「自分が何者かを知るために自分の光を閉ざした」

「心が欲しい。今は何も感じられない。感じなくなったのは自分で隠したから。自分の心をカーテンみたいに覆った。人に見つかると広まっちゃうから覆った。でも本来は見つかってもいい。感じられるために待つだけ。自分を閉ざしたのは、自分を分からせるため。」

クライアントの千鶴子さんは、魂の目的は、自分の光を守ることだと示唆されました。自分が何者なのかを知るために、自分の心をカーテンみたいに覆って感じなくしたといいます。自分の光を開くには、自分の足で動いて自分軸を確立することだとヒプノセラピーで教えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 葉の雫 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

○魂はどのようなイメージですか?   

-白い綿。タンポポの白い綿。

○魂からどんな感じが伝わって来ますか?

-丸いけど硬い。弾力がある。風が吹いている。

○あなたの魂の目的は何ですか?

-「何かちょうだい」と言っているみたい。

○それはどういう意味ですか?

-守る。

○何を守るのですか?

-筒からニョロニョロと出ている感じ。緑色の斑点みないなもの。蛇みたいだけど、蛇ではない。

○「何かちょうだい」とは何ですか?

-胸の中の白い玉。

○「胸の中の白い玉」とは何のことですか?

-心。

○あなたは、自分の胸の中の白い玉である「心」がないのですか?

-欲しい。何も感じない。

○どうして、感じなくなったのですか?

-隠したから。覆ったから。

○誰があなたの心を覆ったのですか?あなた自身ですか?

-自分で。カーテンみたいに覆った。

○何のために心を覆ったのですか?

-困るから。見つかるから。

○誰に見つかるのですか?

-人に見つかる。

○人に見つかるとどうなるのですか?

-広まっちゃう。魂の形が大きくなって広がっちゃう。

○人に見つかったらダメなのですか?

-いい。でも、困る人もいる。本来は見つかってもいい。なんか生き物みたい。

○あなたが感じられるようになるには、どうすれば良いですか?

-待つ。開くのを待つ。

○自分で心を閉ざしたのだから、心を開くこともできるのではないですか?

-したくない。

○それは何故ですか?

-心が痛くなるから。

○それでは、心が痛くならなくなるまで、心を開くのを待つということですか?

-そんな感じ。

○待つとは周りが変わるのを待つということですか?

-違う。自分。

○自分がどうなるのを待つのですか?

-何かを見につける。

○それは何ですか?

-オレンジ色の実みたいなもの。アクセサリーみたい。

○それは、どこにあるのですか?

-教えない。

○それを身につけるために、あなたは何をしますか?

-流れる水に乗っている感覚。流されている。水が右側から流れている。

○流れる水に乗るためには、どうしますか?

-何かをやる。

○何をやるのですか?

-右足の所が振動している。

○それは、何ですか?

-教えない。

○今のあなたができることは何ですか?

-何もできない。

○それでは、そもそも、自分の心を閉ざした理由は何ですか?

-分からせる。自分を分からせる。

○あなたが本来の自分に戻る時は近いのですか?

-近い。

○あなた自身は、本来の自分に戻りたいと思っていますか?

-いつでもいい。

○本来の自分に戻るのは、待つだけということですか?

-そう。


クライアントの千鶴子さんのヒプノセラピーの前半部分は、漠然とした内容の問答であり、謎解きのような様相を呈していました。質問に対して、「教えない」という返答もあり、ストレートに答えてくれない感じでした。イメージや比喩的表現が多く、理解するのには難度が高いと感じます。

これはセッションが答えを与えてくれる場ではなく、気づくための場だからと思います。クライアントの方が答えを教えてもらうのではなく、自ら気づいくことが重要です。気づくためのヒントを与えてくれるのです。セッションでは、時々、気づくためのヒントを与えてくれる場合があります。

こういう場合は、思考で捉えるのではなく、感覚で捉えることが重要になります。小さなピースを組合わせて行って、全体を把握する作業が必要となります。全体を読んで感覚で捉えて行って、自分の中でまとめるような感じです。細部にこだわらずに、全体像をつかむことが大事になります。

魂の目的は何かについて質問すると、「守る」と伝えられました。守るものとは、「胸の中の白い玉」であり、「心」を守ると感じます。千鶴子さんの「胸の中の白い玉」=「心」は、どんなものかは、ヒントが与えられています。「自分で心を覆って感じなくなった」といいます。

心を覆ったのは、「困るから。見つかるから」と伝えられました。しかし、自分が人に見つかることは、「困る人もいる。でも本来は見つかってもいい」といいます。千鶴子さんの「心」には、大きな光があると感じます。大きな光を見つからないように、自分で隠したのです。

人に見つかると「広まっちゃう。魂の形が大きくなって広がっちゃう」と表現しています。過去のヒプノセラピーでは、自分の光を広げる役割を持つ人は、「自分を目立たなくする」「自分を隠す」という風に伝えられたことがあります。闇に潰されないように自分の光を意図的に隠して来たのです。

千鶴子さんは、自分の心を覆うことで、心で感じられなくなりました。自分で心を閉ざしたのだから、自分で開くこともできます。しかし、「心が痛くなるからしたくない」と伝えらえました。心が痛くなるのは、周りの環境ではなく、自分に要因があるといいます。

それは、自分が外部の影響を受けにくくなることだと感じます。闇の影響を受けない自分になることがカギになります。「自分軸」という自分の中心に軸を確立することです。セッションでは「オレンジ色の実みたいなもの。アクセサリーみたいなもの」を身につけることと伝えられています。

流れに乗るために、「何かをやる」といいます。何をするかについて質問すると「右足の所が振動している」と言葉が出ました。自分の意志で動いて行くことだと感じます。自分が意志を持って、自分の足で行動していくことです。そもそも、自分の心を閉ざした理由は、「自分を分からせる」ためといいます。

千鶴子さんは、自分が何者であるかを知るために、自分の光を閉ざしたのです。自分を閉ざして、自分を開くことで、自分という存在がどういうものかを知るのです。自分の光を隠して、再び、自分の光を蘇らせる時が近づいています。千鶴子さんのセッションは、後半に続きます。

<過去の関連記事>
「自分軸を持つ」
「心を自由に解き放つ」
「光のベールで覆う」

<お知らせ>
☆「5月光の自分クラス(神戸)」のご案内New!
☆5月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆輝く地球・光の講座(レベル1:神戸)開催のご案内New!
☆「5月光の自分クラス(葉山)」のご案内New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆覚醒することを望む方のためのフォローアップとサポートを目的とした「サポートコース」☆「サポートコース」のご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 出張ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ自分の光何者魂の目的自分軸行動開く
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル2)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
ヒプノセラピスト養成講座
自分との対話を通じて本質への回帰と覚醒のためのヒプノセラピーを総合的に学ぶための少人数制のヒプノセラピスト養成講座です。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
日本再生に向けた巡礼の旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と浄化。土地が開かれ自然が煌めく本来の光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーで与えられたメッセージをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード