FC2ブログ

「本来の自分を出して行っていい」

「自分を制限しているのは、良い子でいないといけなかったから。誰かに言われたのではなく、自分がそう決めた。病弱な母親に迷惑をかけない。でも、もう十分、闇の経験をして来た。もう闇は十分やった。自分を表現して本来の自分を出して行っていい。その時が来た。」

ヒプノセラピーの中で絵美さんは、医療に対する怖れは、前世で幼くして亡くなった女の子が辛い思いをしたからだと分かりました。前世の女の子が光に還ると胸の重いものが軽くなったといいます。これからは、自分を表現して本来の自分を出して行っていいと伝えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 自然 輝き にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

○魂は、どのようなイメージですか?   

-ふわふわ。形がない。

○魂から、どんな感じが伝わって来ますか?

-ゆらゆらしている感じ。

○あなたは、医療に対する怖れがあるといいますが、原因は何ですか?

-嫌な思いをした。

○それは、今世ですか?前世ですか?

-前世。

○いつ頃の時代ですか?

-そんなに古くない。時代は分からない。

○「嫌な思いをした」とは、前世で、どんな経験をしたのですか?

-私は幼い女の子で、病院に入っていた。白いベッドと白いカーテン。自分も白いパジャマを着て、横たわっていた。好きなことも出来ずに、ベッドに縛り付けられていた。

○どんな病気でしたか?

-難しい病気。

○どんな気持ちでしたか?

-寂しくて、怖くて、誰も居なくて、悲しかった。

○その後、どうなりましたか?

-元気になることなく亡くなった。

○前世で幼くして亡くなった女の子は、まだ、あなたの中に居ますか?

-いる。

○光に還ることを望んでいますか?

-はい。

○では、光に還るよう光を降ろしますので、あなたもお祈りして見送ってあげてください・・・どんな感じですか?

-胸の重いものが軽くなった感じがする。

○他に光に還りたい人は居ますか?

-自分を出すのが怖い。

○あなたの前世の人ですか?

-過去の人かもしれない。

○何故ですか?

-自分を出したから攻撃された。隠れていたい。

○その前世で、あなたは何をしていたのですか?

-表向きは普通の男の人。実は、影の仕事をしていた。

○影の仕事とは何ですか?

-隠密。

○秘密の情報を収集していたのですか?それとも密かに人を殺めていたのですか?

-両方やっていた。

○いつの時代ですか?

-江戸時代。

○主君は誰でしたか?

-よく分からない。

○隠密だった前世の人は、あなたの中に居ますか?

-はい。

○光に還ることを希望していますか?

-はい。

○それでは、光に還るよう光を降ろします・・・どんな感じですか?

-体が温かくなった。

○他に光に還りたい人は、居ますか?

-大丈夫。

○質問を続けます。あなたは、自分を制限していると感じていますが、原因は何ですか?

-良い子でいないといけない。

○誰かに言われたのですか?それとも自分で決めたのですか?

-自分。

○幼少期、母親が病弱だったことと関係ありますか?

-そう。

○自分で決めた制限をなくすには、どうしたら良いですか?

-もう十分、闇の経験をしたので、もう十分だと思う。自分を表現して本来の自分を出して行っていい。その時が来た。

○自分を表現するために、何をして行きますか?

-我慢しない。

○あなたは、国常立尊(くにとこたちのみこと)と縁があると感じていますが、どういう関係でしたか?

-よく分からない。

○あなたが40年間、入っていた宗教団体に対して、何かすべきことはありますか?

-いろんな宗教をやって来た。でも、もう必要ない。自分を信じる。

○お世話になった宗教団体に対して、やった方が良いことは何ですか?

-光を降ろす。

○宗教団体の縁ある人に対してですか?宗教団体に対してですか?

-両方。

○魂からメッセージを与えてもらってください。

-これまで、よく頑張って来た。

○あなたの気づきは何ですか?

-ありのままの自分でいい。人と比べなくていい。穏やかに生きなさい。


クライアントの絵美さんのヒプノセラピーでは、トラウマの原因は何か、について垣間見ることが出来ます。トラウマとは「心の傷」です。トラウマの原因は、自分がネガティブに反応するものや出来事から分かります。「嫌いなもの」「怖いもの」とか、「苦手にしているもの」とも言えます。

トラウマの原因となる対象は、人によって違います。「高い所」「狭い場所」「尖った物」「刃物」「水」「火」など色々あると思います。トラウマの原因は、今世に由来することもありますが、前世に由来することが多いと感じます。前世で、海に沈んで亡くなった場合、海や水が苦手になることがあります。

過去のヒプノセラピーで、レムリアの前世で、大陸と一緒に沈んだ経験がある人が、水が苦手になったケースもあります。自分のトラウマの原因となる対象を知ることが、自分を知ることになるのです。前世で苦手だったものが、今世でも苦手になるのは、前世の自分のエネルギーが今世の自分の中にいるからです。

前世の自分が闇の状態で留まっているのです。光を降ろして、前世の自分を光に還すことで、トラウマを解消することが出来ます。絵美さんは、医療に対する怖れは、「前世で幼くして病院で亡くなった女の子」が原因だったことが分かりました。「寂しくて、怖くて、誰も居なくて、悲しかった」といいます。

光を降ろすと「胸の重いものが軽くなった感じ」がして、前世の女の子が光に還ったことが分かりました。他に光に還ることを希望する人はいますかと質問すると、「自分を出すのが怖い」と伝えられました。前世で、「隠密」をしていたからでした。「自分を出したから攻撃された。隠れていたい」といいます。

隠密は、秘密の情報を入手したり、人を密かに殺めたりする闇の仕事です。人に知られないように隠れてする仕事だから、自分を出すのが怖くなるのです。隠密の前世の自分は光に還って行きました。絵美さんは、「自分を制限している」と感じているのは、この隠密の前世と、もう1つ、今世での幼少期の自分が原因でした。

病弱な母親に迷惑をかけないように、「良い子でいないといけない」と自分で決めて、自分を縛って来たのです。母親にとって「良い子でいる」ように振る舞って来ました。「もう十分、闇の経験をしたので、もう十分だと思う。自分を表現して本来の自分を出して行っていい。その時が来た」と伝えられました。

これまでの絵美さんは、本来の自分を出さないように自分で封印して来たのです。自分を表現するために、「我慢しない」ことだといいます。我慢することは、思考を使って体を緊張させて、外側から来るものに耐え、内側を出さないようにしていくことです。これからは、思考ではなく感覚を使っていくのです。

自分を自由にしていいのです。自由に自分を表現していくことです。表現することは、自分の内側を外側に出していくことです。自分の気持ちや思いを目に見える形にしていくのです。自分の感覚を使って創造していくことです。これが喜びを味わう光の経験をすることに繋がります。

それが、外側に求めずに自分を信じることになります。「ありのままの自分でいい。人と比べなくていい。穏やかに生きなさい」と伝えられました。深い闇を経験した分だけ、大きな光を経験できます。これから、絵美さんが、より自由になって、光輝くようになることを願っています。

<過去の関連記事>
「自分が輝くために宗教は必要ないことを知る」
「自分軸を持つ」
「自分を開いて地球を癒す」

<お知らせ>
☆輝く地球・光の講座(レベル2:葉山)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!

☆輝く地球・光の講座(レベル2:札幌)開催のご案内New!
☆6月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : ヒーリング・ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ本来の自分表現する制限闇の経験医療宗教光を降ろす前世
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

輝く地球・光の講座(レベル3)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
個別出張ヒプノセラピー
外出できない方やご希望の日時に受講したい方のための出張ヒプノセラピーです。複数人で受講するグループセッションのご予約も承っております。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード