「今を光に生きる」

「空海との縁を感じるのは封じていたから。過去世で僧侶として四国の地を封印していた。四国の山、川、自然を封じていた。光と龍を封じていた。これから、四国の縁ある地の封印を解除していく。過去世の私は今の私と共にいる。土地を開くために力を貸してくれる。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの美智子さんは、闇として留まっている5人の過去世の自分が光に還って行きました。過去世の闇を認めて、今を光に生きることが大事だといいます。空海と共に四国の地を封じていたので、これから封印を解除していくと伝えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 夕陽 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

○それでは、これからあなたが要望するように、あなたの過去世の闇の人を光に導くことをして行きます。光に還りたいと思っている人は誰ですか?     

-ディアンケヒト。

○ディアンケヒトは、どんな人でしたか?

-我がままな人。

○どんな仕事をしていましたか?

-人の上に立って、主に医療、治療をやっていた。

○ヒーリングで治療をしていたのですか?

-そう。闇の人。

○ディアンケヒトは、自分の人生をどう思っていますか?

-自分の人生は、それはそれで良かった。一生懸命だった。役割を果たした。

○今のあなたへ言いたいことは何ですか?

-今のままでいい。

○それでは、ディアンケヒトさんが光に還るよう光を降ろします・・・(光を降ろす)・・・どんな感じですか?

-足が痺れて抜けて行った。

○他に光に還ることを望んでいる方はいますか?

-筑豊炭田に関係する人。

○筑豊炭田で働いていた人ですか?

-操っていた人。

○男性ですか?女性ですか?

-女性。

○どんな風に操っていたのですか?

-意識をコントロールしてどんどん掘らせた。

○エネルギーを使っていましたか?

-エネルギーを使っていた。

○どんな人生でしたか?

-間違いだらけだった。

○言い残すことは何ですか?

-ありがとう。

○それでは、筑豊炭田で操っていた人が還るよう光を降ろします・・・(光を降ろす)・・・どんな感じがしますか?

-お腹が熱い。

○次に光に還りたい方はどなたですか?

-オーストラリアの貴族の人。

○男性ですか?女性ですか?

-女性。

○どんな人生でしたか?

-自由奔放。楽しかった。でも、やるべきことをしなかった。光の仕事。

○どうして光の仕事ができなかったのですか?

-遊びの方が楽しかった。何不自由ない生活だった。

○今のあなたへ何かメッセージはありますか?

-この時を大切に。やるべきことをしてください。

○では、オーストラリアの貴族の人が光に還るよう光を降ろします・・・(光を降ろす)・・・どんな感じですか?

-右手が痺れる。最後に自殺した。ノー天気で変化がないから。苦労が無さ過ぎた。

○他に、光に還ることを望んでいる方はいますか?

-十字架の君。

○男性ですか?

-そう。

○どうして張り付けになったのですか?

-魔法使いのようなことをしていた。

○闇の魔法使いですか?

-そう。人を恨んだりさせて殺す。

○役割は分かっていましたか?

-分かってない。

○人生を振り返ってどう感じますか?

-何であんなことをしたんだろう。

○何故、そんな人生になったのですか?

-流された。

○今のあなたへ何かメッセージはありますか?

-自分の意志をしっかり持て。

○それでは、十字架に張り付けになった人が還るよう光を降ろします・・・(光を降ろす)・・・どんな感じがしますか?

-お腹が持ち上げられたよう。

○他に光に還りたい人はいますか?

-水色の国の人。

○それは地球ですか?

-違う。

○どこの星ですか?

-シリウス。

○シリウスであなたは何をしていましたか?

-研究。人を殺す研究。

○どんな方法で人を殺すのですか?

-エネルギー。

○命令で動いていましたか?

-命令された。嫌だった。

○シリウスの人からの命令ですか?

-そう。

○自分の人生をどう思いますか?

-あれも学びだった。

○今のあなたへ言い残すことは何ですか?

-今こそ、立ち上がる時。怖れるな。

○それでは、シリウスの人が光に還るよう光を降ろします・・・(光を降ろす)・・・どんな感じがしますか?

-左手の指先がピリピリ痺れて、抜けて行った。

○今のあなたは、過去世の闇の自分をどう思いますか?

-役割だから仕方がない。今を光に生きる。

○あなたは、空海と縁があると感じていますが、どのような縁なのですか?

-封じていた。

○お坊さんとしてですか?

-そう。

○その辺を封印していたのですか?

-四国。

○四国のどんな所ですか?

-山、川、自然を封じていた。光と龍を封じていた。

○今後、四国の封印解除を行っていきますか?

-はい。縁ある所は私がやる。

○その過去世のあなたは、まだ、いますか?

-いる。私と共にいる。力を貸してくれる。

○知人のBさんは、時々、あなたに解除のための情報を送って来ますが、何か意味がありますか?

-その人と縁があるから。同僚だった。ほどほどにすること。

○光の存在からメッセージを与えてもらってください。

-焦らなくていい。来るべき時が来る。このまま信じて行きなさい。

○あなたの気づきは何ですか?

-意外に黒かった。でも、それも認めることができる。


クライアントの美智子さんは、過去世の闇の自分を統合することを希望していました。今の自分が光になるためには、過去世の闇の自分の統合が必要です。ヒプノセラピーで、クライアントの方が自分と向き合い、対話しながら過去世の闇の自分を光に導くことは、有効な方法となります。

多くの人は、過去世において光の仕事もし、闇の仕事もしています。ただし、全ての過去世の自分が光になっていることは殆どありません。今の自分が光になるためには、全ての過去世の自分を光にしていくことが重要になります。そのためには、まず、闇になっている過去世の自分を知ることです。

セッションの中で、闇に留まっている自分が過去世で、何をしたのか、どう思っているのか、何を伝えたいのかに、気づいていくことが、闇を光に変えていくためにも大切になります。セッションの中で、まず、光に還ることを望んでいる過去世は、「ディアンケヒト」でした。

ディアンケヒトとは、ケルト神話に登場する生命と医療、技術の神とされる存在です。エネルギーヒーリングで治療していた闇の人だったといいます。「自分の人生は、それはそれで良かった。一生懸命だった。役割を果たした」と自分の人生を肯定しているので、全てを認めているのでしょう。

美智子さんの闇の過去世で、印象的なのがオーストラリアの貴族の女性です。「自由奔放で楽しかった。でも、やるべきことの光の仕事をしなかった」と伝えて来ました。余りにも物質的に恵まれて、人生に変化のない退屈な生活だったので、最後は自殺してしまったといいます。

「この時を大切に。やるべきことをしてください」と過去世の自分がメッセージで伝えて来ました。やるべきことは、もちろん、過去世の自分ができなかった光の仕事です。過去世の自分が光の仕事ができなかった分も含めて、今の自分が光の役割を全うして行くのです。

美智子さんは、弘法大師・空海と縁を感じていました。過去世で僧侶の時、空海と共に、「四国の山、川、自然を封じていた。光と龍を封じていた」と伝えられました。暗闇にするために、四国の土地を封印していたのです。明確に自覚して、闇の仕事をしていた過去世でした。

その過去世の自分は、「私と共にいる。力を貸してくれる」といいます。自分が封印した場所や龍を解放していく時に、過去世の自分がサポートしてくるのです。そのために、まだ、自分の中にいるのです。これから、過去世の自分が封じた場所を今の自分が開いて行くことになるのです。

僧侶として封じて来た過去世の自分は、それを見届けることが必要だと感じます。それを果たした後、光に還ることになるのでしょう。自分のやって来たことに対する成果を味わうためです。これから美智子さんがより大きな光となり、光を広げていくことを願っています。

<過去の関連記事>
前世の闇が光に還る(前編) ~ヒプノセラピーからの気づき~
「自分の中の闇の前世を統合する」
「封印されている地があることを思い出させる」

<お知らせ>
☆3月お話会(葉山)のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!
☆「4月光の自分クラス(葉山)」のご案内New!

☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:葉山)開催のご案内New!
☆4月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆覚醒することを望む方のためのフォローアップとサポートを目的とした「サポートコース」☆「サポートコース」のご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 出張ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ光に生きる空海四国封印自然過去世統合
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル2)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
ヒプノセラピスト養成講座
自分との対話を通じて本質への回帰と覚醒のためのヒプノセラピーを総合的に学ぶための少人数制のヒプノセラピスト養成講座です。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
日本再生に向けた巡礼の旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と浄化。土地が開かれ自然が煌めく本来の光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーで与えられたメッセージをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード