「外だけではなく内の人たちも光に還す」

「闇もあるけど光に還すことができる。闇を光に還すのも楽しんでやる。経験するためのなので楽しんで光に還せる。外だけではなく内の人たちも光に還す。中の人を味わうために、何がしたかったのか聞いて、その人と向き合う。見える世界と見えない世界の橋渡しもできる。」

クライアントの奈津代さんは、前世のファラオから「日本の奴隷を解放して欲しい」と伝えられました。ストレス社会の中でお金に縛られている人たちを解放することだといいます。地球から来ている部屋の闇は、祈ることで光に還すことができるとヒプノセラピーで教えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 光 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

○他に還りたい方はいますか?    

-エジプトの王族。

○男性の方ですか?

-神殿にいた男性。

○名前は何ですか?

-ファラオ。

○エジプトの王族の前世は、どんな人生でしたか?

-王家に生まれたので、食べ物と暮らしは満たされていた。けれども、心は自由じゃなかった。奴隷を見るのが嫌で、掛け合ったがどうすることもできなかった。悔しかった。

○今のあなたに言いたいことは何ですか?

-日本の奴隷を解放して欲しい。

○日本の奴隷とはどういう意味ですか?

-ストレス社会を生きている人たち。お金に縛られている人たち。かき氷の人は、その時のお母さん。同じ目的なので、一緒に仕事をする。2人とも太陽。

○それでは、前世のエジプトの王家の方が還るよう光を降ろします・・・どんな感じがしますか?

-ハートにあった何かが、水蒸気のように上って行った。解放された。王様だったけど、奴隷みたいに感じた。

○次に、光に還る方は誰ですか?

-科学者。

○どんなことをしていましたか?

-実験している。

○何の実験ですか?

-宇宙に関する実験。

○どんな環境で実験していましたか?

-白い建物で白衣を着ていた。どこかの星からプレアデスに来た。

○その前世の人生はどうでしたか?

-実験しかやっていなかった。楽しくなくはないけど、もっと他のこともやりたかった。

○今のあなたへメッセージを与えてもらってください。

-実験はしなくても分かるから、しなくても大丈夫。やりたいことをやってください。

○では、光を降ろします・・・どんな感じがしますか?

-体に来ている。

○次は誰ですか?

-シリウスか、シャーマン。

○どこの星でシャーマンをしていたのですか?

-他の星、シリウスでもシャーマンをしていた。

○シャーマンの人はどんな感じがしますか?

-窮屈な感じ。

○何のためにシャーマンをやっていたのですか?

-神殿があるから光を封じる。

○どこの星の光を封じていたのですか?

-シリウスと他の星。規模が違う星。

○分かりました。では、前世のシャーマンの方が還るよう光を降ろします・・・どんな感じですか?

-目の前が白くなって、消毒みたいな匂いがした。胸が重く感じた。

○重く感じたものは何ですか?

-龍。青龍。

○青龍はどういう龍ですか?

-シリウスの龍。青か白い感じ。

○どんな働きをするのですか?

-動かす働き。エネルギーを動かす。潜在意識のエネルギー。朝の胸の重さはこれ。

○シリウスの龍から今のあなたへメッセージを与えてもらってください。

-シリウスで一緒になっていたから。知人のNさんも一緒。楽しかった。

○それでは、シリウスの龍が光に還るよう光を降ろします・・・どんな感じがしますか?

-重さはなくなった。

○最後になりますが、光に還りたい方はいますか?

-オリオン。みぞおちが重たい。

○何をしていた方ですか?

-戦争。司令官。宇宙戦争の司令官。

○どんな人生でしたか?

-自分はやりたくなかった。戦争はもう嫌だ。

○前世がオリオンの司令官の方からメッセージを与えてもらってください。

-その時の解消をした。地球でも解消しようとした。生まれた時に解消した。母がオリオンで、罪滅ぼしのために生まれた。それも解消しつつある。光に還せます。

○それでは、光を降ろします・・・どんな感じがしますか?

-なくなった。良かったね。

○ここからは、あなたが聞きたい質問をして行きます・・・地球での転生回数は何回ですか?

-2万200回。

○それ程、数多くの転生をしている理由は何ですか?

-学びが必要。光を大きくするため。私の分身も入っている。

○あなたが経験して来た星には、どんな星がありますか?

-銀河も膨大にある。虹色の龍なので、根源の光が大きくなる。それだけ転生している。

○あなた自身が虹色の龍だったのですか?

-根源からの虹色の龍でもある。根源そのものでもある。

○手のひらに三角形の印があるといいますが、どういう意味ですか?

-根源のエネルギーを流すことができる。人々の役に立ちます。改善も必要です。

○どんな改善が必要なのですか?

-根源のエネルギーを扱うには信じること。頭で考えないこと。左手の方が強いので、右手を添える。中間を根源のエネルギーが回ります。鏡の反射のように。

○あなたは、部屋の掃除ができないといいますが、原因は何ですか?

-まだ闇がある。部屋の闇。

○どこから来ている闇ですか?

-土地から来ている。下から来ている。地球の闇。土地によって違う。

○部屋の闇をどうすれば良いですか?

-光に還す。

○闇を光に還すためには、何をしますか?

-光に還るよう祈る。

○これから、あなたが光になるためにやるべきことは何ですか?

-信情。

○信情とはどういう意味ですか?

-人を信じて、上も信じて、感情を豊かにするために、光に還れなかった感情を出してあげる。そうすることで光がもっと広がる。

○あなたの気づきは何ですか?

-前よりも信じる力が強くなっている。闇もあるけど、光に還すことができる。闇を光に還すのも楽しんでできるので、楽しんでやる。経験するためのものなので、楽しんで光に還せる。転生回数が多いのも役目があるから。外だけではなく、内の人たちも光に還す。終わらせることもできる。中の人を味わって、味わったら光に還します。その人と向き合う。何がしたかったのか聞いて。見える世界と見えない世界の橋渡しもできる。寝ている間も大切。


ヒプノセラピーの中で、奈津代さんの前世でエジプトのファラオから伝えられた「日本の奴隷を解放して欲しい」というメッセージが印象に残ります。エジプトで王様という地位に居たけれども自由ではなかったといいます。人々を支配するためのファラオという飾りでしかなかったのです。

「王家に生まれたので、食べ物と暮らしは満たされていた。けれども、心は自由じゃなかった。奴隷を見るのが嫌で、掛け合ったがどうすることもできなかった」と伝えられました。ファラオは、外から見ると自由に見えるけれども、実際は自由がない奴隷と同じだったということです。

日本の人たちも自由に暮らしているように見えるけれども、実際は、お金に支配されて自由ではないのです。そのために、「日本の奴隷」と伝えてきたのです。奈津代さんは、人々を奴隷にしている支配の象徴としての王様を経験した前世は、闇の仕事をしていたことになります。

しかし、今世、日本に生まれて普通の日本人として、奴隷のように不自由に生きている人たちを解放することが光の仕事になります。経済による支配という暗闇の箱に入っている日本の人たちを箱から出してあげて、広くて明るい自由な世界に導くことが仕事になります。

「信情」という言葉も印象的で新鮮です。自分が光になるためにやるべきことは何か質問すると、「信情」と伝えられました。「信情」とは、「人を信じて、上も信じて、感情を豊かにするために、光に還れなかった感情を出してあげる。そうすることで光がもっと広がる」といいます。

自分の内側に留まっていた、辛い、悲しい、悔しいというような重い闇の感情を外に出して解放することです。闇のエネルギーとなって魂の奥底に残っていた重い感情を光に還すことです。それは、今世だけではなく、前世の自分の闇の感情を光に還すことでもあります。

「中の人を味わって、味わったら光に還します。その人と向き合う。何がしたかったのか聞いて」と伝えられたのは、そのことに関係しています。闇として留まっている前世の自分に、その人生はどうだったのか、何がしたかったのか、などを聞いて今の自分が理解することです。

「中の人を味わう」とは、その人の立場になって、前世の自分の気持ちや思いを把握して府に落とすことです。前世の自分とその人の気持ちを受け入れて認めることです。「闇を光に還すのも楽しんでできるので、楽しんでやる」ことが大事だといいます。

それが「外だけではなく、内の人たちも光に還す」ことに繋がります。今の自分や他の人についている闇の存在だけではなく、自分の内に留まっている闇の存在を光に還すことになるのです。これから奈津代さん自身が光になり、周りに光を広げて行かれることを願っています。

<過去の関連記事>
「マインドコントロールからの解放」
「農業をすることでお金に縛られない生活を見せていく」と伝えられたヒプノセラピー
プレアデスの闇の統合(2) ~闇が光に還るとき~

<お知らせ>
☆2月お話会(葉山)のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!
☆「3月光の自分クラス(神戸)」のご案内New!

☆3月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:神戸)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:神戸)開催のご案内New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆覚醒することを望む方のためのフォローアップとサポートを目的とした「サポートコース」☆「サポートコース」のご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : ヒーリング・ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ光に還す前世ストレスお金地球解放日本の人々
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
札幌市、神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。北海道地方、関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
光の自分クラス
感覚で生きる自由な自分を取り戻し、光の道を歩むための講座です。覚醒して本来の光輝く姿になることを目指します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
日本再生に向けた巡礼の旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と浄化。土地が開かれ自然が煌めく本来の光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーで与えられたメッセージをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード