地底の純粋な闇の解除につながるポータルの開放(4) ~闇が光に還るとき~

「南伊豆・石廊崎にある石室神社の岩山に光を降ろすとポータルが開いた。ヒンズー教の四大巡礼地を解除する時、ヒマラヤ山脈のシブリング山に光を降ろすと、ポータルが開き、地底の白い人たちが現れた。シリウスの闇は、最初にヒマラヤに降りたと分かった。」

6月下旬、1年半前に足を運んでいた、南伊豆の石廊崎に行く必要があると感じました。2015年1月の下田巡礼の旅の中で、石廊崎にある石室(いろう)神社を訪れていました。もしかすると石廊崎にポータルがあり、そのポータルを開くためなのかもしれないと感じていました

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ ヒマラヤ山脈 ジブリング山 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

当日は大雨の天気でしたが、途中から雨があがりました。電車で下田駅まで行き、そこからレンタカーで石廊崎を目指しました。石廊崎に向かう途中、海岸沿いに黒い岩や奇岩が目につき、闇の岩だと感じました。予定外でしたが大瀬海岸の駐車場に車を停めて、立ち寄ることにしました。

案内板に記された「蓑掛岩(みのかけいわ)」が目の前にありました。蓑掛岩を意図して光を降ろすと、もの凄い強い風が巻きあがりました。「闇の岩の海岸全体をやって」と伴侶が伝えて来ました。全ての闇の岩を意図して光を降ろしました。またも強い風が巻きあがって、龍神がいると感じました。

「あたり一体が金色になった。金龍が解放された」と伴侶が教えてくれました。金龍が解放されたのは驚きました。大雨が降ったのは、金龍の解放のために浄化が必要だったからだと分かりました。蓑掛岩を後にして、石室神社に移動しました。車を駐車して、徒歩で移動しました。

石室神社は、帆柱を枕に断崖絶壁の上に建つ社殿です。その反対側の岬の最突端には熊野神社がありました。1組の参拝客が熊野神社に先にお参りしてたので、いなくなってから光を降ろすことにしました。「左の闇の岩を先にやった方がいい」と伴侶が伝えて来ました。

石室神社に向かって左側は闇の岩のようなので、先に光を降ろしました。再度、石廊崎神社のある岩山のポータルが開くよう意図して光を降ろしました。「開きました」と伴侶が伝えて来ました。やはり、石廊崎はポータルでした。伊豆七島を意図して光を降ろしました。

「ポニョに出てくる水の女神が水面に出てきた」と伴侶が言いました。前回、石廊崎に訪れて光を降ろした時に姿を現した同じ水の女神だと感じました。最後に太平洋に沈んだレムリア大陸を意図して光を降ろしました。「統合の光と伝えられた」と伴侶が言いました。

石垣島の旅で、前世の闇のエネルギー体を光に還した故の統合の光だったと思います。9日後の6月末、インドに広まっているヒンズー教に光を降ろして闇を解除することにしました。カースト制度という分け隔ての身分制度と牛を大事にするヒンズー教が根付いているインドはとても闇が深いと感じていました。

折しも、伊豆半島の解除を行っているタイミングで、インドの地の闇の解除することになったのです。日本の伊豆半島は、世界のインドに当たります。日本の富士山は、世界のエベレストに相当します。日本が世界の雛形として創られたということを実感しました。

ヒンズー教の三神であるブラフマー神、ヴィシュヌ神、シヴァ神に光を降ろしていきました。シヴァ神に光を降ろすと、「大国主さんがモデルとなって創られた神。前世のあなたが関わっている」と伴侶が伝えて来ました。インドでも前世で闇の役割をして、今世、伊豆の地に生まれた意味を感じました。

2日後、ヒンズー教四大巡礼地の解除を行いました。四大巡礼地とは、プリー(インド東部)、バドリーナート・ケーダールナート(北インド)、ドワールカー(インド西部)、ラーメーシュワラム( 南インド)を指します。四大巡礼地にある代表的な寺院に遠隔で光を降ろしていきました。

プリーのジャガトナー寺院、バドリーナート・ケーダールナートのケダルナート寺院、バリナート寺院、ガンゴトリー寺院に順に光を降ろしていきました。ネットで調べている時、「シブリング山」が目に入りました。一見してピラミッド型の姿で大事な山だと感じました。

ヒマラヤ山脈にあるシブリング山(標高6540m)は、「シヴァ神の男根」という意味があり、ガンジス川の水源もあるといいます。シブリング山は、ポータルだと直感しました。画像を見て、シブリング山に光を降ろしました。「ポータルが開いた」と伴侶が伝えて来ました。

「地底の人たちが朝礼みたいに並んでいる。みんな白い服を着ているのが見える。ここはシャスタや大雪山よりも大事」と伴侶がつけ加えました。ヒマラヤ山脈の重要なポータルが開きました。「シリウスの闇は、最初にヒマラヤに降りた」と伴侶が教えてくれました。

地底のシリウス人は最初にヒマラヤに降りたのです。その後、バギラティー三山、ドワールカーのドワールカーディッシュ寺院、ラーメーシュワラムのラーマナタスワーミー寺院に光を降ろしました。ヒンズー教四大巡礼地の解除を終えて、次に、ヒンズー教宗教遺跡に解除に移って行きました。(つづく)

<過去の関連記事>
「牛」という根源的な闇の役割 ~巡礼の旅からの気づき~
闇の宇宙存在を封印した人間のエゴ ~闇が光に還るとき~
「人間の崩壊のデータを取りたい」  ~闇が光に還るとき~

<お知らせ>
☆「9月光の自分クラス(神戸)」のご案内New!
☆9月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:神戸)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:神戸)開催のご案内New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆覚醒することを望む方のためのフォローアップとサポートを目的とした「サポートコース」☆「サポートコース」のご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからも本質を開くことを通じて地球の歴史と真実を追及していきます!

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : スピリチュアル ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 闇が光に還るとき タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ蓑掛岩石廊崎石室神社ポータルインドヒンズー教ヒマラヤ山脈ジブリング山
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル2)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
ヒプノセラピスト養成講座
自分との対話を通じて本質への回帰と覚醒のためのヒプノセラピーを総合的に学ぶための少人数制のヒプノセラピスト養成講座です。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
日本再生に向けた巡礼の旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と浄化。土地が開かれ自然が煌めく本来の光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーで与えられたメッセージをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード