「神様を助けるために神社めぐりをする」

「神社めぐりをしているのは、見くらべるため。神様と呼ばれるものがいるかどうかを見くらべる。神社に神様がいるかどうか何となく感じられる。願い事をする人が多いと神社は暗くなる。祈りに来る人が多いと神社は栄える。祈ることをして神様を助けてあげる。」

クライアントの直美さんは、大阪の堺の地で生活しているのは、前世で古墳を守っていたからだと伝えられました。今世は、堺の土地に祈ることで、土地を穏やかにしていくといいます。前世で土地を封じて来たので、今世は、土地を開いて行くとヒプノセラピーで示唆されたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 自然 光 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

○光の存在は、どのようなイメージですか?   

-ぼんやりとした聖人で、後光がある。

○3年程前から、あなたは神社めぐりをしていますが、何か意味がありますか?

-見くらべている。

○見くらべるとは、何を見くらべるのですか?

-神様と呼ばれるものがいるかどうか。

○神社に神様がいるかどうか、あなたは分かるのですか?

-何となく感じるかな。

○どうして、神社を見くらべるのですか?

-助けてあげる。神様を助けてあげる。

○どんなことをして、神様を助けるのですか?

-祈る。祈りに来る人が多いと神社は栄える。多治速比売神社。桜井神社は、お願いする人が多い。

○多治速比売神社は、栄えているのですか?

-祈る人もいる。神社も頑張っていて、梅とか桜の方に地元の人を来るようにしている。

○あなたは、桜井神社が暗いと感じたといいますが、願い事をする人が多いからですか?

-多いです。桜井君のファンが来る。地域と関係ない人が来ても意味がない。

○これからも神社めぐりはして行きますか?

-やって行く。神社が歓迎してくれるから。

○神様がいる神社の割合は、どの程度ですか?

-神様はいるけど、大きい神様と大きくない神様もいる。意地悪な神様もいる。

○意地悪な神様とは、闇の役割の神様ですか?

-人間と接したくない。

○あなたが神社に行くのは、呼ばれるから行くのですか?それともあなたの意志で行くのですか?

-五分五分です。失敗したことはない。

○あなたは、多治速比売神社によく行くといいますが、何か縁があるのですか?

-歓迎している。

○これから、どんな神社に行きますか?

-産土(うぶすな)神社に行きなさい。

○あなたの産土神社は、どこですか?

-千葉県松戸の神社にいっぺん行っておけよ。

○前のセッションで、日本海側が気になると言いましたが、どういう意味ですか?

-日本海に面した神社にいた。海と鳥居しか分からない。

○神社で何をしていましたか?

-海を見ていた。

○あなたは、大阪府堺市に生活していますが、どういう意味がありますか?

-古墳を守っていた。

○古墳の何を守っていたのですか?

-盗掘されないように守っていた。

○今世は、堺の地で何をするのですか?

-祈る。

○祈ると、どうなるのですか?

-土地が穏やかになる。

○あなたは、土地に対して祈るのですか?それとも、土地に住む人々に対して祈るのですか?

-土地に祈る。

○もう、土地に祈ることは、やっていますか?

-その場所で祈っている。自分は祈りとは思っていない。

○今世の役割は何ですか?

-祈ること。

○今のあなたがやるべきことは何ですか?

-まず、感じることをして、考えないこと。

○光の存在からメッセージを与えてもらってください。

-一緒に行きましょう。

○あなたの気づきは何ですか?

-祈るとは何だろう。


ヒプノセラピーの中でクライアントの直美さんは、最後に「祈るとは何だろう」という言葉が出て来ました。今回のセッションのテーマは、「神社」と「祈り」になると思います。多くの人が元旦など節目の日に神社に参拝に行きますが、「神社」は何のために作られたのでしょうか。

現状では、神社は、ご利益をうたって多くの参拝客を呼び込むことをしています。人は、ご利益を得るために神社にお参りするようになっています。少しでも自分の願い事が叶うように神社でお参りをします。神社も人も、お金や物など現世利益を得るために行っているのです。

参拝する人は、自分のエゴを満たすために願い事をすると闇のエネルギーが放たれます。闇のエネルギーは、重たく、冷たく、暗いエネルギーです。願い事をする人が多い程、神社の土地に闇のエネルギーが溜まって行きます。そして、その土地に蓋をすることになり、封印することになります。

神社は、封印する役目として作られました。光のエネルギーを放つ土地に蓋をするため、または、光のエネルギーが流れるラインを遮断するために、作られたのです。光のエネルギーは、軽く、温かく、明るいエネルギーです。神社は人々が闇を経験するために日本を暗闇にするための役割です。

人は、深い闇を経験することで大きな光になります。より強く輝くために闇の経験が必要なのです。神社が、日本全国に数多くあるのは、そのためです。特に山を封印するために、山の麓や山の頂上に社が作られて来ました。日本の多くの山が光のエネルギーを放つ大事な場所だからです。

神社を作ったのは、秦氏や忌部氏などの渡来人です。渡来人は、日本を封印する役割がありました。神社の封印を解くためには、光のエネルギーを降ろすことです。光のエネルギーを降ろすために、「祈り」が必要になります。エゴがない純粋な祈りが、強い光のエネルギーとなります。

祈る人の心や魂が純粋であることが重要になります。「ありがとうございます」という感謝の思いや、「この地が良くなりますように」という純粋な気持ちで祈ることが大事です。祝詞、お経、マントラという、外側のものを使うことではありません。自分の内側のものを外に放つことです。

祈りとは、自分の内なる光を外に発することでもあります。封印の役目をしているのは、神社の他に、「古墳」「寺院」「城」などがあります。神社が光のエネルギーで満たされれば光の神様ができます。神社が、闇のエネルギーで満たされると、闇の神様ができるようになります。

決して、光の神様が善くて、闇の神様が悪いのではありません。それぞれ光の役割と闇の役割で働いています。しかし、地球は闇の時代を終えて、光の時代に移っています。もう闇は必要ありません。暗闇だった地球が光輝く方に進んでいます。地球も、人も、闇を経験した分だけ、光輝く時を迎えています。

「日本海に面した神社にいた」「古墳を守っていた」と伝えられました。直美さんは、前世で封じる役割の渡来人をしていたと感じます。前世で、土地を封印する仕事をしていたから、今世で、土地を開く仕事をするのです。直美さんが助ける「神様」とは、光の役割の神様であり、闇の役割の神様です。

神社で祈ることで、光が放たれ、光の役割の神様がより自由に動けるようになります。そして、闇のエネルギーによる封印を解くことができ、闇の役割の神様を光に還すことができます。これから直美さんが祈ることを通じて、神社や土地を本来の姿にしていくことを願っています。

<過去の関連記事>
「心をきれいにして祈り、楽しいと思うことをする」
「約束の地に行って祈りを捧げる」
「マインドコントロールからの解放」

<お知らせ>
☆「4月光の自分クラス(葉山)」のご案内New!
☆4月お話会(葉山)のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:葉山)開催のご案内New!

☆「4月光の自分クラス(札幌)」のご案内New!
☆4月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆5月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆覚醒することを望む方のためのフォローアップとサポートを目的とした「サポートコース」☆「サポートコース」のご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 出張ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ神社神様神社めぐり願い事祈り古墳封印封印解除
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル2)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
ヒプノセラピスト養成講座
自分との対話を通じて本質への回帰と覚醒のためのヒプノセラピーを総合的に学ぶための少人数制のヒプノセラピスト養成講座です。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
日本再生に向けた巡礼の旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と浄化。土地が開かれ自然が煌めく本来の光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーで与えられたメッセージをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード