印旛沼に封印された光の存在の解放 ~日本の光が蘇る~

「麻賀多(まかた)神社の天之日津久(あまのひつく)神社に光を降ろすと、アヌンナキが降りた中心で、日月神示はアヌンナキが降ろしたと感じた。印旛沼に光を降ろすと、国常立尊の原型と思われる、杖を持ったオールバックの髪型のお爺さんのような縄文の神が解放された。」

2015年12月上旬、前夜から右腕上部に痛みがありました。これまでの経験から右腕は房総半島を示唆していました。秦野市の震生湖の解除をした後でもあり、房総半島のどこかの湖沼を解除する必要があると感じて、日本地図を眺めてみると直感的に印旛沼だと分かりました。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 印旛沼 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

印旛沼は、千葉県北西部、印西市、佐倉市、成田市、印旛郡栄町、八千代市にまたがる利根川水系の湖沼です。周囲の農業用水、京葉工業地域への工業用水、千葉市、習志野市、船橋市の飲料用水として供給されているほか、内水面漁業も行われ、コイやフナなどが漁獲されています。

印旛沼周辺を調べてみると麻賀多神社が気になりました。麻賀多神社は、千葉県成田市台方にある神社で、祭神は和久産巣日神(わくむすびのかみ)といいます。麻賀多神社は、印旛郡市に18社ある「麻賀多十八社」の惣社であるといいます。

1944年(昭和19年)6月10日に日月神示(ひつきしんじ)が降ろされた場所としても知られています。日月神示は、神典研究家で画家でもあった岡本天明に「国常立尊(くにとこたちのみこと:国之常立神)」と呼ばれる高級神霊より自動書記によって降ろされたとされる神示です。

ウィキペディアの麻賀多神社の画像を観て行くと、境内社の天之日津久神社と奥宮の大杉が気になりました。麻賀多神社の奥宮は、成田市船形手黒にあり、祭神は稚日女尊(わかひるめのみこと:天照大神)といいます。天之日津久神社の画像を観て、光を降ろしました。

「ここはアヌンナキが降りた中心。16紋菊の中心。日月神示はアヌンナキが降ろした」と伴侶が伝えて来ました。調べてみると、天之日津久神社は日月神示が降ろされた場所でした。次に、奥宮の大杉の画像を観て光を降ろしました。

「白龍さんが出て来た」と伴侶が教えてくれました。最後に、航空写真地図で印旛沼を確認して、光を降ろしました。「国常立さんの原型の神様が出て来た。先に玉がついている杖を持っている。オールバックの髪型をしたお爺さんのような感じ」と伴侶が伝えて来ました。

光の存在を封じて、新しい神名を付けるという闇の存在たちの常套手段でした。印旛郡市に18社ある「麻賀多十八社」の麻賀多神社は、印旛沼の東側から南にかけてにのみ存在するといいます。解放された縄文の神を印旛沼に封じるためだったと感じます。

今年1月上旬、印旛沼の近くの龍角寺古墳群を解除することになりました。以前、クライアントの方が印旛沼の龍の伝説について話してくれたことを思い出しました。ネットで調べてみると、祈祷によって印旛沼の龍が天に昇って雨を降らせ、3つに分れて地上に落ちた伝承がありました。

その3つに分かれて死んでしまった龍の頭の部分を祀ったのが「龍角寺」であり、龍の腹が落ちた地の寺が「龍腹寺」であり、尾が落ちた地の寺は「龍尾寺」といいます。龍角寺、龍角寺古墳群、龍腹寺、龍尾寺の順に光を降ろして解除して行きました。

航空写真地図で龍角寺を確認して光を降ろしました。「古墳を守るためのもの」と伴侶が伝えて来ました。次に、龍角寺古墳群に光を降ろしました。「偽の龍神がいる」と伴侶が教えてくれました。偽の龍神は、伝承を信じて寺院に祈願する人たちのエゴで作られた闇のエネルギー体だと感じました。

龍腹寺に光を降ろすと、「浄化された感じ。でも、まだ、偽の龍神がいる」と伴侶が伝えて来ました。最後に龍尾寺に光を降ろすと、「偽の龍神は昇天した。龍と言えども飛べません」と伴侶が伝えて来ました。印旛沼に居た闇のエネルギー体としての偽の龍神は光に還り、解除されたのです。

闇の役割の宇宙人・アヌンナキと繋がった渡来人たちは、船を使って海や川を通って、日本全国の光のポイントを古墳や神社で封じて行きました。土地を封じるために川を封じる必要があります。利根川は内陸に移動するための重要な川であり、利根川に直結する印旛沼も同く重要なポイントでした。

アヌンナキの役割は地球を暗闇にするために、光の中心である日本を封印することでした。光を大きくするために地球を暗闇にすることは必要でした。アヌンナキの闇の役割も終焉に向かっています。解放された光の存在が本来の役割を果たして、光が広がって行くことを願っています。

<過去の関連記事>
神域を守る五色の神の解放 ~日本の光が蘇る~
シュメールと闇の帝王・アヌンナキ ~巡礼の旅からの気づき~
日本の夜明けを告げる藤原不比等の闇の終焉 ~巡礼の旅からの気づき~

<お知らせ>
☆1月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆輝く地球・光の講座(レベル2:神戸)開催のご案内New!
☆1月お話会(葉山)のご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : 気付き・・・そして学び ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 日本の光が蘇る タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ印旛沼アヌンナキ渡来人国常立尊麻賀多神社日月神示天之日津久神社
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
札幌市、神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。北海道地方、関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(レベル3)
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
お話会
ヒプノセラピーと光のワークの経験から得た気づきや情報を取りまとめ、人の覚醒や土地の本質を開く光のことについてお話をいたします。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード