ていたのですね。

今回の真理さんのヒプノセラピーの感想を読ませて頂いて、自分でも気付かない間に抱いている感情を解放し、自分自身で感じ気付き、心を癒して行く事はとても大切な事と思いました。
たとえ他の人に充分に優しくしてもらっても、自分の心は自分自身にしか癒せないのではないか?と思いました。

やっと怖れから一歩踏み出した私ですが、まだ心の傷は癒えていないのかもしれないですね。
今でもなぜ、本当に言われのない事に巻き込まれたのか?少しは意味が分かるのですが、なぜ?と言う思いが残ります.....
これからちゃんと心の傷の部分とも向き合って行きたいと思いました。

ありがとうございました。

Re: 初めまして

青空さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ヒプノセラピーは催眠状態で潜在意識とつながり、クライアントの方が自分を癒すセラピーですので、
あくまでもクライアントの方が主役です。人と人なので、相性はありますが、自分の感性や直感を信じて、ヒプノセラピストを選んだ方が良いと思います。

是非一度、ヒプノセラピーを体験してみてください。

Re: こんばんは

T.Tさん、こんばんは。

夢のシンボルの意味がお役に立てて良かったです。
夢は見えない世界からのメッセージの一つだと思いますので、積極的に活用することで、
目的に向かえるように自分の歩む道を軌道修正していきたいですね。
それはセルフケアの一つになります。

人生において様々な学びの機会を与えられます。
一つの課題をクリアするために、必要な人や出来事に出会います。
出会いの意味を理解するだけでも、学びの過程を卒業することができるようです。

課題をクリアできないと同じような状況や場面が繰り返し現れます。
それはその人にとって必要な学びの過程だからです。
同じような状況に幾度も出会うようであれば、それは自分にとってどういう意味があるのかを
考える必要があると思います。

決して無駄なことではなく、魂の学びのために必要なことなのです。
辛いこと悲しいことを含めて、人生での出来事や人との出会いの意味を理解できると、
価値観が変わってくると思います。それによって、自分の人生をポジティブに捉えることが
できると感じます。

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間セラピスト活動を行ってきた葉山を卒業し、豊かな自然の札幌で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、クライアントの方の魂が本来の輝きを取戻すためのヒプノセラピーをベースにした新しいセラピーです。

ヒプノセラピーと祈りのヒーリングを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、純粋に祈ることで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離された闇を光に統合し本来の姿に戻ります。今は魂の修行の闇を卒業し、魂の喜びの光を味わう時です。

15年のヒプノセラピーのセラピスト経験と土地の封印解除を実践してきた11年のライトワーカー経験を統合した形の個人セッションです。

統合ヒプノヒーリングは、闇から光に移行するヒプノセラピーとヒーリングの集大成です。皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
輝く地球・光の講座(L2)
純粋な祈りで光を降ろすワークのポイントをお伝えします。お一人ずつ簡易ヒプノセラピーと光のヒーリングのセッションも行います。
輝く地球・光の講座(FL)
ヒプノセラピスト養成講座
自分との対話を通じて本質への回帰と覚醒のためのヒプノセラピーを総合的に学ぶ少人数制のヒプノセラピスト養成講座です。
セルフアウェアネス
忘れていた自分を思い出すためのセッションです。生まれた環境や人生の経験には自分を知るヒントがあります。ヒントをベースにネット情報とヒプノセラピー・ヒーリングを織り交ぜて過去世を紐解いていきます。
rumble動画のご案内
Ayako Yamamotoさん企画制作のrumbleチャネル「グリーンラ」の動画「自分を知るために何をするのか」です。皆さまにとって自分を探求するための手がかりになれば幸いです。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ