FC2ブログ

「闇の札を広げるために梵字を記した札を寺社に奉納した」

「梵字を記した札を作った。ご利益があると言って、お寺にも神社にも奉納した。場所は熊野大社。闇の札を広げるために奉納した。弥生時代、梵字はインドからナーガが伝えた。ナーガは蛇の使いとして崇められていた。注連縄は蛇を模している。注連縄で結界を張る。」

ヒプノセラピーの中でクラアイントの直美さんは、梵字(ぼんじ)を記した札をお寺や神社に奉納していたと伝えられました。札を奉納したのは、闇を広げるためだといいます。梵字はインドからナーガと共に伝えられ、注連縄は蛇を模して結界をはるためだと教えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 夕陽 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

○魂はどのようなイメージですか?

-大きくて赤い。どんどん広がって行く。

○どんな感じが伝わって来ますか?

-激しい感じ。

○あなたは、右肩に痛みを覚えるといいますが、光に還りたい存在が誰かいますか?

-狐(きつね)がいる。

○どんな感じの狐ですか?

-白っぽい。

○白い狐は、何のために居るのですか?

-怒っている感じ。

○あなたに対して怒っているのですか?

-こちらに対してではない。

○何に対して怒っているのですか?

-鳥が見えて来た。

○どんな鳥ですか?

-1つだけで赤くて大きな鳥。

○何をする鳥ですか?

-燃えている。赤く燃えている。

○鳳凰ですか?

-観音様が見える。

○赤い鳥は観音様の使いですか?

-化身。

○何の働きをしますか?

-何かを封じている。

○先程の白い狐と何か関係ありますか?

-分からない。字がいっぱい出て来た。梵字が沢山出て来た。

○あなたは、梵字を使っていたのですか?

-梵字を記した札。

○その札をどうしたのですか?

-お寺に奉納した。

○どこに奉納したのですか?

-熊野大社。

○札を奉納したのは神社ですか?お寺ですか?

-お寺にも神社にも奉納した。

○何のために梵字を記した札を奉納したのですか?

-闇の札を広げる。

○梵字を記した札の効果は何ですか?

-光を広げない。烏(からす)がいっぱい出て来た。

○烏は闇の使いですか?

-はい。

○梵字はどこから来たのですか?

-インドから。

○梵字を伝えた人は誰ですか?

-ナーガ。

○仏教伝来の時ですか?それとも、それ以前ですか?

-それ以前。

○梵字が伝えられたのは、いつ頃ですか?

-弥生時代。

○ナーガの役割は何ですか?

-蛇の使いとして崇められていた。注連縄(しめなわ)で結界をはる。蛇を模している。

○どのような口実で、梵字が記した札を奉納したのですか?

-ご利益がある。

○誰かの命令でやっていたのですか?それとも自分の意志ですか?

-書き方は指導を受けた。

○その時のあなたは、どんな職業でしたか?

-絵描き。字を絵にする。烏の絵も描いていた。

○神社の札や旗にある八咫烏もそうですか?

-はい。

○それは、今の時代のお札の原点ですか?

-はい。


クライアントの直美さんのヒプノセラピーでは、神社や寺院の封印の仕組の真相を伝えられています。どのような経緯で、光を封印するための闇を広げる仕組が生まれたのかが分かります。基本的には、「裏インド」と呼ばれる大きな闇を神社寺院で用いて、自然の中の精霊の光を封印して来ました。

今回は、「お札」がテーマになっています。前回の記事にもあったように、仏像は寺院における光を封じるための1つのツールですが、「お札」は寺院だけではなく、神社でも使われます。「梵字を記した札をお寺にも神社にも奉納した」と伝えられました。ここで「梵字」がポイントになります。

ウィキペディアには、「梵字は、梵語(サンスクリット)を表記するための文字」とあります。サンスクリットは、古代インド・アーリア語に属する言語で、インドなど南アジアおよび東南アジアにおいて用いられた古代語です。「梵字はインドからナーガが伝えた」と教えられました。

ナーガとは、インド神話に出てくる蛇神です。ナーガ自身が裏インドという大きな闇のエネルギー体です。梵字を記した札の効果は、「光を広げない」といいます。「注連縄で結界をはる。蛇を模している」とも伝えられました。注連縄は、ナーガを模して見えないバリアのために作られたのです。

「結界」という言葉は、分離の概念に基づいた、守護するためのバリアの言葉です。「悪しきものが入らないように」という意味で、闇のエネルギーでバリアを張っていると感じますが、逆です。注連縄にナーガの闇のエネルギーを転写して、闇の結界を張るのです。そうすると光は入らなくなります。

結界を張ることは、光を封印することなのです。「結界」は、闇を広げるための仕組の一つです。光の時代には、「結界」は必要ありません。分け隔ての敷居や境界は全く必要でなく、自由にしておくことが大事になります。過去世の直美さんの職業について、「絵描き。字を絵にする」と伝えられました。

私の感覚では、「梵字」は、「注連縄」と同様に、ナーガを模して図案化した文字に見えます。蛇が色々な形の姿になっている感じです。それ故に、「梵字」自体が闇のエネルギーを持つのです。過去世での場所について伝えられた「熊野大社」とは、現在の「熊野本宮大社」と感じます。

「1つだけで赤くて大きな鳥」「燃えている。赤く燃えている」「観音様の化身」と伝えられました。熊野本宮大社の旗印には、赤い丸に八咫烏が記されています。「観音」も裏インドの神に由来することが後で分かります。何故、札を作るようになったのかが、続くセッションの中で伝えられています。

<過去の関連記事>
「本当の光をここから伝える」
「権力者の支配のために生贄が行われた」
「修行と自己犠牲を卒業して自由になりましょう」

<お知らせ>
☆輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:葉山)開催のご案内New!

☆2月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:札幌)開催のご案内New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 出張ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ梵字ナーガ裏インド寺社注連縄結界観音
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
札幌市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。北海道地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
お話会
ヒプノセラピーと光のワークの経験から得た気づきや情報を取りまとめ、人の覚醒や土地の本質を開く光のことについてお話をいたします。
個別出張ヒプノセラピー
外出できない方やご希望の日時に受講したい方のための出張ヒプノセラピーです。複数人で受講するグループセッションのご予約も承っております。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード