石垣島 闇の統合の旅(5)

「大浜海岸の闇の岩に光を降ろして、オヤケアカハチ像の闇のエネルギー体と対峙した。傲慢な闇のエネルギー体は、虹の龍神のサポートで解除された。オヤケアカハチは、縄文の人たちの殺戮という真実を上塗りして、隠蔽するために創られた架空の人物だと感じた。」

オヤケアカハチ像の闇と対峙する前に、海辺の闇の岩の所に移動することにしました。石垣島を訪問する前に、ネットで調べると茶色の甌穴岩のような岩の画像に見つけました。オヤケアカハチ像から近くの大浜海岸にある、「オヤケアカハチの足跡の岩」と呼ばれている岩でした。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 石垣島 大浜海岸 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

私たちは「オヤケアカハチの足跡の岩」の所に歩いて行きました。浜辺一面に、茶褐色の岩が敷かれており、鳥肌が立ちました。「闇の岩に間違いない」と感じました。闇の岩は、闇のエネルギーが出る岩で、闇を広げるための役割です。本来、光の場所を闇で封じるためのものです。

これまでの巡礼の旅で、幾つかの場所に闇の岩があることが分かっています。北海道・神居古潭(かむいこたん)、青森県・宇曽利湖(うそりこ)兵庫県・闘龍灘(とうりゅうなだ)、滋賀県・大蛇ヶ淵(だいじゃがふち)、東京都・神戸岩(かみといわ)、熊本県・押土石(おしどいし)の丘などです。

闇の岩から闇のエネルギーが放出されるのを止めるために、光を降ろす必要がありました。「あの洞窟が気になる」と伴侶が指を差しながら言いました。海と反対側に小さな洞窟があり、ネガティブな感じがしました。「ガマかもしれない。魂たちが留まっている」と伴侶が伝えて来ました。

沖縄戦で亡くなった人たちの魂がガマに留まっているようでした。私は、ガマに留まっている魂が光に還るよう意図して光を降ろしました。「昇って行った」と伴侶が教えてくれました。次に、海岸の闇の岩を意図して光を降ろしました。「光が入りました」と伴侶が伝えて来ました。

次に、オヤケアカハチ像の闇を意図して、遠隔で光を降ろしました。「私は民を守っている。民は私が必要なのだ」と伴侶を通じて闇の存在は伝えてきました。人間のエゴで出来上がった闇のエネルギー体でした。「あなたの役割は終わりです。どうぞ自分の意志で光に還ってください」と私は伝えました。

再度、闇のエネルギー体が光に還るよう意図して光を降ろしました。「虹の龍神の光で強制送還かれた」と伴侶が教えてくれました。石垣島大浜にある闇の解除を終えました。オケヤアカハチは架空の人物だと感じました。フルスト原遺跡とオヤケアカハチ像、4つの御嶽、闇の岩はほぼ同一地域にあります。

石垣島大浜の地域の光を封印するために、闇の岩が置かれ、御嶽が祀られたと感じます。縄文のやまとびとの抹殺を隠蔽するために、オヤケアカハチの人物とその物語が創作されたのだと感じます。真実を隠すために、嘘の話を上塗りする形になるのです。これは、闇による真実を隠蔽する常套手段です。

神話に出てくる日本武尊、坂上田村麻呂とそれぞれの遠征の物語と同じです。全ては、縄文の人たちを抹殺した真実を隠ぺいするために、上塗りするために創られた架空の物語なのです。それゆえ、文字による記録や古文書だけを頼りに歴史を探って行くと真実を解き明かすことはできないのです。

大浜海岸を後にして、私たちは、於茂登御主神(ウムトゥテラシィ)に移動しました。於茂登御主神は、名蔵ダムの近くにあり、石垣島の最高峰である於茂登岳(おもとだけ:525.5m)の裾野にある御嶽です。明らかに、於茂登岳を封じるための役割の御嶽だと感じていました。

現地を訪れると、於茂登御主神は、於茂登岳から湧き出る清流の側に祀られていました。この地を開きに来た旨を伝えて、於茂登御主神に光を降ろしました。「ありがとうと誰かに伝えられた」と伴侶が教えてくれました。次に、於茂登岳に光を降ろすと、「光が出てきた」と伴侶が伝えて来ました。

於茂登岳が開かれて光が放たれたのです。於茂登岳の解除を終えて、富崎(ふさき)観音堂に移動しました。富崎観音堂は、沖縄県石垣市新川にある寺院です。本土の寺院のようで神社のようでもありました。境内を散策していくと、拝殿の後ろの本殿の右手に岩がありました。

「あそこの岩が封印されている」と伴侶が伝えて来ました。岩に光を降ろすと「龍神さんが出てきた」と伴侶が教えてくれました。富崎観音堂の近くには、観音崎という岬があり、そこにも遠隔で光を降ろしました。「海から龍神さんが出てきた」と伴侶が伝えて来ました。

予定して来た解除ポイントは、4つの御嶽が残っていました。当日は、石垣島の最高気温を記録した暑い陽気でしたので、ホテルに戻って、室内から遠隔で解除を行いました。天川御嶽(アーマーオン)、船着御嶽(フナツキオン)、波照間嶽(ハテルマオン)、美崎御嶽(ミサキオン)に光を降ろしました。

次に、石垣島全体に光を降ろしました。「いいと思います。何故か、牛が見えた」と伴侶が伝えて来ました。牛は闇の象徴として降ろされたことは分かっていましたが、石垣島で牛が出てくる意味が分かりませんでした。次に、竹富島全体に光を降ろしました。

「良く分からなかったけど、真っ赤になった」と伴侶が言いました。再度、竹富島全体に光を降ろすと、私には「赤い目の牛」が見えました。「それはあなたの前世の姿。川平湾の島にいた前世の姿」と伴侶が伝えて来ました。巡礼の旅の経験から、「赤い目」は闇の印だと分かっていました。

御神崎で解除した、前世の自分は、闇の役割としての赤い目の牛のエネルギー体だったようです。遠隔での解除を終えて、PCに向かって、解除の整理をしていると、急に首と肩が重くなりました。自分に光を降ろすと、「レムリアに光を降ろす必要がある」と感じました。

統合した自分がレムリアに光を降ろすことは重要だと感じました。レムリアを意図して光を降ろしました。「レムリアの前世は闇の風だった」と伴侶が教えてくれました。眼下に超未来都市を観ながら空を飛んでいるビジョンと符合しました。レムリアの過去世で、私は闇の風として闇を広げていたのです。

石垣島の旅は、私にとって非常に重要な旅でした。闇の仕事をしていた過去世の闇の自分に光を降ろして、光に統合しました。今世の自分が光になるために闇と光を統合することが必要でした。石垣島が開かれ、レムリアの地が癒されて、光が広がっていくことを願っています。(おわり)

<過去の関連記事>
アイヌの聖地・神居古潭と光と闇のサイクル ~巡礼の旅からの気づき~
「牛」という根源的な闇の役割 ~巡礼の旅からの気づき~
日本の夜明けを告げる藤原不比等の闇の終焉 ~巡礼の旅からの気づき~

<お知らせ>
☆「7月光の自分クラス(神戸)」のご案内New!
☆7月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆輝く地球・光の講座(レベル2:神戸)開催のご案内New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆覚醒することを望む方のためのフォローアップとサポートを目的とした「サポートコース」☆「サポートコース」のご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからも本質を開くことを通じて地球の歴史と真実を追及していきます!

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : スピリチュアル ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 石垣島 闇の統合の旅 タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフオヤケアカハチ闇の岩於茂登御主神於茂登岳真実隠蔽
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル2)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
ヒプノセラピスト養成講座
自分との対話を通じて本質への回帰と覚醒のためのヒプノセラピーを総合的に学ぶための少人数制のヒプノセラピスト養成講座です。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
日本再生に向けた巡礼の旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と浄化。土地が開かれ自然が煌めく本来の光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーで与えられたメッセージをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード