FC2ブログ

「裏インドの闇を経験した魂が光輝いていく」

「紫と黒は子供の闇。過去世での子供の自分が虐げられた。暴力、捨てられる、見放される、売られる。沢山、虐げられてきた。悲しみや恨みがいっぱいある。過去世で子供を虐げたから子供の自分が虐げられた。裏インドに関係している。それが子供の闇に繋がっている。」

ヒプノセラピーの中で智恵さんは、夢に出て来た黄色の人はバスターだったと分かりました。バスターと目玉が自分の中に一緒にいて、ずっと魂を隠し守ってきたといいます。裏インドという深い闇を経験した魂は、闇を解除することで大きな光となって輝いて行くと示唆されたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 自然 輝き にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

○魂は、どのようなイメージですか?    

-紫でぼやーんとしている。黒い中が紫色になっている。形があるような、無いような。

○どんな感じが伝わって来ますか?

-明るい感じ。紫色の光に吸い込まれそうになっている。もやもやしている。

○紫色の光は、どこにありますか?

-胸の奥の闇。

○昨年12月に、黄色の人がついている夢を見たといいますが、どういう意味ですか?

-黄色。目玉。バスター。

○1人の人ですか?それとも別々ですか?

-別々。

○あなたの中に光に還りたい人は誰か居ますか?

-紫のものからお願いします。

○紫のものは、どういう闇ですか?

-バスター。

○紫のバスターは、どこから来ましたか?

-アーク。

○紫のバスターは何のために、あなたの中に居るのですか?

-見えないように封印する。

○何を見えないように封印するのですか?

-分からなくなりました。もやっとして曇った。視界が開けない。

○バスターの人が言い残すことは、何かありますか?

-ありがとう。

○あなたは、バスターに対して言いたいことはありますか?

-余り感じて無かったですけど、ありがとう。

○それでは、バスターが光に還るよう光を降ろします・・・どんな感じでしたか?

-紫色のもやっとしたものが無くなった。黒い中に消えて行った。

○他に、光に還りたい人は居ますか?

-イメージが出て来ない。

○目玉の人は居ますか?

-目玉の人のことを考えると悲しい気持ちになる。

○それは何故ですか?

-ずっと横に居たから。

○目玉の人は、何をする人ですか?

-ずっと見ていた。ずっと前から。ずっと一緒だった。私を見るために。目を付けて監視していた。

○何のために、あなたを監視していたのですか?

-見えないようにするため。良いものが見えると困る。明るい方に行かれると困る。それがいいと思ってやっていた。見えない方がいいと思ってやっていた。私のことも大切にしていた。

○光の方に行かないで、闇に留まるようにしていたのですか?

-はい。

○目玉の人は、どこから来たのですか?

-ニビル星。そこでずっとやって来た。いろんな人についていた。

○バスターの人と目玉の人はセットですか?

-一緒に来ないと地球まで来れない。仲は良いけど違うもの。

○バスターと目玉がついている人は、大きな光になり得る魂ですか?

-明るく導いて行きます。あなたたちみたいに、明るくして行きます。今までサポートして来ました。感謝しましょう。

○あなたから目玉の人にメッセージはありますか?

-ありがとう、と言いたいです。

○目玉の人からメッセージはありますか?

-余りないみたいですけど、胸の奥に何か関係あるみたい。紫と黒のイメージ。闇を抱えている。これを解放してあげてください。

○分かりました。それでは、目玉の人が還るよう光を降ろします・・・どんな感じですか?

-明るくなって、はっきりしました。

○紫と黒のイメージの闇とは、どういう闇ですか?

-子供の闇。

○子供の闇とは、どんな感じの闇ですか?

-子供の時、いろんな過去世での虐げられた闇。それが大きくなっている。

○虐げられたとは、例えば、どんなことですか?

-暴力。捨てられる。見放される。売られる。沢山、虐げられてきた。インドに関係している。裏インドに関係している。それが子供の闇に繋がっている。子供を闇にすると都合がいい。もっと広められる。裏インドの闇は子供から来ている。子供の闇が大元になっている。悲しみや恨みがいっぱいある。みんな経験して来れた。虐げられることで大きくさせられる。裏インドを増幅させる。紫と黒のイメージ。

○あなたは、過去世で、子供に闇を与えることをして来たのですか?

-して来た。いっぱいやりました。子供の時、虐げられのを受けることをやって来ました。大人になっても、その闇を持ち続ける。

○あなたの過去世で、虐げられた闇に留まっている子供たちを光に還しましょう。全部で何人くらいですか?

-17人くらい。どんどん増えて行っている。

○それでは、過去世で虐げられた子供のあなたが光に還るよう光を降ろします・・・どんな感じですか?

-みんな光に還って行って、かなり明るくなった。沢山いたので、凄く明るくなりました。

○次に、過去世のあなたが、虐げて闇になった子供たちを光に還した方がいいと思いますが、どうですか?

-みんな留まっています。ごめんなさい。お願いします。

○では、闇に留まっている子供たちが光に還るよう光を降ろします・・・どんな感じがしましたか?

-みんな安らかになって、上って行きました。ホッとしました。


クライアントの智恵さんは、黄色の人が出て来た夢を見て、闇の解除の必要性に気づいて、ヒプノセラピーを受講されました。夢は大事なメッセージが伝えられるツールと言えます。黄色の人は、「バスター」だと分かりました。バスターの働きは、「見えないように封印する」と伝えられました。

バスターは、黄の闇であり、黄の闇は「隠す闇」です。「魂を隠す」のです。智恵さんの中には、バスターとセットで、目玉の宇宙人もいました。目玉の宇宙人の働きは、「私を見るために。目を付けて監視していた」と伝えられました。「目をつける」という言葉は、ここから来ています。

「目玉の宇宙人」をつけて監視することなのです。目玉の宇宙人は、「支配」「監視」のためです。「見えないようにするため。良いものが見えると困る。明るい方に行かれると困る」といいます。魂が深い闇を経験するために、光に行かせないようにして、闇に留まらせるために働いていました。

それは、カルマの解消のためでもあります。バスターと目玉によって、大きな光になる魂が隠し守られて来たのです。闇が広がっている環境で、輝く魂を全開にすると、闇の存在から攻撃されます。だからこそ、闇が光に統合して光が広がった今の時期に、輝ける魂の本質を現すことが出来るのです。

バスターと目玉の宇宙人が解除・統合されたのは、そのタイミングだったからです。「裏インド」という深い闇を経験した魂が、大きな光となって輝ける可能性を持っています。智恵さんは、裏インドの闇を経験した魂でした。解放すべき、紫と黒のイメージの闇は「子供の闇」と分かりました。

「子供の時、いろんな過去世での虐げられた闇。それが大きくなっている」と伝えられました。「暴力。捨てられる。見放される。売られる。沢山、虐げられてきた。裏インドに関係している」といいます。智恵さんの魂は、いろいろな過去世で、子供の時に虐げられた経験をして来たのです。

裏インドの深い闇を人に与えたことがあるからこそ、逆に人から深い闇を受けるというカルマに由来します。「子供を闇にすると都合がいい。もっと広められる。裏インドの闇は子供から来ている。子供の闇が大元になっている」と伝えられました。子供を闇にすると家族や親族にも闇が広がります。

闇になった子供の魂は、大人まで引きずることで、より深い闇になって行きます。裏インドは、「苦しみ」「悲しみ」という純粋な深い闇を経験するためのものです。子供の生贄、人身売買というのは、裏インドの闇を増幅させるための要の仕組として創られたのです。智恵さんのセッションは続きます。

<過去の関連記事>
「ピエロの魚が魂の光を守って来た」
「過去世で裏インドという闇の仕事をしていた」
「自分の中の闇と光を統合する」

<お知らせ>
☆2月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆3月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!

☆2月お話会(葉山)のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:神戸)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:神戸)開催のご案内New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : ヒーリング・ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ裏インド闇の経験純粋過去世子供目玉バスター
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
札幌市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。北海道地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(レベル2)
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
個別出張ヒプノセラピー
外出できない方やご希望の日時に受講したい方のための出張ヒプノセラピーです。複数人で受講するグループセッションのご予約も承っております。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード