雲に乗った赤の天狗の原型となる闇の存在が光に還った英彦山の解放 ~巡礼の旅からの気づき~

「英彦山に光を降ろすと、雲に乗った赤の天狗の原型の闇の神が昇って行った。英彦山を封じていたのは、サルタヒコの原型となる闇のエネルギー体でもあった。英彦山が開くよう意図して光を降ろすと、大国主命に頭を下げている黒龍の姿をした縄文の神が解放された。」

2017年2月22日(水)、英彦山の巡礼の旅を行いました。 九州の地を開くためには、英彦山の封印解除がとても重要だと感じていました。英彦山は羽黒山(山形県)、熊野大峰山(奈良県)とともに「日本三大修験山」に数えられ、山伏の坊舎跡など往時をしのぶ史跡が残る山です。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 英彦山奉幣殿 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

修験道は山を封印する役割を担っていました。英彦山(ひこさん)は、福岡県田川郡添田町と大分県中津市山国町とにまたがる標高1,199mの山で、北岳・中岳・南岳の3峰からなります。耶馬日田(やばひた)英彦山国定公園の一部をなし、弥彦山(新潟県)、雪彦山(兵庫県)とともに日本三彦山に数えられます。

英彦山を開くためには、封印の役目をしている英彦山神宮を解除する必要がありました。英彦山の中央の中岳の山頂から山腹にかけて、上津宮・中津宮・下津宮があり、その下に奉幣殿があり、英彦山全域に摂末社が点在しています。当日は、9:10に小倉駅から電車に乗って約1時間半、彦山駅に到着しました。

小雨の降る中、11:10のバスに乗って約20分で銅の鳥居のバス停に着きました。そこから20分程坂道を登り、ケーブルカーに乗車して、10分で英彦山神宮奉幣殿(ほうへいでん)の境内に到着しました。ケーブルカーは、貸切状態だったため、2人の係員の方が親切に応対してくれて、天の采配を感じました。

ケーブルカーの中で係員の方は、英彦山の神様の名前が「日子」から来ていることを説明してくれました。「太陽の子供」ということです。太陽神と関係があると感じました。英彦山神宮の主祭神は、正勝吾勝勝速日天之忍穂耳命(まさかつあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと)といいます。

係員の方の説明は重要なメッセージだと思いました。太陽の闇を解除するために、英彦山の解放は大事だと感じました。小雨の中、係員に傘を借りて誰も居ない境内を散策して行きました。エゴの赤の闇というよりも、純粋な青の闇を感じました。拝殿で英彦山を開く旨を伝えて挨拶しました。

実は、9日前の2月13日(月)、事前に、英彦山神宮の幾つかのポイントを遠隔で解除していました。日本三大霊水の一つとされる、末社の大南神社の「般若岩の霊水」に光を降ろすと、「凄い闇だったみたい」と伴侶が伝えて来ました。鬼杉、岩窟の中の本殿にも光を降ろしました。

石祠の上津神社、石祠の中に修験の炎を背後に剣を持つ不動明王のような石仏が祀られている鳥尾神社、いずれも石仏が祀られている南岳山頂の石祠と北岳山頂の石祠、英彦山神宮上宮に光を降ろしました。岩窟の中の本殿に光を降ろした時、「修行僧たちが5~6人いるから意図して」と伴侶が伝えて来ました。

「こんなものを作ってと言っている」と彼女が伝えて来ました。本来、岩窟は修行の場であり、社殿など無かったのでしょう。「どうぞ光にお還りください」と伝えて、再び光を降ろしました。「昇って行った」と伴侶が教えてくれました。英彦山を封印して来たのは、大陸からの渡来僧のようでした。

英彦山神宮奉幣殿の境内を散策していると、人工的に作られた「天之分水神(あまのめくまりのかみ)(龍神)」と記された湧水の流れの所が気になりました。光を降ろすと、「ここは人寄せのために作られた所」と伴侶が伝えて来ました。拝殿の所で、中岳の中心に英彦山全体を意図して光を降ろしました。

強い巻風が吹いたのを感じました。「雲に乗った人が天に昇って行った。サルタヒコの原型かもしれない」と伴侶が伝えて来ました。私には「孫悟空」が直感的に浮かびました。インド神話の猿神「ハヌマーン」、日本神話の神「サルタヒコ」、「赤の天狗」の原型となる闇の存在だと感じました。

猿が太陽の遣いとして降ろされた闇の役割であることから、英彦山神宮の神の「日子」は、英彦山を封じるために太陽から送られた存在だと思いました。「黒龍がいそう」と伴侶が伝えて来たので、英彦山が開かれるよう意図して光を降ろしました。「大国主さんがいた」と伴侶が伝えて来ました。

「大国主さんに頭をさげて挨拶している黒龍のような神様が出てきた」と彼女が続けました。英彦山に封印されていた縄文の神が解放されたのです。山を封じる役目の赤の天狗の修験道は、太陽の闇と関係していると感じます。アークトゥルス、闇の太陽、ボゼなどの太陽人と関連しています。

青の闇としてカラス天狗は、まだ謎の状態です。全体の構図としては、青の闇が赤の闇に封じられて来たことは確かです。それは、青の闇の役割のシリウスの人たちが赤の闇のアークに封じ込まれたことを意味します。英彦山が本来の姿になり、光が広がって行くことを願っています。

<過去の関連記事>
小鳥が教えてくれた天狗の本当の姿 ~巡礼の旅からの気づき~
赤の闇を広げて来たアークトゥルスの解除と統合(5) ~闇が光に還るとき~
闇の仕事を終えて光に還って行った太陽人たち ~闇が光に還るとき~

<お知らせ>
☆「4月光の自分クラス(札幌)」のご案内New!
☆4月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!

☆「5月光の自分クラス(神戸)」のご案内New!
☆5月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆輝く地球・光の講座(レベル1:神戸)開催のご案内New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆覚醒することを望む方のためのフォローアップとサポートを目的とした「サポートコース」☆「サポートコース」のご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからも本質を開くことを通じて地球の歴史と真実を追及していきます!
にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : スピリチュアル ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 巡礼の旅からの気づき タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ英彦山英彦山神宮奉幣殿サルタヒコ赤の天狗ハヌマーン修験道太陽の闇
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
光の自分クラス
感覚で生きる自由な自分を取り戻し、光の道を歩むための講座です。覚醒して本来の光輝く姿になることを目指します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
日本再生に向けた巡礼の旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と浄化。土地が開かれ自然が煌めく本来の光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーで与えられたメッセージをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード