「人の封印を解く秘密を守っている」

「大きな岩を大事にしていた。岩に光を受けていた。地球のエネルギーを集めて、光のネットワークを作る。気持ちいいエネルギーフィールドになる。岩で繋げていた。岩を磨いて鏡にする。そこに太陽の光や月の光を入れて飛ばしていた。山が大事だった。でも封印された。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの愛美さんは、生活を共にしていたタイの少数民族は、大事な植物の秘密を守って来たと伝えられました。その植物は人の封印を解く働きがあるといいます。麻の可能性があり、体験を通じて真実を知り、広める役割があると示唆されたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 夕陽 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

○魂は、どのようなイメージですか?  

-白い感じ。丸くて火の玉みたい。

○どんな感じが伝わって来ますか?

-潔い感じ。冷たさもあり、凛としている。

○あなたは、伊勢神宮に行った時、写真に青い光が写っていたといいますが、青い光は何ですか?

-悲しみ。

○そこで何があったのですか?

-自由がなくなって、そこに留まらざるを得なかった。

○誰か人の悲しみですか?

-人の魂。

○どんな人ですか?

-暮らしていた場所を追われて、殺された。

○伊勢神宮の土地に暮らしていたのですか?

-その周辺。地域。

○いつ頃のことですか?

-伊勢神宮が出来る前。

○伊勢神宮が創られたことと何か関係ありますか?

-大事な場所が奪われた。

○その場所で暮らしていた人ですか?

-そう。

○いわゆる「やまとびと」と呼ばれる人たちですか?

-分かりません。

○どんな人たちですか?

-岩が大事。大きな岩。

○どうして岩なのですか?

-たぶん光を使っていた。岩に光を受けて。

○何故、岩に光を受けていたのですか?

-地球のエネルギーを集めて、光のネットワークを作る。気持ちいいエネルギーフィールドになる。岩で繋げていた。

○どんな風にして岩に光を入れるのですか?

-岩を磨いて鏡にする。そこに太陽の光や月の光を入れて飛ばしていた。

○岩を磨いた鏡は、神社にある鏡と何か関係ありますか?

-そう思います。

○岩を用いて光を繋げていた人々は世界中にいたのですか?

-はい。山が大事だった。でも封印されちゃった。

○あなたは何をするのですか?

-知ってもらう。

○あなたは、少数民族に興味がありますが、それと関係していますか?

-隠されている、見えない人たちの存在を知る。

○あなたが出来ることは何ですか?

-イメージする。

○何をイメージするのですか?

-その人たちが、どのように光を使っていたのか。どうやって働いていたのか、などの暮らし。

○あなたは、今、創作活動の仕事をしていますが、今の仕事の中でやっていますか?

-そうですね。文字がない時代のことを影像にする。みんなに想像の余地を与える。きっかけを作る。

○あなたは、過去世で少数民族として生きていたと思いますか?

-していたと思います。

○あなたは、以前、タイの少数民族と一緒に6年間程、生活していたといいますが、タイの少数民族は、どういう意味がありますか?

-守っている。

○何を守っているのですか?

-彼らが守っている。

○何を守っているのですか?

-まだ明らかにされてない気がする。

○彼らは秘密を守っているのですか?

-うん。

○感覚的に守っているものとは、どんなものなのですか?

-薬みたいなもの。大事な植物。

○そこにしかない植物ですか?

-各地にあるけど、使い方を知らない。

○もしかしたら、それは麻のことですか?

-そうかもしれない。

○その植物の働きは何ですか?

-人の封印を解く。

○あなたは、そのことを知っていますか?

-知りたい。

○知るためには、どうしますか?

-体験する。正しい使い方を習う。

○現地の人に教えてもらうのですか?

-それも1つです。知っている人がいない気がする。 


今回のクライアントの愛美さんのヒプノセラピーでは、光の時代の叡智と秘密が伝えられています。愛美さんは、世界中の少数民族に興味を持ち、実際に、6年間程、タイの少数民族と生活を共にした経験があるといいます。光の時代に生きた過去世を持つ故に、真実という光を広げる役割があると感じます。

伊勢神宮に行った時、写真に写っていた青い光は、「暮らしていた場所を追われて、殺された人たちの魂の悲しみ」と伝えられました。暮らしていた場所は、「伊勢神宮の周辺、地域」といいます。私は、光の時代に生きていた「やまとびと」と呼ばれる先住民の人たちだと感じました。

日本は、大陸から渡って来た渡来人によって、先住民の「やまとびと」の人たちが制圧され、国家の原型であるヤマト王権により支配体制が構築されて来ました。渡来人による日本の支配は、日本の光を封じて暗闇にするために必要でした。光を放つ場所に、神社を作り、封印して行ったのです。

神社を作る一方で、古事記、日本書紀という神話を創作して、真実という光を封じて行ったのです。それは、渡来人の氏族の始祖が、神話の神々になっていることで暗示されます。人が悲しみや苦しみの末に命を終えると魂は、その場に留まり、闇となります。重たい闇のエネルギーとして停滞するからです。

「大きな岩を大事にしていた人たち」と伝えられました。現在、神社などで磐座(いわくら)として祀られているのが、この岩に当たります。やまとびとの人たちは、岩がある山を大事にしていました。渡来人に追われて、大事な山を守るために山で命を終えたとも、他のヒプノセラピーで伝えられたことがあります。

岩を大事にしていた理由は、「地球のエネルギーを集めて、光のネットワークを作る。気持ちいいエネルギーフィールドになる。岩で繋げていた」といいます。「光のネットワーク」とは、レイラインやエネルギーラインと呼ばれるものです。世界中に、日本のやまとびとと同じ光の人たちがいたことになります。

渡来人たちは、光の拠点である山と岩を封じて行ったのです。神社を作り、岩に注連縄(しめなわ)を巻き、「お祀りする」と称して封印して行ったのです。ちなみに、注連縄は、裏インドのナーガ(蛇)を模したものです。もう1つ興味深いのが、麻を示唆している植物のことです。タイの少数民族は、「守っている」と伝えられました。

守っているものとは、「薬みたいなもの。大事な植物」「各地にあるけど、使い方を知らない」といいます。その植物の働きは、「人の封印を解く」と伝えられました。その植物は、「麻」だと感じます。麻があったら闇を経験できません。人を封印して、暗闇を経験するために、大事な麻も封じられて来たのです。

麻は光のものなのです。麻は、大麻とも呼ばれますが、日本では厳しく規制されています。しかし、世界の幾つかの国々では法律で規制されていません。カナダでは10月から大麻が解禁されることになったといいます。着実に地球に光が広がっていると感じます。愛美さんのセッションは後半に続きます。

<過去の関連記事>
「魂に刻まれた真実が蘇る」
「日本から変えなければいけない」
「麻が光のものだということを伝えていく」

<お知らせ>
☆7月お話会(葉山)のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:葉山)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:葉山)開催のご案内New!

☆輝く地球・光の講座(レベル2:葉山)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:札幌)開催のご案内New!
☆8月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!
 
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 魂の覚醒コンパクトコース タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ封印秘密レイラインやまとびと少数民族伊勢神宮
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
札幌市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。北海道地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(レベル2)
輝く地球・光の講座(レベル3)
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
個別出張ヒプノセラピー
外出できない方やご希望の日時に受講したい方のための出張ヒプノセラピーです。複数人で受講するグループセッションのご予約も承っております。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード