「魂に刻まれた真実が蘇る」

「歴史は権力者によって創られた。真実は隠され、記紀という創作された神話で上塗りされて来た。全ては深い闇を経験して大きな光になるため。真実は自分の外側にはない。自分の内側に入ることで、魂に刻まれた真実が蘇る。」

美由紀さんは、自分が前世で何をしていたのかを知りたいということでヒプノセラピーを受講しました。出雲神話に基づく楽曲を聴いていると特別な感情が湧いて来るといいます。美由紀さんは、村の人々が襲撃され、支配されたという消された歴史を思い出したのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 夕陽 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

○あなたは、出雲神話に基づく楽曲を聴いていると何か特別な感情が湧いてくるといいますが、何故ですか?

-人がいっぱいいるビジョンが出て来ました。水・・川なか・・人がごったがえしています。あわてている。騒いでいます。

○どんな服装の人たちですか?

-着物を着ています。質素な着物。ボロボロっぽい感じ。

○何があったのですか?

-何なんだろう。誰かが来るのかな。何かが来る。人々が逃げ惑っている。

○逃げ惑っているのは、どういう人たちですか?

-今で言うと田舎っぽい人。

○あなたが特別な感情が湧いてくることと何が関係しているのですか?

-どっかに連れて行かれるんだ。

○連れて行かれるのはみんなですか?

-さっき居た人たちの何人。自分も含めた。

○その前世であなたは女性ですか?男性ですか?

-女性。

○連れて行く人はどんな人ですか?

-強い人。知っている人。知っている人に連れて行かれる。

○どこに連れて行かれるのですか?

-人が知らない所。何人かは殺された。自分は殺されない。

○強い人とは、日本人ですか?

-日本人もいるけど、彫の深い人。目がぎょろっとした感じ。

○体は大きいですか?

-日本人より大きいけど、それ程ではない。

○強い人は何か力を持っているのですか?

-支配しようとしている。何かを支配するために邪魔だから連れて行く。

○強い人は、誰かの命令で動いているのですか?

-自分たちだけではない。個人の動きではない。

○その土地が大事ということですか?

-そうですわ。そこを支配しようとしていた。

○最終的にあなたはどうなりましたか?

-結局、そこで死んだ。生き埋めにされた。

○前世のあなたは何をする人でしたか?

-何をするのか分からないけど、偉い人だったみたい。人をまとめていた。グループの人たちを。

○あなたは、音楽の先生の背中に大きな傷が見えたといいますが、それはどういうことですか?

-けがをした。

○その前世で、彼とあなたは何か関係ありますか?

-一緒に連れて行かれた。

○今世、彼と出会った意味は何ですか?

-連れて行かれる時に助けられなかった。

○出雲神話に基づく楽曲を聴いて出てくる特別な感情とは何ですか?

-亡くなる前の気持ち。解放される。

○具体的にはどういうことですか?

-自分の思いは貫くぞ。環境はどうあれ。

○その前世の場所はどこですか?

-島根。

○その前世で支配した人たちに対して何か思いはありますか?

-ない。

○今世、あなたは何をしていけば良いですか?

-これまで通り、まっすぐ生きる。

○あなたの魂からメッセージを与えてもらってください。

-まるごと愛しなさい。


クライアントの美由紀さんは魂に刻まれた記憶を蘇らせました。消された歴史の一部分を思い出したのです。出雲国で起きた出来事は、その時の支配者、権力者によって封印されました。真実は隠され、創作された話を上塗りされて来たのです。

全ては光を封じて闇を作るためです。真実を隠し、すり替えることで、闇の時代を作ることになります。大きな光になるためには、深い闇の経験が必要です。そのための闇の時代なのです。後世の人たちは、残された記録や文献を手掛かりに、その時代に何があったのかを紐解いて行きます。

あくまでも真実を記録しているものとして。しかし、古事記、日本書紀の記紀をはじめとする歴史書は、真実を封印するために創作されたものです。そのことはヒプノセラピーの中でも伝えられています。巡礼の旅の中では、記紀の編纂者の御魂を光に誘いました。

古事記を編纂した太安万侶や日本書紀を編纂した藤原不比等のエネルギー体とも対話をしました。「女の人が言ったことを記した。みんなでやった。正しいものとしてやってきた」と太安万侶は伝えて来ました。彼らは闇の役割を全うした人たちです。

闇の役割とは、光を封印して日本を闇の時代に入れることです。真実を隠して、創作した話ですり替えることが闇を作ることになるのです。真実を得ることは、自分の外側に求めることではありません。自分の内側に真実の光があります。

美由紀さんが思い出した前世の場面は、島根県の出雲国で起きた出来事でした。平和に暮らしていた村人たちが、突然、襲撃されたのです。「強い人たち」は、渡来人を中心とした集団だと感じます。ヤマト王権の下で、日本各地を支配下に置くためのものでした。

東北地方の蝦夷(えみし)、九州の熊襲(くまそ)などの先住民たちを襲撃して、その土地を支配して行きました。日本武尊(やまとたける)など、ヒーローによる勧善懲悪の美談の神話を創作して行ったのです。襲撃の実働部隊は太安万侶や藤原不比等と繋がっていました。

日本を暗闇にするという大きな目的があったからです。現在、巡礼の旅も核心部分に来ています。日本各地の先住民を征服していった実働部隊は、渡来人であることが分かって来ました。人々を支配し、光の拠点を封印していったのです。

日本の土地と人を封印して行ったのは、秦氏、忌部氏という渡来人たちなのです。秦氏の先祖である徐福は、縄文の光の時代の日本を封印した渡来人のさきがけです。彼らは航海術に長けていました。船に乗って海路を通じて、日本各地に移動していたのです。

日本海から川を通じて、出雲国にも支配の手を伸ばしたのです。作曲者の方も、音楽の先生と同様に、美由紀さんと同じ経験をした魂だと感じます。メロディーを聴いていると、「何とか伝えたい」という思いが伝わって来ます。楽曲を聴いて、美由紀さんの魂が共鳴したのだと思います。

「まるごと愛しなさい」というメッセージは、光も闇もまるごと愛しなさいということだと感じます。「まっすぐ生きる」とは光に向かって生きることです。大きな光であるが故に、日本は封じられて来ました。光輝くための封印でもあります。

これから多くの人たちが、美由紀さんのように、魂に刻まれた真実が蘇ってくるでしょう。日本の人々が目覚めて、土地も開かれて行く時、隠された真実も浮かび上がって来ます。全てが本来の姿になり、光輝いて行くことを願っています。

<過去の関連記事>
「藤原不比等は闇の帝王とつながっていた」と教えられたヒプノセラピー
「闇の時代が終わった」と伝えられたヒプノセラピー
日本を封印した渡来人 「徐福」 ~巡礼の旅からの気づき~

<お知らせ>
☆輝く地球・光の講座(レベル1:京都)開催のご案内New!
☆自分が輝いて覚醒をサポートするヒプノセラピスト養成講座☆ヒプノセラピスト養成講座のご案内
☆希望する会場・日時で受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ真実封印出雲神話渡来人藤原不比等太安万侶秦氏忌部氏
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
札幌市、神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。北海道地方、関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(レベル3)
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
お話会
ヒプノセラピーと光のワークの経験から得た気づきや情報を取りまとめ、人の覚醒や土地の本質を開く光のことについてお話をいたします。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード