アヌンナキ・闇の役割の終焉(2) ~闇が光に還るとき~

「闇の大元の解除のために、秘密結社、シンクタンクに光を降ろして行った。魂を光に導くためにマザー・テレサの墓に光を降ろした。マザーは心の中に暗闇を抱えながら、カトリック教会という宗教を通じて、人々が純粋な闇を経験するための役割を果たして来たと感じた。」

2015年12月下旬、伴侶が激しい頭痛と目の奥の痛みを覚え、私が頭痛と腹痛に襲われました。闇のエネルギーの影響と感じ、伴侶と自分に光を降ろしました。「経済を牛耳っている世界の闇の解除を行う必要がある」と伴侶が伝えて来ました。闇の大元に光を入れることです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ マザーテレサ にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

しかし、世界経済を牛耳っている闇と言っても何か分かりません。どこに光を降ろしたら良いのかも検討がつきませんでした。とりあえず手がかりを得るためにネット検索で探して行きました。「秘密結社が気になる」と伴侶が伝えて来ました。英国を本部とする秘密結社でした。

秘密結社を調べて行くとシンクタンクに突き当たりました。シンクタンクの組織と構成を調べて、光を降ろすことにしました。まず、シンクタンクを経済的に支えている支援団体に光を降ろしました。「光が入りずらい」と伴侶が言いました。次に、シンクタンクのシンボルに光を降ろしました。

シンクタンクのトップにも光を降ろすと、「光は入りました」と伴侶が伝えて来ました。「キリスト教の教会が気になる」と伴侶が伝えて来ました。教会のトップとシンボルに光を降ろしました。「光が入りました」と伴侶が教えてくれました。アヌンナキの闇の大元への関与を感じていました。

その晩、伴侶が再び、目の奥の痛みを覚えました。翌日に「マザー・テレサだ」と思ったといいます。私は、マザー・テレサの魂をあげる必要があると感じました。マザー・テレサ(1910年8月26日 -1997年9月5日)はカトリック教会の修道女にして修道会「神の愛の宣教者会」の創立者です。

マザー・テレサは、カトリック教会の福者であり、コルカタ(カルカッタ)で始まったテレサの貧しい人々のための活動は、後進の修道女たちによって全世界に広められています。生前からその活動は高く評価され、1973年にテンプルトン賞、1979年にノーベル平和賞を受けました。

1980年にバーラト・ラトナ賞(インドで国民に与えられる最高の賞)、1983年にエリザベス2世から優秀修道会賞など多くの賞を受けており、1996年にはアメリカ名誉市民に選ばれています。ネットでマザーテレサの墓を探すと、カルカッタの「マザーズハウス」にありました。

マザーズハウスのマザー・テレサの墓に光を降ろしました。「私はあなたと共にありますと言って来た」と伴侶が伝えて来ました。「自分は聖人を作って金儲けすることに関わって来た。マザーテレサはコントロールされて来た。もう一度光を降ろして、ここに来ている」と伴侶は言いました。

伴侶はマザーと縁が深いと感じました。マザー・テレサの魂が光に還るよう意図して、再度、光を降ろしました。「天に還って行った」と伴侶が伝えて来ました。「身を尽くして純粋な少女だったから上から目をつけられて、そうなった。完全に洗脳されている」と伴侶が教えてくれました。

次に、神の愛の宣教者会のシンボルに光を降ろしました。「光が入りました」と伴侶が伝えて来ました。次に、1952年、マザー・テレサによってインドのカルカッタに設立された、貧困や病気で死にそうになっている人の最期を看取るための施設「死を待つ人々の家」に光を降ろしました。

「OKです。光に満たされました」と伴侶が教えてくれました。マザー・テレサは「奉仕」をモットーとするカトリック教会のシンボル的存在だったと言えます。奉仕のベースにあるものは、「自己より他者を愛しむ」という自己犠牲だったと感じます。マザー・テレサは心は暗闇でした。

深い闇を抱えていた故に、肉体の命を終えてもマザー・テレサの魂は地上に留まっていたのです。2007年、マザー・テレサの心の声が綴られた『Come Be My Light』が出版されました。マザーがカトリックの神父たちとの間で交わした40通以上もの手紙が一冊の本になったものです。

本の中に次のような一文があります。「私の心の中に恐ろしい闇があるために、まるですべてが死んでしまったかのようです。私がこの仕事(インド貧民街での奉仕の仕事)を始めるようになって間もないときから、このような状態がずっと続いています」。

自己犠牲を伴う奉仕は暗闇の経験です。光に向かうこととは対極です。「自分を愛すること」や「自分を大切にすること」をしないことは、自分が光であることを忘れることであり、純粋な闇を経験することです。私たちは、大きな光になるために深い闇を経験します。

マザー・テレサは、多くの人々がカトリック教会という宗教を通じて、純粋な闇を経験するための役割だったと思います。マザー・テレサは自分自身が洗脳という箱に入って、この上ない奉仕の手本となり、多くの信者たちを純粋な闇に導くことを全うしたのだと感じます。(つづく)

<過去の関連記事>
イルミナティの撤退 (前編) ~闇が光に還るとき~
闇が頂点に立つピラミッドの崩壊 ~闇が光に還るとき~
「光らせないようにする」  ~闇が光に還るとき~

<お知らせ>
☆4月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!
☆5月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆「5月光の自分クラス(神戸)」のご案内New!

☆輝く地球・光の講座(レベル1:神戸)開催のご案内New!
☆「5月ヒプノセラピスト養成講座(神戸)」開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル2:葉山)開催のご案内New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからも本質を開くことを通じて地球の歴史と真実を追及していきます!

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : スピリチュアル ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 闇が光に還るとき タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフアヌンナキマザーテレサカトリック教会秘密結社シンクタンク闇の大元キリスト教会洗脳
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
札幌市、神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。北海道地方、関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(レベル3)
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
お話会
ヒプノセラピーと光のワークの経験から得た気づきや情報を取りまとめ、人の覚醒や土地の本質を開く光のことについてお話をいたします。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード