「命ある所に行きなさい」

「病院の精神科で働く計画で来た。今の病院は、中心に置いた場所。これから病院で、闇の力を取っ払って光を与えていく。病院の患者全員を光に還すことをする。自分が本質の光に戻るには風になる。おぞましいような闇と闇の中心が抜けた瞬間から、強い光を感じた。」

ヒプノセラピーの中で佐智子さんは、魂の片割れは自分だと伝えられました。自分の中に闇と光が存在していて、近い将来、統合する必要があるといいます。「命ある所へ行きなさい」と言われ、自分の中の闇を統合するには光のある場所に行くことが大事だと教えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 青葉 にほんブログ村 スピリチュアル・ヒプノセラピー 人気ランキングヒプノセラピー

○あなたと父親とは、どのような魂的な関係ですか?

-兄弟。闇の仕事での上司と部下。凄い力で結びついている。

○あなたは、父親から「お前は俺の分身だ」と言われたことがあるといいますが、それはどういう意味ですか?

-1つという意味。必死さがあった。

○今の父親は、光に戻っていますか?

-まだ、闇に浸っている部分が多い。

○あなたが父親に対して、心掛けることは何ですか?

-光を見せること。

○母親とは魂的には、どんな関係ですか?

-母は少し上の方かな。自分の愛人みたいな存在。余り自我がなくて、将軍についているような感じ。魔性の女の力を使うこともある。

○あなたは、妹とは、どんな関係ですか?

-彼女は闇というより、光側の星から来ている。綺麗な真珠みたいな神殿。孤独に純粋。

○妹は、携帯などのゲームにのめり込んでいるといいますが、原因は何ですか?

-真実を見たくないので、バーチャルの世界に入っている。闇を見たくない。

○これから、妹に対して、どんな風に心掛けていきますか?

-闇をじっくり見て、光を与えるようになってもらいたい。闇をしっかり見つめる。

○あなたに出来ることは何ですか?

-闇の経験を教えてあげる。妹の闇を引き出してあげる。

○あなたと母方の祖母とは、どういう縁がありますか?

-アーク側の人。ビジネスライク的で、自分のためにという思いがある。

○父親は、母方の祖母と仲が悪かったといいますが、何故ですか?

-気に入らない。気にくわない。

○あなたが看護師として病院の精神科で働くことは計画ですか?

-計画して来た。

○今の病院である理由は何ですか?

-中心に置いた場所だった。

○これから、あなたは病院でどんなことをして行きますか?

-闇の力を取っ払って、光を与える。全員を光に還すこと。

○あなたの家系や親族は、双子で生まれて、1人が残るというケースが多いですが、どうしてですか?

-バランスが取れない。光:闇=4:6くらい。

○母親と双子の弟が、行方不明になったといいますが、彼はまだ生きていますか?

-生きている、生き直すため。双子のことを証明するため。

○あなたが札幌の今の住まいに暮らしている理由は何ですか?

-今の病院に近い。他にも病院を幾つか作った。元々、純粋で光になりやすい。

○前のセッションで、あなたは負の種を持っていると伝えられましたが、負の種とは何ですか?

-まやかしの種。嘘ですわ。その原点を取戻す。

○負の種は、まだ、必要ですか?

-もう必要ではない。

○それでは、光に還るよう負の種に光を降ろします・・・どんな感じですか?

-お腹が開いて飛び散った。

○あなたは北海道神宮のお祭に参加したいと思っていますが、何故ですか?

-闇と光。闇の再現と光を経験する。札幌の街を歩く。

○あなたは、パートナーが自分と伝えられましたが、どういう意味ですか?

-片割れが自分。

○自分の中に2人いる感じですか?

-そうです。

○近い将来、統合する必要はありますか?

-そう。

○自分の中の片割れを統合するには、どうしますか?

-光のある場所に行く。光と闇を経験する。

○あなたが訪れた方が良い光の場所はどこですか?

-青の池。道央の湖が見える。

○あなたをサポートしている高次の存在は誰ですか?

-全ての神様みたいな感じ。

○あなたが、幼い頃の自分のように本質の光になるには、何をして行きますか?

-風になること。

○風になるには、どうしますか?

-命あるものの所に行きなさい。真っ白な大きな花がイメージに出て来た。

○魂からメッセージを与えてもらってください。

-命ある所に行きなさい。大切にしなさい。周りも大切に。全部包むようなつもりで行きなさい。最終的に、何もなくなってもあるから。

○あなたの気づきは何ですか?

-おぞましいような闇、闇の中心が抜けた瞬間から、強い光を感じた。


クライアントの佐智子さんは、父親との魂的な関係は、「闇の仕事での上司と部下。凄い力で結びついている」とヒプノセラピーで伝えられました。「まだ、闇に浸っている部分が多い」父親に対して、心掛けることは、「光を見せること」だといいます。佐智子さん自身の光を父親に見せることです。

闇を見たくないがために、携帯ゲームにのめりこんで、現実逃避している妹に対して佐智子さんは、「闇をじっくり見て、光を与えるようになってもらいたい。闇をしっかり見つめる」と伝えられました。自分が光になって、妹に光を与えて、光に導くことをしていくのです。

看護師として病院の精神科で働くことは、「計画して来た」といいます。これから、病院ですることは、「闇の力を取っ払って、光を与える。全員を光に還すこと」と伝えられました。佐智子さんは、医療の闇の仕組を作った故に、そこで闇を経験した患者の人たちを光にするのです。

医療の闇の仕組を作ったのは、魂が宿る肉体を持つ人たちが、深い闇を経験して、より大きな光になるためです。光にならないで、闇のまま終わるのならば、せっかくの闇の経験が生かされないのです。魂にある一滴の源の光を、より大きな光にするために、地球で人間として生まれて来たのです。

闇の経験は光の糧となります。深い闇の経験をした人ほど、光になった時に、より輝く魂となるのです。佐智子さんは、「片割れが自分」と伝えられました。自分の中に2人のツインソウルの魂があるといいます。魂の片割れ同志の光の自分と闇の自分だと感じます。

自分の中の片割れを統合するには、「光のある場所に行く。光と闇を経験する」と伝えられました。自分の中の闇を包み込んで、統合するには、自分が大きな光になる必要があります。そのためには、光のエネルギーをチャージするのです。訪れた方が良い光の場所は、「青の池。道央の湖」といいます。

要は、光の場所とは、自然の場所なのです。自然は光の場所であり、この上ない光をチャージできる所です。佐智子さんが、幼い頃の自分のように本質の光になるには、「風になること」だと伝えられました。そのためには、「命あるものの所に行きなさい。真っ白な大きな花がイメージに出て来た」といいます。

命あるものとは、「純粋に輝いている、生きた自然」だと感じます。輝きを持つ生きた自然は、本来の地球の光だと思います。医療の闇という深い闇の成果を味わう時に来ています。これから、佐智子さん自身が光になって、人々に光を与えて、病院という闇の場所を光に変えていくことを願っています。

<過去の関連記事>
「闇と光の二極性を癒す」
「自分の中の闇と光を統合する」
「魂を揺さぶる。思い出せないと光に乗れない」と教えられたヒプノセラピー

<お知らせ>
☆輝く地球・光の講座(レベル1:札幌)開催のご案内New!
☆10月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:葉山)開催のご案内New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆覚醒することを望む方のためのフォローアップとサポートを目的とした「サポートコース」☆「サポートコース」のご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 魂の覚醒コース タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ命ある所統合光を与える魂の片割れツインソウル光の場所看護師精神科
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
お話会
ヒプノセラピーと光のワークの経験から得た気づきや情報を取りまとめ、人の覚醒や土地の本質を開く光のことについてお話をいたします。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード