FC2ブログ

「形を整えようとすることが邪魔になる」

「保育園の園長の仕事では自分の思いを表現できなかった。その思いを実現したい。思い切って表現したい。子供と一緒に遊ぶことをしたい。自分のやりたいことをやれる場所を作る。その場所は自然のある所。子供の表現したいことを自由にする。その環境を作って行く。」

クライアントの博史さんは、子供の表現を自由にする環境を作るには、古い考えにとらわれないとこだと伝えられました。古い考えとは、子供を信じないで、形を整えようとすることだといいます。今後は、自分の思いを表現していくことが大事だとヒプノセラピーで教えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 花畑 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

○魂はどのようなイメージですか?  

-白い綿のよう。

○どんな感じが伝わって来ますか?

-もやもやしている。

○どうして、もやもやしているのですか?

-自由じゃない。不自由。

○自由じゃないのは、何故ですか?

-行き先が分からない。

○行き先が分かるようにするには、どうしますか?

-聞いてみたらいい。

○もやもやしなくなるには、何をしますか?

-つかまえて、静かに温めて大事にする。

○静かに温めて大事にするには、どのようにしますか?

-育ってくるのを待つ。

○その間、あなたはどうしますか?

-自分のやりたいことをやっていく。手放さないで大事にしていく。

○あなたのやりたいこととは何ですか?

-子供と一緒に遊ぶこと。自分も遊ぶ。

○そのためには、まず何をしますか?

-自分のやりたいことをやれる場所を作る。

○場所は、どんな所が良いですか?

-自然のある所。

○あなたは、自分が怖れや不安を持っていることを自覚していますが、怖れや不安をなくすには、どうしたら良いですか?

-あーだこーだ考えないで、動いていく。

○どんな風に動きますか?

-上手く行くかどうかを考えないで、やってみる。

○あなたの課題は何ですか?

-不安とかを抱え込まないで、やりたいことを見つける。失敗を怖れないで、やる。

○やりたいことを見つけるには、どうしますか?

-自分が好きなことをする。

○あなたの好きなことは何ですか?

-歌ったり、体を動かしたりすること。

○あなたは、約20年間、保育園の園長をしていましたが、どういう意味がありますか?

-自分の思いを表現できなかった。歯がゆい感じがしてきた。その思いを実現したい。思い切って表現したい。

○自分の思いを表現できなかった理由は何ですか?

-受け入れてもらえなかった、という思いが強い。もっと強く、もっと自己表現していけば良かった。信じる気持ちがあったら良かった。足りなかった。

○あなたが、保育園の園長をやめた意味は何ですか?

-あの場所では、出来なかった。もう一度考えると、あの場所では無理だった。

○やるべきことは何ですか?

-もう一度、しっかりと出来る場を作って行く。

○そのために、大切にすることは何ですか?

-子供の表現したいことを自由にする。その環境を作って行く。

○子供の表現を自由にする環境を作る上で重要になることは何ですか?

-楽しめる材料を探して行く。素材を用意する。古い考えにとらわれない。

○古い考えとは、どういうものですか?

-子供を信じない。子供の感性を信じない。形を整えるようにする。それが邪魔になる。

○子供と関わる環境を作ることは、妻と一緒にやって行きますか?

-どうなのかな。

○妻の長所は何ですか?

-あまり考えないでやってみること。パートナーとしていい。

○あなたの今世の目的は何ですか?

-その人がその人らしく生きる。それぞれが、皆、出来るようになる社会にする。自分の気持ちを大事にして、仲良くしていくこと。

○あなたが両親の下に生まれた目的は何ですか?

-良心的な人。誠実さを大事にする。真面目さがある。

○保育園の園長の仕事をやめて、自由な時間がある今の期間は、どういう意味がありますか?

-サークルで歌っている。続けて活動していく。

○魂からメッセージを与えてもらってください。

-自分を伝えて行けば大丈夫。

○あなたの気づきは何ですか?

-弱いなって感じ。持っていたけど、捨てないで育ててなかった。磨くこと。


クライアントの博史さんのヒプノセラピーでは、「保育園や幼稚園は、本来、どうあるべきなのか」「子供の教育現場の現実は、どうなのか」という視点を投げかけています。保育園や幼稚園という場所は、どういう場所でしょうか。そのヒントが博史さんの今世の目的で伝えられたことだと感じます。

「その人がその人らしく生きる。それぞれが、皆、出来るようになる社会にする。自分の気持ちを大事にして、仲良くしていくこと」。その子供の個性を認めて、自由に生き生きと自分を表現できる場所であることが大事だと思います。しかし、現実の幼稚園は、それとは異なる状況になっています。

個人より集団を優先するようになります。そして、集団の秩序を維持するための「常識」と呼ばれるものに従う必要性が出て来ます。「こうしなければいけない」「こうしてはいけない」という枠にはめ込むことになります。「しつけ」という言葉がありますが、画一的な価値観を押し付けることに繋がります。

その結果、子供の個性を潰す方向に行くのです。現場の先生や教える側が、思い通りにできる環境にしていくのです。そのためには、同じ価値観を持つ子供にしていく必要があります。人間の持つ「思い通りにしたい」という支配・コントロールのエゴです。「支配」と「従属」という「分離」の関係が生まれます。

闇の時代、保育園や幼稚園を含めた学校教育は、「支配」という闇を経験する場となって来ました。光の講座の中で、日本の学校教育の原点は、僧侶の修行に由来していることを伝えてくれた方がいました。集団で修行するための支配の構図になっているのです。博史さんは、自分の思いを実現することでした。

「子供の表現したいことを自由にする。その環境を作って行く」と伝えられました。光の時代にふさわしい保育園のベースだと思います。「支配」の対極は「自由」です。「自由」は光に向かうための要です。子供の表現を自由にする環境を作る上で重要なことは、「古い考えにとらわれない」といいます。

古い考えとは、「子供を信じない。子供の感性を信じない。形を整えるようにする。それが邪魔になる」と伝えられました。今の子供たちは、親や大人を光に導くことを手伝うために来ています。姿は小さいですが、魂の光は大きいのです。子供が大人から教わるのではなく、大人が子供から教わるのです。

大切なものは、目に見える形や体裁を整えることではなく、中身です。中身とは、感じることであり、目に見えない光です。人は、現実世界に生きていると、目に見える形式や姿を整えることが一番重要とされます。思考で生きているから、目に見えない大切なものである、「光」が分からなくなります。

「光」とは「楽しいこと」や「喜び」です。やりたいことは、「子供と一緒に遊ぶこと。自分も遊ぶ」と伝えられました。自分を自由に表現していくことが「光」に向かうことです。これから、博史さんが、自分の思いを実現して行き、光の時代の新しい保育園が広がって行くことを願っています。

<過去の関連記事>
親を光へ導く子供の役割 ~ヒプノセラピーからの気づき~
「娘の不登校は自分の考えや人生を変えるため」
「小3の娘を一人の人として見ていく」

<お知らせ>
☆2月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆3月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!

☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:神戸)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:神戸)開催のご案内New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!
 

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 子供 幼稚園 学校教育 修行 支配 自由

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間のセラピスト活動を行って来た葉山を卒業し、自然豊かな北の大地で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(L1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(FL)
お話会
ヒプノセラピーやエネルギーワークからの気づきを整理し、自分が輝く覚醒についてのお話をいたします。
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード