「一本の道をまっすぐ進む」

「将来的に被災地の人たちのカウンセリングをしている。自分が40~50代になった時。若いボランティアの人と共に人々をいたわっている。カウンセリングで大事なことは、思いやり。寄り添うこと。くみ取ること。笑顔。」

クライアントの絵里子さんは、沖縄の波照間島の砂浜で、白い服を着て祈っている未来のビジョンを観ました。地球に平和と自由が訪れるように祈りを捧げているといいます。目の前にある一本の道をまっすぐに進んで行くようにと、ヒプノセラピーで伝えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 自然 輝き にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

○あなたは、毎年6月の父の日に夫の実家に行っていますが、今回は行きたくないといいます。6月の父の日に夫の実家に行きますか?  

-「行かない」と話す。「出かける」と話す。大丈夫。上手く誘導する。

○新しい住まい探しは、始めた方が良いですか?

-まだ、ちょっと待って。「海。7月」が出て来た。

○あなたに備わっている才能や能力は何ですか?

-ボイス。

○ボイスはどういう能力がありますか?

-ハーモニー。癒し。

○あなたが克服すべき課題は何ですか?

-海が出て来た。白い波がある。孤独。淋しさ。解放させる。

○孤独や淋しさの原因は前世と関係していますか?

-前世と関係している。一人取り残された。船が去って行く感じ。

○孤独や淋しさを克服するためには、何をしますか?

-笑い合う。

○あなたは、写真の構図が上手だと人から言われることがあるといいますが、どうしてですか?

-天性。イメージを活用できる。

○これから、あなたは、撮った写真を通じて、人に伝えたり、癒したりしていきますか?

-やる。大いに結構。「浄化」と出て来た。

○「浄化」とはどういう意味ですか?

-海の底から上がって行く感じ。下の方に人が見える。海の上の光に向かって行く感じ。

○あなたは、傾聴ボランティアに興味があるといいますが、傾聴ボランティアをやって行きますか?

-やっているような、そんな雰囲気。

○今後、あなたが行って行くカウンセリングにおいて、大事なことは何ですか?

-思いやり。寄り添う。くみ取る。笑顔。

○カウンセリングの対象者は、年上の人になりますか?

-そんな感じ。雰囲気は被災地。若いボランティアの人も居て、いたわっている。

○被災地ということは、今後、いわゆる自然災害が起きるのですか?

-富士山が見える。煙が出ているのが見える。

○それはいつ頃ですか?

-28とか36。西暦。

○被災地でカウンセリングをしているのは、何歳くらいのあなたですか?

-40~50代の自分。「できるよー」って言葉が一緒に来た。

○今のあなたがやるべきことは何ですか?

-健康。運動。

○運動は具体的には何が良いですか?

-サーフィン。バドミントン。

○あなたの今世の役割は何ですか?

-宇宙から地球を見ている。青い海が見える。監視。見守る。

○あなたをサポートしている高次存在はどんな方がいますか?

-いっぱいいる。大きい人から小さい人まで。列のようになって数えられない。

○あなたをサポートするサポーターの方からメッセージを与えてもらってください。

-楽しめ。見守っているぞ。

ここで、クライアントの絵里子さんは、本来の自分になって、役割を果たして、喜びを味わっている未来の場面に移りました。

○未来の場面はどんなイメージですか?

-白い砂浜。海を眺めている感じ。

○場所はどこですか?

-日本。波照間島。

○未来のあなたはどんな姿ですか?

-ゆったりとしたベージュと白の薄い布を羽織っている。髪の毛は長い。

○未来の場面からどんな感じが伝わって来ますか?

-「祈り」が出て来た。穏やかさ。奇跡。

○どんな祈りをしていますか?

-地球に平和と自由が来るように。安らぎ。人々の笑顔。天の恵み。光の煌めき。

○未来のあなたから今のあなたへメッセージを与えてもらってください。

-ここまで来た。一本の道が見える。そんな感じ。

○今回のセッションを通じて、あなたの気づきは何ですか?

-流れに任せていて安心。


人には誰にでもサポーターがついています。サポーターとは、その人が行くべき道を進むように手伝ってくれる見えない存在のことです。光だけでなく、闇の経験をする時にもサポートしてくれます。カルマの解消など、困難な出来事に向き合う時なども、サポーターが手伝ってくれます。

過去のヒプノセラピーの中では、サポーターの数は人によって異なりますが、数人から十数人程度いると伝えられたこともあります。クライアントの絵里子さんのサポーターは、細かい事までサポートしてくれているのが分かります。毎年、父の日に夫の実家に行くことも行かなくていいといいます。

絵里子さんが行きたくないからです。光になろうとしている絵里子さんにとって、自分が我慢しなければならない闇の所に訪れる必要はないのです。夫と別れて、一人暮らしをするための新しい家を探すことも手助けしてくれています。「ちょっと待って。海。7月」ということからも分かります。

7月に海の近くに新しい家を用意してくれるのでしょう。絵里子さんが用意された住まいを見つけるように導いてくれるのです。時として、人は自分一人で生きていると思うことがあるかもしれませんが、大勢の見えないサポーターが周りに居て、手助けしてくれていることを気づかなければいけません。

そして、色々なサポートや導きを与えてくれるサポーターに感謝することが大切です。絵里子さんは、カウンセリングにおいて大事なことは、「思いやり。寄り添う。くみ取る。笑顔」と伝えられました。カウンセリングを通じて、人々に光を与えて行くのです。

絵里子さんがカウンセリングをする場所は、「雰囲気は被災地」と伝えられました。「被災地」という言葉に、これからの環境が示唆されています。闇の時代から光の時代に移行する時、世の中に大きな変化が起こります。闇から光に変わるのですから大きな変化となります。

闇の社会が壊れて、光の社会が生まれて来ます。家を建て替える時と同じで、古い家を壊して、新しい家を建てるのです。闇の仕組が崩壊して行きます。新しい地球、光輝く地球に必要ないモノは、なくなって行きます。それは、全てが人間の手で行うことはできません。

人間は自分が作ったもの全てを壊せないからです。自然が手伝ってくれます。「自然災害」と人間は呼びますが、その言葉は正確ではありません。良い悪いで分けている人間にとっての「災害」だからです。地球にとっては、災害ではなく、光に変わるために必要なプロセスなのです。

「富士山が見える。煙が出ているのが見える・・28とか36。西暦」と伝えられました。闇から光へのシフトの過程の中で、富士山の噴火もあり得るでしょう。いつ、どこで噴火が起きるのかが大事ではありません。何のために起きるのかに気づくことが大事です。

地震、津波、火山噴火、台風、大雨など自然現象に対して怖れをなくすことが必要です。怖れを持っていると自然に立ち向かいます。思考で生きている限り、怖れが伴います。自分と自然や地球を分けているからです。思考は、分離させるものです。統合するためにも覚醒することが必要です。

闇から光へのシフトは、「最低でも50年掛かる」と伝えられています。誰もが経験したことのない地球で初めての機会です。レムリアやアトランティスは大陸が海没してリセットされました。役割について、「宇宙から地球を見ている・・監視。見守る」と伝えられたのは、変化を見守ることです。

絵里子さんは、未来の自分から「ここまで来た。一本の道が見える」と伝えられました。目の前には、本質の姿になる一本の道があり、その道をまっすぐに進んで行くことだけです。これから、絵里子さんが輝いて役割を果たし、喜びに満ちた光の人生を歩んで行かれるようお祈りしています。

<過去の関連記事>
「崩壊を学ぶ」
「全ての人に覚悟が問われている」
「自分の中の闇と光を統合する」

<お知らせ>
☆6月お話会(葉山)のご案内New!
☆「6月光の自分クラス(葉山)」のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:葉山)開催のご案内New!

☆「7月光の自分クラス(神戸)」のご案内New!
☆7月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆覚醒することを望む方のためのフォローアップとサポートを目的とした「サポートコース」☆「サポートコース」のご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 魂の覚醒コース タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ一本の道被災地カウンセリング祈り平和自由未来ビジョン自然災害
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
札幌市、神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。北海道地方、関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
光の自分クラス
感覚で生きる自由な自分を取り戻し、光の道を歩むための講座です。覚醒して本来の光輝く姿になることを目指します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
日本再生に向けた巡礼の旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と浄化。土地が開かれ自然が煌めく本来の光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーで与えられたメッセージをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード