アヌンナキ・闇の役割の終焉(3) ~闇が光に還るとき~

「パレスチナ自治区の都市ヘブロンにある宗教史跡・マクペラの洞穴に光を降ろすと、アヌンナキの出入口だったと分かった。キリスト教、ユダヤ教、イスラム教の聖人・アブラハムは、6人ほどの分身がいて、アヌンナキをモデルにしていると感じた。」

2015年のクリスマスの日、マザー・テレサの魂を光に導いた後、光を降ろすべき場所を調べて行きました。いくつかの候補のポイントを拾い出して、まずは、イタリア・バチカン市にあるカトリック教会に光を降ろしました。「光が入りました」と伴侶が伝えて来ました。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ アブラハム にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

次に、サンピエトロ大聖堂に移りました。サン・ピエトロ大聖堂は、バチカン市国の南東端にあるカトリック教会の総本山です。サン・ピエトロは「聖ペトロ」の意で、キリスト教の使徒ペトロ(ペテロ)のイタリア語読みに由来するといいます。

サン・ピエトロ大寺院、聖ペテロ大聖堂、セント‐ピーター寺院などと表記されることもあります。カトリックの伝承によれば、サン・ピエトロ大聖堂はもともと使徒ペトロの墓所を祀る聖堂とされ、キリスト教の教会建築としては世界最大級の大きさを誇るとされます。

1984年、サン・ピエトロ大聖堂を含めて「バチカン市国」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されています。私はサン・ピエトロ大聖堂のドームにある十字架が気になりました。画像を見て、サン・ピエトロ大聖堂とドームの十字架光を降ろしました。

「光は入りました」と伴侶が伝えて来ました。次に、聖墳墓教会(せいふんぼきょうかい)に移りました。聖墳墓教会は、エルサレム旧市街(東エルサレム)にあるキリストの墓とされる場所に建つ教会です。ゴルゴタの丘はこの場所にあったとされます。

新約聖書においてゴルゴタの丘で、イエス・キリストが十字架にはりつけにされたといいます。2015年2月、聖墳墓教会の解除を行っていました。その時は、聖墳墓教会に光を降ろすと「私は神だ。あなたたちを守りましょう」と闇のエネルギー体が伝えて来ました。

闇の役割を終えて光に還るように私が伝えても、「私は神だ。何を言っているのだ」と闇のエネルギー体が言い張って話が通じませんでした。私が再度、光を降ろすと虹の龍神が発動して、強制的に光に送還されたのでした。今回は、聖墳墓教会の十字架に光を降ろしました。

「分からない。ここではないと言っている」と伴侶が伝えて来ました。光を降ろした所は、的を得るものではありませんでした。私たちは、ネット検索でヒントを得るために、色々と手がかりを探して行きました。翌日、伴侶から「マクペラの洞穴が気になる」と伝えられました。

「マクペラの洞穴」という名前は、初めて聞くものでした。パレスチナ自治区の都市ヘブロンにある宗教史跡です。ユダヤ教徒やキリスト教だけでなく、イスラム教徒からも神聖視されているとされます。「マクペラ」 という単語は「二重、二倍」を意味する語根の派生語だといいます。

ユダヤ教の伝承、並びに旧約聖書の『創世記』によれば、「民族の父母」と呼ばれているアブラハム、サラ、イサク、リベカ、ヤコブ、レアの6人がマクペラの洞穴に埋葬されているといいます。画像を見るとマクペラの洞穴は、白っぽい岩板にぽっかりと穴が開いている場所でした。

マクペラの洞穴の画像を見て、光を降ろしました。「出入口だったと思う。アブラハムはアヌンナキそのもの」と伴侶が伝えて来ました。マクペラの洞穴は、アヌンナキたちの出入口だったといいます。私は、アブラハムに光を降ろす必要があると感じました。

アブラハムは、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教を信じるいわゆる啓典の民の始祖とされます。ノアの洪水後、神による人類救済の出発点として選ばれ祝福された最初の預言者とされ、「信仰の父」とも呼ばれる存在です。アブラハムの絵の画像を見て、光を降ろしました。

「6人くらいいた。分身かもしれない。アブラハムだと言う人が。光に還って行った」と伴侶が教えてくれました。アブラハムという名前のアヌンナキたちが光に還って行きました。私たちは、世界の闇の大元の核心に近づくために、シュメールや秘密結社を探って行きました。(つづく)

<過去の関連記事>
闇の宇宙存在を封印した人間のエゴ ~闇が光に還るとき~
「人間の崩壊のデータを取りたい」  ~闇が光に還るとき~
大千軒岳から解放された両手を広げた姿の縄文の神 ~日本の光が蘇る~

<お知らせ>
☆輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!
☆5月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆「5月光の自分クラス(神戸)」のご案内New!

☆輝く地球・光の講座(レベル1:神戸)開催のご案内New!
☆「5月ヒプノセラピスト養成講座(神戸)」開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル2:葉山)開催のご案内New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからも本質を開くことを通じて地球の歴史と真実を追及していきます!

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : スピリチュアル ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 闇が光に還るとき タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフマクペラの洞穴宗教史跡アブラハムアヌンナキ聖人キリスト教ユダヤ教イスラム教
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル2)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
ヒプノセラピスト養成講座
自分との対話を通じて本質への回帰と覚醒のためのヒプノセラピーを総合的に学ぶための少人数制のヒプノセラピスト養成講座です。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
日本再生に向けた巡礼の旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と浄化。土地が開かれ自然が煌めく本来の光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーで与えられたメッセージをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード