FC2ブログ

血を見る闇に繋がるシャドー・裏カーリーの解除・統合(1) ~闇が光に還るとき~

「闇の女神・カーリーには、闇の仕事で分担された様々なカーリーがいる。裏インドの闇を経験した古い魂を持つ人には、闇の前世のカーリーが存在している。1つ1つの闇の前世に光を降ろして統合して行くことが重要。カーリーの統合が闇の前世の統合の最終段階になる。」

これまでの闇の解除の中で、裏インドの中心は闇の女神・カーリーだと分かっています。子供の生贄を原点とする正統的なカーリーや、水を闇にして陸地を封じる海のカーリーも存在しています。さらに、裏インドの闇の究極存在としての裏カーリーがいることに気づいたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 夕焼け にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

インド神話には様々な神々が登場します。裏インドの闇とカーリーの解除をしていくと、その全てが闇の仕事で分担されたカーリーではないかと感じられます。インド神話だけでなく、エジプトやギリシャなど世界各地の神話に出て来る半人半獣のキメラの生物は、裏インドに由来しており、カーリーに繋がっていると思います。

また、裏インドの闇の仕事をしていた前世がある人は、カーリーという闇のエネルギー体を持っているということになります。そういう私もカーリーの前世がいました。5月下旬、ハエのお知らせが来ました。ハエはカーリーの使いです。最初、部屋に1匹のハエがいるのに気づきました。

さらに、外出して道を歩いていると、左腕に大きなハエが止まったのです。動いている腕にハエが止まるなんて、まず考えられない事象です。「もしかしたら自分の中にカーリーがいるかもしれない」と感じました。「解除しなさい」というサインです。帰宅して、伴侶に観てもらいながら自分に光を降ろしました。

「世界的なコーヒーチェーン店の緑の女神の顔が出て来た」と伴侶が伝えて来ました。自分の中のカーリーが光に還り、統合したのです。私の父親も気になって光を降ろすと、太陽に似た姿のカーリーが光に還って行きました。前世で裏インドの闇の仕事をした古い魂を持つ人には、カーリーという闇のエネルギー体がいます。

人の中には、幾つかの前世の闇のエネルギー体が存在しています。今の自分が光になるためには、1つ1つの闇の前世に光を降ろして、統合して行く必要があります。私の場合、15体くらいの闇の前世を統合して来ました。闇の前世の統合は、一度には出来ません。自分の光に応じて、闇の前世が統合できるようになります。

1つ1つの闇を光に統合していくことで、今の自分の光が大きくなって行きます。私の感覚では、カーリーの統合が最期の闇の統合になります。6月初め、今度は蚊のサインが来ました。3日連続で、夜中に蚊の攻撃を受けたのです。ある夜は、蚊取り線香を焚いているのに、4~5匹の蚊に血を吸われました。

現実的には、考えられない現象でした。おまけに、伴侶は鼻の頭を蚊に刺されたのです。とっても分かり易いお知らせでした。以前、網戸に沢山のハエが集まっていたことがありました。その時は、ハエが何もない所から湧き出て来るような感じでした。今回は、ハエの代わりに蚊で起こったのです。

これまで、伴侶は何故か、蚊に対して過剰と思われる反応して来ました。前世において、蚊と深い関わりがあるからだと私は感じています。蚊を取るために、2人で奮闘していると、「血迷うって言葉が来た」と伴侶が言いました。蚊は人や動物の血を吸いますが、その際、蚊が唾液を注入します。

血液を凝固させないための蚊の唾液とされます。かゆみや腫れを伴うのは、アレルギー反応だといいます。目に見えない領域では、「闇のエネルギーを体内に注入する」と伴侶が伝えて来ました。その闇のエネルギーによって、人が血迷う行動に繋がるのです。血迷って常軌を逸することになります。

ウィキペディアには、「カ(蚊)は、ハエ目(双翅目)糸角亜目カ科(学名: Culicidae)に属する昆虫である。ヒトなどから吸血し、種によっては各種の病気を媒介する衛生害虫である」と説明されています。蚊は、ハエと同類であり、ある意味、闇を広げるための闇の生物だと思います。

蚊は、赤色の血を吸うことに深い意味があります。ハエよりも深い闇に関わっています。光の存在である地母神の使いが蜜蜂であり、闇の存在のカーリーの使いがハエです。蚊も、また、何かの闇の存在の使いだと想像できます。伊豆と稚内の巡礼の旅の中で、蚊を使いとする闇の存在の正体が分かって来たのです。(つづく)

<過去の関連記事>
根源的な分離の闇の女神・カーリーの解除・統合(2) ~闇が光に還るとき~
地球に置かれた目玉の解除(1) ~闇が光に還るとき~
天神・天満宮の目玉による封印の仕組の解除 ~闇が光に還るとき~

<お知らせ>
☆6月輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!
☆7月輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!
☆7月お話会(葉山)のご案内New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからも本質を開くことを通じて地球の歴史と真実を追及していきます!

   
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : スピリチュアル ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 闇が光に還るとき タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ血を見るシャドーカーリー裏インドハエ統合
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

個別出張ヒプノセラピー
外出できない方やご希望の日時に受講したい方のための出張ヒプノセラピーです。複数人で受講するグループセッションのご予約も承っております。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード