FC2ブログ

愛鷹有羽(あしたかありう) ~地上の天界化を目指すスピリチュアルな超新星~

傑出したスピリチュアルな才能を持つ愛鷹有羽さんとの出会いの意味

長年、スピリチュアルな世界を探求してきた私にとって、今までで一番衝撃的な出会いがありました。愛鷹有羽(あしたかありう)さんです。彼女の独特でユニークなスピリチュアルな世界観や彼女の持つ素晴らしいスピリチュアルな才能をシリーズでご紹介していきます。

ありうさんとの出会いのきっかけは、葉山のスピリチュアルライフでヒプノセラピーセッションを受けたクライアントの方からのご紹介でした。その方は、ヒプノセラピーセッションを受ける当日の午前中に、ありうさんのスピリチュアルヒーリングを受けていました。

不思議なことに、スピリチュアルライフのサロンから数軒先の海よりに、ありうさんは住んでいたのです。歩いて数分の距離にこんな素晴らしいスピリチュアルな方が住んでいらっしゃるとは思いもよりませんでした。ありうさんは天から降りてきた曲と言霊を歌にして歌う、シンガーソングライターをベースとして活動されているアーティストなのです。

実際に、ありうさんと出会ったのは、葉山のムーンドロップでの集団ヒプノセラピー体験会の後でした。その数日前に、ムーンさんが満月の夜に、スピリチュアルな歌と踊りのライブイベントを企画しているのを聞いていたので、ありうさんを思いつき、コンタクトを試みたのです。

ありうさんも私たちとの出会いを予見していたかのように、集団ヒプノセラピー体験会の後、ムーンドロップのサロンに集ってくれました。彼女とムーンさんと私とで初めて顔合わせをしました。彼女はとても明るくユニークで、天真爛漫という言葉がぴったりな女性でした。ムーンさんからの満月の夜のライブイベントの要請に対してありうさんは快諾してくれました。私たちは意気投合して、ムーンドロップのサロンから逗子の花火見物も楽しみました。

ありうさんは「羽衣天女(はごろもてんにょ)」という天から降りてきた「舞唄」を今年5月にCDとしてリリースしています。優しい子守唄のような魂に響くスピリチュアルな癒しの歌です。そして、9月にはヒンズー教のアセンデッドマスターや神々から降りてきたスピリチュアルな歌のCD「Sthira(スティラ)マントラソングアルバムDevi Deva」をリリース予定です。その中でも、「Hare Krsna(ハーレ クリシュナ)」はハートチャクラが愛のエネルギーで満たされる本当に素晴らしい作品です。

彼女の才能はそれだけには留まりません。全てのスピリチュアルな能力を持っているオールラウンドプレーヤーなのです。あらゆる神様や高次の存在と会話して、必要なメッセージを受け取ることが出来ます。人や物や動物に付いた邪気やマイナスエネルギーを光に変えて天に帰す浄化もします。

これまで、私がセドナや日本国内で受けてきた数々のリーディング、チャネリング、霊視、ヒーリング、アニマルコミュニケーションなど、スピリチュアル領域でのあらゆるセッションがありうさんには可能なのです。「これらの能力は人間が本来持っていて、誰でもできることなのです」と彼女は平然と言います。

人間は神から分け与えられた完全な光の存在として、地上に生まれてきています。しかし、地上のマイナスエネルギーが心身に付くことで、本来持っているスピリチュアルな能力がブロックされてしまいます。このマイナスエネルギーを光に変えて浄化することで、本来の光の存在としての輝きを取り戻すのです」とありうさんは言います。

マイナスエネルギーとは、スピリチュアルな意味で行くべきところに行けない魂や低級霊などを意味します。本来、私たちは生まれる前に転生先での人生の計画を立ててきます。このマイナスエネルギーは人生の目的を達成する上でスピリチュアル的な大きな障害となります。見えない世界からのサポートやメッセージを受け取りにくくしているのです。

多くの人々が本来持っているスピリチュアルな能力を取り戻し、マイナスエネルギーを減少させることで、地球上の光を増幅させることができます。誰もが自分でマイナスエネルギーを除去することができるようになるとスピリチュアルなヒーラーやチャネラーは、もはや必要なくなってきます。目に見えないスピリチュアルな領域でもセルフケアできるようになるのです。

このことは、「地上の天界化」を意味します。そして、セルフケアできるスピリチュアルなセラピーの延長上にある、私の究極の夢でもあります。ダークサイドの弱点は光です。この光の存在を具体的に増やしていく方法をありうさんは提示してくれています。これは、まさに天が用意してくれた配材だと感じています。

愛鷹有羽さんとの出会いは「地上の天界化」への大きな推進力となります。今生での私の使命や役割が明確になってきたと感じています。先日、ありうさんのスピリチュアルセッションを体験しました。次回は、そのユニークで驚くようなスピリチュアルセッションの内容をご紹介したいと思います。

☆ヒプノセラピー、ヒプノ・ソウルシリーズをリニューアルしました!詳しくはこちらをご覧ください。⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内New!

☆ホロスコープから人生情報を読み取り、本当のあなたについて客観的にお伝えします。                      詳しくはこちらをご覧ください。⇒ホロスコープリーディングのご案内

☆天使からあなたに今、必要な優しいメッセージをお届けします。                      詳細はこちらをご覧ください。⇒☆エンジェルカードリーディングのご案内

また、新しい一日を与えて下さり、ありがとうございます。今日も素晴らしい一日でありますように。
ヒプノセラピー スピリチュアルライフ

<過去の関連記事>
霊視リーディング ~魂の使命と今生の目的~(7)
ヒーリング整体
ソウルリーディング(1)
未来リーディング
セドナでのリーディングセッション

いつも応援ありがとうございます!これからもスピリチュアルな癒しと気づきの世界を探求していきます!

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 愛鷹有羽 シンガーソングライター ヒーリング 大阪 神奈川

comment

Secret

No title

へえ~
とても興味深いですね。
惹かれます。
 
続きが楽しみです。

No title

わあ~ワクワクしますね!o(^▽^)o
セッションの内容がすごい気になります!
ご報告楽しみにしています!

Re: No title

村田さん、こんばんは。

いつもマイブログ「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」を読んでくださり、
ありがとうございます。

愛鷹有羽さんのスピリチュアルセッションはとても興味深くて楽しかったです。
つづきを楽しみにしていてくださいね。

Re: No title

青い石さん、こんばんは。
愛鷹有羽さんは本当に凄いスピリチュアルパーソンです!
続きを楽しみにしていてくださいね。

No title

素晴らしい。やっぱり出逢うべく人、タイミング。
用意されているかのようですね。

Re: No title

Achazoさん、ありがとうございます。
確かにそう思います。
全てがなるべくしてなっているような感じです。
スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間のセラピスト活動を行って来た葉山を卒業し、自然豊かな北の大地で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード