親を光へ導く子供の役割 ~ヒプノセラピーからの気づき~

「子供は大きな光の魂を持つ存在。親を光へ導くために生まれて来ている。地球を光輝かせることに繋がる。不登校や病気など闇の経験を通じて光を気づかせる。親は子供から学ぶ。子供を枠にはめない。見守る。例え、赤ちゃんでも1人の人として接することが大事」

母親としてのクライアントの方が子供の問題の解決策を得るために、ヒプノセラピーを受講する場合があります。幾つかのセッションを通じて気づくことは、子供は親を光に導くための役割を担っていることです。不登校や病気になることで、親に大切なものを気づかせることもあります。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 自然 光 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

親は、子供が普通と異なる、困った状態にならないと立ち止まることはしません。気づくために衝撃を与えているのです。地球が闇から光に変わっている今、人も闇から光に変わる必要があります。子供たちは、一人でも多くの人々を目覚めさせて光にするために来ています。

子供は両親だけではなく、学校の教師や大人を含めた、多くの人々を光に導くことをしており、社会の仕組を変える役割でもあります。過去のヒプノセラピーを参考にして、「親子関係」「子供の問題」「子供の育み方」などのテーマに即したポイントを箇条書きで以下のように整理してみました。

(1)魂的には、子供が親で、親が子供

今の子供は大きな光である成熟した魂を持っています。子供たちの中には、源からダイレクトに地球に来ている魂もあります。地球で人間を初めて経験するのです。大きな光を持つ子供が生まれて来るのは、地球が暗闇から脱して光輝くためです。肉体的には、親が親で、子供が子供です。

しかし、魂的には、殆どの場合、親が子供で、子供が親なのです。全てがそうでなく、もちろん、例外はあります。「子供は先生」と伝えられたことがあります。「覚醒が遅れているから娘が生まれて来た」と教えられたこともあります。子供は親を光に導くために生まれてきているのです。

(2)子供は親を、より自由に、より楽しく、より心地良くする方向に導く

「娘は縄跳びの練習をしない。すぐに放ってしまう」と困っているクライアントの女性がいました。大人は我慢を続けることができますが、子供はできません。楽しくなければ、すぐに止めます。子供にとって大事なのは、「楽しいこと」です。子供たちは、いつも光を選ぶことができます。

しかし、大人の親は我慢することが当たり前の場合もあります。我慢することは闇になることです。「何かを得るために努力しなければならない」という思想は、闇の時代のものです。子供たちは、光の時代にするために来ています。「自由」「楽しい」「心地良い」という光を広げるためです。

(3)不登校や病気という闇の経験を通じて親に光を気づかせる

子供は、不登校や病気になることで親に気づかせるケースは多いです。親は困難に直面することで、視野を広げることになります。カウンセリングやセラピーを受けてみたりして、気づきの機会を得ます。当たり前のように学校に行くことが、本当に重要なことなのかを感じることになるのです。

「みんなと同じでなくてもいい」「もっと自由でいていい」ということに気づくことにもなります。不登校の子供が増えることで、教育システムや世の中の仕組が変わって来ます。現行の学校に適合できない子供たちが、闇の仕組を壊して、光の仕組を構築する手助けをしているのです。

アトピーやアレルギーを持つ子供が増えています。母親は、子供の皮膚の症状が悪化しないように、試行錯誤しながら経験して、食事に気を付けるようになります。化学物質や添加物を避けて、健康的な食材を選ぶようになります。自然と光の食べ物をとるようになります。

子供たちは、闇の食べ物を受け付けないのです。闇の時代、世の中には、闇の食べ物が広まっています。アレルギー源になるものは、殆どが闇のエネルギーのものです。外食するよりも家で食事を作って食べるようになります。最終的には、世の中に光の食べ物が広がることになります。

(4)子供を枠にはめないで、見守るスタンス

親が子供を育む上で、大事なことは、「枠にはめない」ことです。「枠にはめる」とは、親の価値観を子供に押し付けることです。「こうしなければいけない」とか「こうしちゃダメ」という決まりを作ることです。親は子供を支配やコントロールしようとします。これは人間のエゴです。

子供は親の奴隷でも従属物でもありません。枠にはめない、自由にすることが非常に大事です。基本は、「見守る」ことです。「見守る」とは、子供が助けを求めるまで手を差し延べないで、自由にしておくことです。いつでも、手助けやサポートできるようにしておくことです。

子供のお世話をすることが仕事のように思っている母親もいます。自分のことをやるのを忘れてしまっています。人のお世話より自分のお世話です。自分のことに集中することが大事です。母親自身が楽しむことです。親が光の方向に進めば、子供の闇のトラブルは必要なくなります。

(5)親は子供から学ぶことを心掛ける

子供は、親を光に導くために生まれて来ています。親は、子供から大切なものを学ぶ姿勢を持つことです。子供の言動に注意して、気づいて行くことです。そのためには、子供と話すことが大事になります。「今日、どんな事があったの?」って、子供に心を通わて語りかけることです。

自分を隠さずに、全て思ったことを言えるようになることです。子供は、時々、はっとするようなことを言うこともあるでしょう。知らない内に、親は子供から光を与えられているのです。光を貰っている親の役割は、楽しい自分、幸せな自分になることです。光の自分になることです。

(6)どんなに小さい子供でも1人の人として接する

目に見える現実世界における教えの一つが、「見た目ではなく、中身が大事」ということです。例え、赤ちゃんであろうと一人の人間です。肉体の姿は異なりますが、中身の魂は同じ光です。「所詮、子供だから」という理屈は時代遅れになります。むしろ、今、生まれて来る赤ちゃんは、大きな光の存在です。

「分け隔てない」ということも重要です。姿形ではなく、そのものの中心を見据えて、感じることです。そうすることで、見た目に惑わされなくなります。子供を自分と同じ大人として対等に扱うことです。人に、上も下もありません。それが、分け隔てのない光の社会に繋がります。

<過去の関連記事>
「娘の不登校は自分の考えや人生を変えるため」
「息子のアトピーは自分を正しい道に戻すためだ」と分かったヒプノセラピー
「息子の不登校はもっと自由になるための試練」と伝えられたヒプノセラピー

<お知らせ>
☆7月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆輝く地球・光の講座(レベル2:神戸)開催のご案内New!

☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:葉山)開催のご案内New!
☆「7月ヒプノセラピスト養成講座」開催のご案内New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆覚醒することを望む方のためのフォローアップとサポートを目的とした「サポートコース」☆「サポートコース」のご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : ヒプノセラピーからの気づき タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ子供の役割不登校アトピー闇の経験光の存在光の魂見守る枠にはめる
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
札幌市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。北海道地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル2)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
お話会
ヒプノセラピーと光のワークの経験から得た気づきや情報を取りまとめ、人の覚醒や土地の本質を開く光のことについてお話をいたします。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード