FC2ブログ

「いろいろな歴史によって土地の波動が変えられる」

「都内の川辺は夫が好きな場所。息子は嫌な場所。2人の反応が正反対なのは周波数が違うため。夫が好きなのは、夫の中にあるものが吸い付いちゃうから。同じ波動である。夫は、その場所に共鳴する。息子が嫌なのは、波動が合わない。その場所に近づかない方がいい。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの美菜さんは、夫が箱根恩賜公園を好きなのは、夫が共鳴する場所だからと伝えられました。前世で、源頼朝の部下として戦っていたといいます。いろんな歴史によって土地の波動が変えられて、権力者によって利用されると教えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 夕陽 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

○魂はどのようなイメージですか?

-モヤみたい。

○どんな感じが伝わって来ますか?

-霧の塊が動いて渦を巻いている。

○あなたには、家族でお世話になったセラピストがいますが、その方は、あなたにとっては、どういう存在ですか?

-闇と光を見分けてくれる人。

○上の息子は、1度会ってから2度目は行きたくないと言って、会わなかったといいますが、何故ですか?

-人物の素性が良い感じを受けてない。言葉遣いとか雰囲気とか、から来るものが合わなかった。

○夫にとっては、どういう存在ですか?

-頼っている感じ。ちょっと距離を置こうかなと感じ始めている。

○これからも、その方の所に通いますか?

-徐々に離れて行った方がいい。役割は果たした。スピリチュアルな世界を知るきっかけを作ってくれた人。でも、それが全てではない。

○あなたとセラピストの方は、魂的に何か関係があるのですか?

-日蓮とかで、古い時の出会いがあった。どこかで、夫の師匠のような感じだった。

○夫は、息子が気持ち良くないという、都内の川辺の場所が気持ちいいと感じるといいますが、何か理由がありますか?

-セラピストの方を守ってくれている人に繋がっている。

○息子が嫌なのは、何故ですか?

-波動が合わない。

○同じ場所なのに、夫と息子では、全く反対な反応をするのは、どうしてですか?

-周波数が違う。

○夫が、その川の場所が気持ちいいと感じるのは、どういう理由からですか?

-夫と繋がりがある。吸い付いちゃう。中にあるものが。同じ波動であるから。

○夫とその場所は、同じエネルギーということですか?

-共感するもの。共鳴する。

○その場所に対して、あなたが出来ることは何ですか?

-近づかない方がいい。

○夫は箱根恩賜公園が好きな場所ですが、どういう場所ですか?

-昔、エネルギーの通り道。富士山から降りてきて、周りに光を降ろしていた所。

○夫が気持ちいいと感じる場所は、あなたにとっては、どうですか?

-何も影響を受けない。いろんな歴史によって波動が変えられる。権力者によって利用される。夫は共鳴する。

○箱根恩賜公園に関係する権力者とは誰ですか?

-源頼朝。武士の時代。

○そこは、夫と縁ある場所なのですか?

-そうかもしれない。

○そこで、前世の夫は何をしていたのですか?

-戦っていた。

○源頼朝側として戦っていたのですか?

-部下だった。

○城南島海浜公園も夫が好きな場所だといいますが、どういう場所ですか?

-エネルギーが流れている。

○夫と何か縁ある所ですか?

-船の出入りがある。海軍かな?千葉とか、岬の方とかも。

○日本平を訪れた時、夫は行きたくなくて車から降りなかったといいますが、何故ですか?

-やられたことがある。臆病になった。

○戦いでですか?

-魂の戦い。魂レベルの戦い。お灸をすえられた。

○誰にお灸をすえられたのですか?

-高次のレベルの人。

○前世の夫は、そこで何をしていましたか?

-やり過ぎていた。いい気になっていた。

○夫の中に、誰か光に還りたい存在はいますか?

-いい気になっている存在。大きく見せているけど小さい。

○何をしていたのですか?

-力を誇示しようとして人を支配していた。

○どんな姿の存在ですか?

-火がメラメラ燃えている。でも、本当は虫けら。

○その闇の存在が還るよう光を降ろします・・・どんな感じですか?

-焼き尽くされた感じ。


今回のヒプノセラピーは、人と土地の波動の関係について、とても興味深い内容が伝えられました。都内の川辺は、クライアントの美菜さんの夫にとっては、気持ちのいい好きな場所ですが、息子にとっては気持ち良くない嫌な場所だといいます。2人が正反対なのは、「周波数が違う」からと伝えられました。

「周波数」とは、1秒間に繰り返す波の数のことです。エネルギーは、「目に見えない波」ですので、波の数で比較することが出来ます。周波数が高いのは、振動回数が多いことになります。逆に、周波数が低いのは、振動回数が少ないことです。夫は、川辺の場所のエネルギーと「共鳴する」といいます。

「共鳴」とは、振動体が、その固有振動数に等しい外部振動の刺激を受けると、振幅が増大する現象を指します。具体的な事例としては、振動数の等しい二つの音叉(おんさ)の一方を鳴らせば、他方も激しく鳴りはじめることです。その川辺の場所は、夫と同じ波動(周波数)であり、息子とは異なるのです。

夫が気持ち良く感じるのは、「夫と繋がりがある。吸い付いちゃう。中にあるものが。同じ波動であるから」といいます。最終的には、「近づかない方がいい」と教えられました。その川辺の場所は、闇の場所になっているのです。波動が低い闇のエネルギーがある場所です。夫は、闇の状態なので、闇を好むのです。

「中にあるものが吸い付いちゃう」というのは、夫の中に闇のエネルギー体がいるので、同じ闇のエネルギーの場所に吸い付くのです。反対に息子は、光の状態なので、闇の場所を嫌います。いずれにしても、人は、自分と同じ波動のエネルギーの場所や物を好むようになります。これは食べ物でも同じです。

自分が闇になると闇の食べ物を欲しくなります。過去のセッションでは、闇のエネルギー体に憑依されると過食症的に甘い物を食べるようになるクライアントの方もいました。夫は、「源頼朝の部下だった」と伝えられました。箱根恩賜公園が好きなのは、「戦っていた場所だから」だといいます。

箱根恩賜公園の場所は、「昔、エネルギーの通り道。富士山から降りてきて、周りに光を降ろしていた所」といいます。本来は光の場所なのに闇になっているのです。闇で封じられたのです。戦いをすると、沢山の人が亡くなり、魂が留まります。魂が留まることで、その土地が闇になります。

戦をすることが、その土地を闇に変えることになるのです。実は、源頼朝という人は、裏インドの闇を広げる役割を担っていたと感じています。流刑地の伊豆から挙兵して鎌倉に幕府を作ったことからも分かります。本来、鎌倉は、石の精霊のすみかである光の場所なのです。源頼朝は分かっていたと思います。

鎌倉の地に、多くの寺院を作り、精霊の光を封じて行ったのです。寺院を作ることは、裏インドの闇で封じることを意味します。「いろいろな歴史によって土地の波動が変えられる」と伝えられました。権力者は、人々を支配することが重要です。そのためには、光を封じて闇を広げて行く必要があります。

自然豊かな場所で、戦をすることで、闇に変えて行ったのです。神社仏閣を作ることで、土地を封じて行くのです。源頼朝にフォーカスしていくと裏インドの闇の解除のヒントを得ることが出来ます。夫からは、火に関わる闇の存在が解除されました。後半のセッションでは、大きな闇の存在が解除されたのです。

<過去の関連記事>
「権力者の支配のために生贄が行われた」
「犠牲を終わらせ支配を卒業する」
「自分の中の闇の前世を統合する」

<お知らせ>
☆6月輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!
☆7月輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!
☆7月お話会(葉山)のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:葉山)開催のご案内New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : ヒーリング・ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ波動周波数歴史権力者封印源頼朝裏インド支配
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
札幌市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。北海道地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(レベル2)
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
個別出張ヒプノセラピー
外出できない方やご希望の日時に受講したい方のための出張ヒプノセラピーです。複数人で受講するグループセッションのご予約も承っております。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード