fc2ブログ

富士山の封印解除 ~巡礼の旅からの気づき~

河口浅間(かわぐちあさま)神社にて虹の龍神が闇のエネルギー体を解除し、七本杉に光を降ろして大きな黒龍が解き放たれ、富士山五合目の小御嶽(こみたけ)神社から山頂に光の柱を降ろした、富士山封印解除の巡礼の旅

5月末の3日間、富士山の封印解除のために富士山周辺の17ヶ所の神社仏閣を訪れました。富士山の封印解除は、富士山の黒龍を解放し、ポータルを開くために富士山頂に光の柱を降ろすことです。3月末、鎌倉の御霊神社の訪問時に、富士山の解除を急ぐように伝えられていたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 河口浅間神社 七本杉 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

出発前、富士山周辺の神社仏閣についてインターネットで調べてみました。富士宮市にある富士山本宮浅間大社をはじめ「浅間神社」という名がつく神社は、静岡県と山梨県の富士山周辺に合わせて10以上あるのが分かりました。日蓮宗の寺院も富士山周辺には非常に数多くあります。

地図を見ると富士山の東西南北の四方に神社仏閣が置かれていました。富士山の南側の富士山本宮浅間大社、西側の身延山久遠寺、北側の北口浅間神社、東側の東口浅間神社をベースに17ヶ所を選びました。3日間に渡って17ヶ所の神社仏閣を訪れて解除していきました。

1日目、富士山本宮浅間大社を解除の目的で訪問しました。富士山本宮浅間大社は知名度の高い浅間神社です。多くの人々が参拝するための役割の浅間神社かもしれないと思いました。富士山の黒龍と白龍が封じられているのは河口湖付近にある浅間神社だと感じていました。

2日目に訪れた河口浅間神社がそこでした。鳥居をくぐると立派な杉並木の参道がありました。参道を歩いて行くと、自然豊かな環境にあり、重要な場所だと感じました。河口浅間神社は865年に創建されたという古い神社で、御祭神は浅間大神(木花開耶姫命)です。

境内には社殿の右奥の方に、7本の樹高50メートル近い巨木の杉である天然記念物の七本杉がありました。山の神社、諏訪社、出雲社の境内社も七本杉の合間にありました。七本杉のある小さな森の場所が重要だと感じました。まず、社殿の前で、この地を開きに来た旨を宣言しました。

そして、各境内社に光を降ろして解除していくことにしました。山の神社に光の柱を降ろすと、闇のエネルギー体が出てきました。「私がここを守る。早く立ち去れ!」と伴侶を通じて傲慢な口調で恫喝してきました。闇の役割を終えて光に還るように伝えましたが、話が通じません。

最終的に、伴侶の体から虹の龍神が発動して光に強制送還しました。次に、出雲社に移動して、同様に光の柱を降ろしました。「お前は誰だ!」と伴侶が後ずさりして言って来ました。どうやら自分を大国主命のつもりでいる闇のエネルギー体のようでした。

伴侶の体から出た本物の大国主命の光を見て、恐れおののいているようでした。「こちらは本当の大国主命です。あなたも役目を終えて行くべきところへ還ってください」と伝えました。この闇のエネルギー体にも話は通じることがなく、虹の龍神が光を当てて消えたのです。

河口浅間神社は重要な場所だからこそ、闇のエネルギー体が2体も存在していたのです。次には、七本杉に一つずつ光を降ろしていきました。3本目の杉に光を降ろすと、円山から一緒に来た大きな龍神が放たれました。その龍神の胴体には毛のようなチビ龍が沢山ついていました。

チビ龍たちもバラバラになって飛んで行ったのです。チビ龍が離れると龍神が白龍であったと分かりました。そして、7本の杉に光を降ろすと「とっても大きな黒龍が出てきて富士山の方に向かって飛んで行った」と伴侶が教えてくれました。富士山の黒龍は七本杉によって封じられていたようでした。

解放された黒龍とともに白龍、チビ龍たちと大国主命、太陽の龍神、月の龍神も富士山の頂上に向かって行きました。私たちはホッとしました。河口浅間神社の解除を終えて、富士スバルラインを30分程車で上り、富士山の五合目にある小御嶽(こみたけ)神社に到着しました。

小御嶽神社の社殿に光を降ろした後、富士山山頂が臨める境内に移動しました。そこから、遠隔で富士山山頂に大きな光の柱を降ろしました。自分の両手のひらがとても熱くなりました。「日本の土地神様がみんな注目している」と伴侶が伝えて来ました。

富士山に光の柱が立ったことが大きなシンボルになったと感じました。「光の柱が立った。なんだか涙が出る」と彼女は泣きながら言いました。富士山の黒龍と白龍が解放され、富士山山頂に光の柱が立ちました。幼い頃から富士山を見て育った私にとっても感慨深いものがありました。

これから少しずつ日本が良い方向に変わって行くことを願っています。富士山が開かれて本来の姿になり、エネルギーの放出拠点となることを祈りながら、2日目の富士山の巡礼の旅を終えたのです。

<過去の関連記事>
地底世界の扉が開く ~巡礼の旅からの気づき~
黒龍の封印解除 ~巡礼の旅からの気づき~
傲慢極まりない存在 ~巡礼の旅からの気づき~
闇の解除 ~巡礼の旅からの気づき~
虹の龍神による光への導き ~巡礼の旅からの気づき~

<お知らせ>
☆9月大阪出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆9月お話会(逗子)のご案内(9/14)New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆新ブログ「光輝く地球はそこに」New!
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース ⇒ ☆新ブログ「輝くあなたを取り戻して」New!

☆魂の癒しと覚醒のためのヒプノセラピー⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

いつも応援ありがとうございます!これからも魂の覚醒につながる巡礼の旅の気づきをご紹介していきます!

theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ富士山河口浅間神社封印解除ポータル光の柱黒龍闇のエネルギー体虹の龍神

comment

Secret

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間セラピスト活動を行ってきた葉山を卒業し、豊かな自然の札幌で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、クライアントの方の魂が本来の輝きを取戻すためのヒプノセラピーをベースにした新しいセラピーです。

ヒプノセラピーと祈りのヒーリングを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、純粋に祈ることで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離された闇を光に統合し本来の姿に戻ります。今は魂の修行の闇を卒業し、魂の喜びの光を味わう時です。

15年のヒプノセラピーのセラピスト経験と土地の封印解除を実践してきた11年のライトワーカー経験を統合した形の個人セッションです。

統合ヒプノヒーリングは、闇から光に移行するヒプノセラピーとヒーリングの集大成です。皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
輝く地球・光の講座(L2)
純粋な祈りで光を降ろすワークのポイントをお伝えします。お一人ずつ簡易ヒプノセラピーと光のヒーリングのセッションも行います。
輝く地球・光の講座(FL)
ヒプノセラピスト養成講座
自分との対話を通じて本質への回帰と覚醒のためのヒプノセラピーを総合的に学ぶ少人数制のヒプノセラピスト養成講座です。
セルフアウェアネス
忘れていた自分を思い出すためのセッションです。生まれた環境や人生の経験には自分を知るヒントがあります。ヒントをベースにネット情報とヒプノセラピー・ヒーリングを織り交ぜて過去世を紐解いていきます。
rumble動画のご案内
Ayako Yamamotoさん企画制作のrumbleチャネル「グリーンラ」の動画「自分を知るために何をするのか」です。皆さまにとって自分を探求するための手がかりになれば幸いです。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ