「心の縛りをほどく」

「魂は自由になって人のためになることをしたい。人が楽しくなることをする。人に食べ物を出すことをする。体に良い食べ物を提供する。自分が自由になるには、心の縛りをほどく。心の縛りをほどくためには歌を歌う。ウクレレを弾きながら歌う。弾き語りをして歌う。」

ヒプノセラピーの中で直美さんは、何かに胸を押さえつけられている感じがしました。それは、闇の役割のサタンが邪魔するためであり、闇の仕事を終えて光に還るためだと分かりました。これから今の環境を変えて、佐渡など日本海側に旅に出た方がいいと教えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 自然 輝き にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

○魂はどのようなイメージですか?   

-煙みたいな感じ。白い所と黒い所があって、ぼんやりしている。形が変わる。

○あなたは、6月末で長年勤めた会社を辞める予定ですが、その後、何をして行きますか?

-何も浮かばない。

○それでは、あなたの魂は何をしたいと思っていますか?

-自由に、人のために。

○何をするのですか?

-人が楽しくなることをする。

○そのためには何をしますか?

-食べ物。食べ物を出す。

○どんな食べ物ですか?

-体に悪いものが入らないもの。野菜とかお米。

○自分で作った野菜やお米ですか?

-それは無理。

○誰かが作った体に良い野菜やお米ですか?

-そう。

○食べ物とは、料理した食べ物ですか?

-うん。

○料理を出す場所はどこですか?

-街じゃないところ。

○自然がある所ですか?

-はい。

○あなた一人でやりますか?それとも誰かと一緒ですか?

-一人ではできない。

○具体的には、どこで料理を出すことをしますか?

-田舎の親戚を手伝うかもしれない。

○場所はどこですか?

-島根のカフェ。

○いつ頃から手伝いますか?

-来年。

○あなたが自由になるためには、どうすれば良いですか?

-心の縛りをほどく。

○心の縛りをほどくには、何をしますか?

-歌う。

○あなたがやっているバンドで歌うのですか?それとも新たにやることですか?

-どちらも。

○どんな所で歌いますか?

-ウクレレで弾き語りをして歌う。

○それは、あなたが通っている教室ですか?

-それをやっていくことで弾き語りをやることになる。

○あなたは、すぐに「あかんやろ」とマイナスに思ってしまうといいますが、何故ですか?

-何かに胸を押さえつけられている感じ。

○今、あなたを押さえつけている人は誰ですか?

-サタン。

○サタンの人は、何のために来ているのですか?

-邪魔するため。

○あなたとサタンはどういう関係ですか?

-いつも見ている。

○何のために見ているのですか?

-思い通りに運ばないようにする。

○あなたは、サタンの人が必要ですか?

-要りません。

○サタンの人に伝えますが、もう役割は終わりですので、光に還るようにします。それで、よろしいですか?

-好きにしろ。

○それでは、サタンが光に還るよう意図して光を降ろします・・・(光を降ろす)・・・どんな感じですか?

-押さえられていた感じがなくなった。

○では、もう一度、質問します。あなたは、何か始める時に「あかんやろ」という風にネガティブになるのは何故ですか?

-弱い所があるから。自分を傷つけないため。

○それを修正するには、どうしたら良いですか?

-鍛える。

○具体的には何をしますか?

-考える前にやれって感じ。

○あなたは、何のために生まれて来たのですか?

-幸せにするため。

○誰を幸せにするのですか?

-周りの人たち。

○そのために、何をしますか?

-自分が笑っていること。

○あなたは、どんな時に笑いますか?

-友だちなど好きな人と一緒にいる時。

○あなたが、やるべきことは何ですか?

-環境を変える。旅に出る。

○どこに旅に出るのですか?

-日本の、東北の日本海側。

○具体的にはどこですか?

-新潟。佐渡。

○そこで何をしますか?

-空気を吸って来いって。日本海側が気になる。

○あなたは、自分が、どうしたら楽しくなるのか分からないといいますが、どうすれば良いですか?

-もっと人と話をしろって。

○魂からメッセージを与えてもらってください。

-私が助けてあげるから、やりたいようにやってって感じ。

○あなたの気づきは何ですか?

-悲観的になり過ぎていた。


ヒプノセラピーの中でクライアントの直美さんは、自分が自由になるには、どうしたら良いかの質問に対して、「心の縛りをほどく」と伝えられました。直美さんは、自分で自分の心を縛って使えないようにしていました。誰かが自分の心を縛ったのではなく、自分で縛っていたのです。

直美さんは、6月末で長年勤めた会社を辞める予定にしていました。辛い仕事をするために、自分を我慢させ、いつの間にか、自分の心を縛っていたのです。心を縛ることは、心を自由にさせないことです。苦しいことに対して、ひたすら耐えることをするために、心を使えないようにしていたのです。

セッション中に、何かに胸を押さえつけられている感じがしたのは「サタン」のせいでした。サタンは、キリスト教に関係する闇の役割の存在で、目に見えない闇のエネルギー体です。サタンは、「邪魔するため」「いつも見ている」「思い通りに運ばないようにする」と伝えて来ました。

直美さんが光に行かないように邪魔して、闇に留まるようにしていたのです。闇の存在は、光を潰すことや光の人の邪魔をすることが仕事になります。それは、ある意味では、闇を経験するためにサポートしていることなのです。直美さんは、サタンのサポートによって闇の経験し、心を縛って来たのです。

人にとっての闇の経験は、光輝くために必要不可欠な経験です。深い闇を経験して大きな光になるためです。深く沈むことで、高く飛べるようになります。深い苦しみや悲しみは、大きな喜びに繋がります。役割を終えて光に還るよう促すと、「好きにしろ」とサタンは答えました。

サタンは純粋な闇の役割で、光に還ることを分かって来ていたのです。サタンが直美さんから離れて、光に還ることは、直美さんが闇の道を終えて、光の道を歩むことを意味します。心の縛りをほどくために、「歌う」と伝えられました。歌を歌うことで、心を自由にしていくのです。

歌うことは、自分の内側を出す、表現することであり、自分を解放することです。直美さんは、苦しさに耐えるために、縛っていた心を解放して、喜びを味わうようになるのです。ウクレレで弾き語りをして歌うことは、心を自由にして、存分に心で感じることをしていくことになります。

やるべきことは、「環境を変える。旅に出る」といいます。闇を経験してきた環境を変えて、光を経験する環境にしていくのです。旅に出ることは、とても良いことだと思います。直美さんは、自分が自由に行動して、楽しさや嬉しさを沢山経験して行く、光の幕開けの段階に来ているのです。

<過去の関連記事>
「闇の役割は終わり光に向かう。地球は美しい輝く星に生まれ変わる」とメッセージを与えられたヒプノセラピー
「残っている人たちが闇の価値観を捨て光にならないと地球の闇は消えない」と伝えられたヒプノセラピー
「光の道を行く」

<お知らせ>
☆「4月光の自分クラス(葉山)」のご案内New!
☆4月お話会(葉山)のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:葉山)開催のご案内New!

☆「4月光の自分クラス(札幌)」のご案内New!
☆4月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆覚醒することを望む方のためのフォローアップとサポートを目的とした「サポートコース」☆「サポートコース」のご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 出張ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ心の縛り解放自由光の道サタン闇の経験歌う笑う
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
お話会
ヒプノセラピーと光のワークの経験から得た気づきや情報を取りまとめ、人の覚醒や土地の本質を開く光のことについてお話をいたします。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード