「心の豊かさを味わう」

「今世、生まれて来たのは、幸せ、自由、喜び、悲しみ、豊かさ、恐怖、チャレンジを経験するため。感情を味わうため。沢山の感情を味わう。まだ、味わっていないのは心の豊かさ。心の豊かさを味わうためには、自分と向き合うことが必要。夫と長男を大切にすること。」

クライアントの直美さんは、特攻隊員として若い命を終えた息子の母親だった前世があると分かりました。自分が自衛官をしていたのは、夫と息子に出会うためだったといいます。息子は、あの時、やれなかったことを楽しむために自衛官になったとヒプノセラピーで教えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 神風特攻隊 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

○魂はどのようなイメージですか?

-もよよんとしていて、青いような、黄色いような、赤いような、オレンジのような、緑のような、白や紫もあり、いろんな色がある。

○どんな感じが伝わって来ますか?

-幸せ。

○あなたは、何のために生まれて来ましたか?

-幸せ。自由。喜び。悲しみ。豊かさ。恐怖。チャレンジ。

○あなたは、そうした経験をして来ましたか?

-して来た。

○どうして、いろいろな経験をするのですか?

-感情を味わう。沢山の感情を味わう。

○まだ、味わっていない感情は何ですか?

-豊か。心の豊かさ。

○心の豊かさを味わうためには、何をしますか?

-自分と向き合う。

○自分と向き合うために大切なことは何ですか?

-主人が出て来た。

○夫と何かをするのですか?

-長男も出て来た。長男が笑っている。

○あなたは、自衛官でしたが、自衛官を経験した意味は何ですか?

-主人と出会う。長男と出会うため。

○自衛官だった夫とあなたの間には、魂的な関係はありますか?

-許せる人。許してくれる人。

○自衛官を退職した夫にとって、自衛官をして来た意味は何ですか?

-人に教えていく。仕事を教えていく。

○長男との魂的な縁は何ですか?

-兄弟みたい。親子かな。痩せたお母さんが出て来た。

○あなたは、昔、長男が病気で入院している時、テレビで特攻隊の番組を観ていた時、涙が止まらなくなったといいますが、何故ですか?

-不思議。

○もしかして、長男と特攻隊には何か関係があるのですか?

-息子が茶色の軍服を着ている姿が浮かんだ。

○長男が自衛官になった意味は何ですか?

-あの時、やれなかったことを楽しみたい。

○これから母親として長男にどのように接して行きますか?

-もっと大切にする。話を聞いてあげる。まだ、心を開いていないのかな。

○あなたは、20年近く宗教団体に入って来ましたが、何か意味がありますか?

-闇と光。仲間。

○障害を持つ息子が、とても宗教が好きだといいますが、過去に何か縁があったのですか?

-前にもいたことがある。

○障害を持つ息子があなたの子供として生まれて来た理由は何ですか?

-母さんを幸せにするため。母さんに豊かになったもらいたい。笑ってもらいたい。

○どうして、息子は障害を持って生まれて来たのですか?

-自分で選んで来た。こうしないと母さんが変われない。

○あなたが息子に対して心掛けることは何ですか?

-ちゃんと分かっていると伝える。安心してね、楽しいよって伝える。

○今の家は、車の騒音とかが気になるといいますが、どこかに引っ越した方が良いですか?

-しばらくは、そこでいい。

○あなたが高3の時にエジプト、トルコ、ギリシャを旅して来た後、広い砂漠に大きなUFOが降りる夢を見たといいますが、どういう意味がありますか?

-やっと着いた感じ。やっと着いたという喜び。

○UFOはどこから来たのですか?

-宇宙の中にいる感じ。どこかを回っている感じ。

○あなたは、子育ても終わって、自分の時間を持てるようになりましたが、これから、どんなことをして行きますか?

-議員さんの顔が浮かんだ。

○あなたを守護してくれるガイドは誰ですか?

-2人見える。1人は紫色の髪の長い白い服を着た女性。もう1人は日本の神道の倭姫(やまとひめ)。

○それぞれのガイドの方にメッセージを与えてもらってください。まず、白い服を着た女性からのメッセージは何ですか?

-心。

○倭姫からのメッセージは何ですか?

-これから共に支えに。


8月15日は、第二次世界大戦の終結を記念する終戦の日です。第二次世界大戦によって全世界で約20億人の人命が犠牲になったといいます。日本では約7千万人が亡くなったとされます。人の命を奪い合う戦争は究極の闇の経験です。多くの人が人命の尊さを知るための戦争経験だったと思います。

クライアントの直美さんのヒプノセラピーでは、第二次世界大戦と関係のある「特攻隊」という言葉が出て来ました。「特攻隊」とは、太平洋戦争の末期に日本軍が編成した生還を期さない体当り攻撃部隊のことで、特別攻撃隊の略称です。航空機を爆装し、搭乗員もろとも敵艦に体当りすることが目的です。

「神風特攻隊」という言葉もあります。海上特攻の場合は、潜水艦の甲板上から発進して敵艦に体当りする人間魚雷「回天」がありました。海軍と陸軍を合わせた「特攻隊」の犠牲者は、14,000人を超えるとされます。直美さんは、テレビで特攻隊の番組を観ていた時、涙が止まらなくなったといいます。

それは、「特攻隊」と深い縁のある前世を有していたからでした。「息子が茶色の軍服を着ている姿が浮かんだ」ことから、前世で特攻隊員として若くして命を終えた息子の母親だったと分かりました。特攻隊員は、その殆どが17歳~24歳の若者だったといいます。沢山の若い命が犠牲になっていました。

国のために、まだ若い我が子の命を犠牲にしなければならなかった母親の気持ちが良く分かります。直美さんの場合、自分も、夫も、長男の息子も自衛官を経験していました。自分が自衛官になったのは、「夫と長男に出会うため」と伝えられました。特に、長男との縁が深いと感じます。

長男の息子が自衛官になったのは、「あの時、やれなかったことを楽しみたい」からといいます。前世で、特攻隊員として非常に辛い経験をしたので、今世では、楽しむことをするのです。前世で深い闇の経験をしたので、今世は大きな光を経験するためです。広い意味でのカルマの解消とも言えます。

これまでのヒプノセラピーから見ると、自衛官になる人の多くは、軍人としての戦争経験を持つ前世のカルマを解消する場合が多いようです。息子と同様に、母親としての直美さんも、深い苦しみや悲しみを経験した前世があるからこそ、今世で、この上ない幸せを経験するために来ています。

長男に対して心がけることは、「もっと大切にする。話を聞いてあげる」といいます。直美さんは、「沢山の感情を味わう」ために生まれて来たのであり、これから、まだ経験してない「心の豊かさを味わう」と伝えられました。前世で深い悲しみを経験している分だけ、今世で大きな喜びを味わえるのです。

地球は、闇の時代が終わり、光の時代に移行しています。もう、戦争という闇は必要ないのです。今生きている私たちが幸せになることが、戦争で多くの命を犠牲にした先人たちへの恩返しになります。一番大切なものは国ではありません。自分自身です。自分の幸せが国の幸せに繋がるのです。

戦争を通じて学んだことを次代に生かしていく必要があります。深い闇の経験からの学びを大きな光に変えて行くことです。それが、唯一の被爆国である日本の役割でもあると感じます。これから、直美さんがご家族と共に輝いて行き、心の豊かさという大きな光を味わって行かれることを願っています。

<過去の関連記事>
太平洋戦争の沖縄戦で「ひめゆり学徒隊」としての過去生を通して、" 寄り添うこと" 、"癒すこと"が魂の目的と気づいたヒプノセラピー 
「埋めてはいけない尊いものがたくさんある」と伝えられたヒプノセラピー
沖縄 平和祈念公園 国立沖縄戦没者墓苑 ~巡礼の旅(1)~

<お知らせ>
☆輝く地球・光の講座(レベル1:札幌)開催のご案内New!
☆8月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:葉山)開催のご案内New!

☆9月お話会(神戸)のご案内New!
☆9月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:神戸)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:神戸)開催のご案内New!

☆闇を解除し光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆覚醒することを望む方のためのフォローアップとサポートを目的とした「サポートコース」☆「サポートコース」のご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : ヒーリング・ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ心の豊かさ太平洋戦争自衛官前世特攻隊感情を味わう闇の経験幸せ
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
お話会
ヒプノセラピーと光のワークの経験から得た気づきや情報を取りまとめ、人の覚醒や土地の本質を開く光のことについてお話をいたします。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード