FC2ブログ

「闇の終わりを見る」

「地球に来た目的は闇を知ること。闇は理。米子の地に生まれたのは闇の終わりを見るため。米子は闇が一番先に終わる闇が濃い場所。現世的でなくて、見えない世界の暗闇。純粋な闇に近い。役割としての闇に近い。人口が少ない。お金に捉われていない。変わるのが早い。」

クライアントの愛美さんは、今世の目的は真理を知ることだと伝えられました。真理を知るにはジャッジせずに、ただ観ることといいます。米子の地に生まれたのは、闇の終わりを見ることであり、世界の人たちと繋がって光を広げることだとヒプノセラピーで示唆されたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 自然 光 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

○あなたは、アイヌ民族の知人と伊勢神宮を訪れたといいますが、アイヌとは、どのような縁がありますか?

-アイヌに近い人に関わりがある。

○タイの少数民族とアイヌ民族は同じ類の人たちですか?

-近い部族もいる。

○アイヌの人は、人の封印を解く働きのある植物のことを知っていますか?

-聞いたことはない。言っていない。

○あなたは、過去世でアイヌ民族だったことはありますか?

-アイヌに近い人。

○縄文時代は闇の時代に入っていますが、アイヌと縄文人は同じ類ですか?

-縄文の末裔。船で移動した。

○アメリカインディアンも同じですか?

-一部の民族はそう。カナダ。幾つかの民族はアイヌと同じ。

○あなたの魂の目的は何ですか?

-知ること。

○何を知るのですか?

-理(ことわり)。真理。

○どんなことをして真理を知るのですか?

-ジャッジしない。ただ観る。

○判断しないことですか?

-はい。

○もう真理を知ることをしていますか?

-ちょっとずつ。

○あなたの魂の故郷はどこですか?

-大きい木がある所。

○それは地球ですか?それとも他の星ですか?

-他の星。

○名前は何と言いますか?

-分からない。

○大きな木は何のためにあるのですか?

-お家。光っている。魂が還って来ている。

○あなたが地球に来た目的は何ですか?

-闇を知る。

○何のために闇を知るのですか?

-理だから。

○地球での転生回数は何回ですか?

-数え切れない。

○今世は、鳥取県の米子の地に生まれたのですが、どういう意味がありますか?

-闇の終わりを見る。

○闇が終わりのが分かるのですか?

-一番先に終わる闇が濃い場所。

○闇が濃いのは何故ですか?

-現世的でなくて、見えない世界の暗闇。純粋な闇に近い。役割としての闇に近い。人口が少ない。お金に捉われていない。変わるのが早い。

○米子の地で何をしますか?

-世界の人と繋がる。

○何を通じて繋がるのですか?

-創作活動。

○先程から喉が不調になっていますが、あなたの中に目玉を付ける存在が居ますか?

-いる。

○どんな姿ですか?

-赤っぽいゼリー。目玉がある。

○いつ頃から居ますか?

-ずっと前。

○あなたは、目玉の存在に居てもらいたいですか?

-そろそろいいかなと思う。

○目玉を付ける存在は、光に還ることで良いですか?

-そわそわしている。還ることでいいです。

○それでは、光を降ろします・・・どんな感じですか?

-温かい感じ。

○あと、目玉と対の隠す闇の存在もいると思いますが、どうですか?

-濃い紫と黒っぽい。風呂敷みたいのが居ます。

○隠す闇の存在は光に還ることで良いですか?

-お願いします。

○では、隠す闇の存在が光に還るよう光を降ろします・・・どんな感じですか?

-軽くなりました。

○他に光に還りたい闇の存在は居ますか?

-大丈夫です。

○魂からメッセージを与えてもらってください。

-地に足を着けて。おごらずに。

○あなたの気づきは何ですか?

-子供の自分は幸せそうで、会えて良かった。嬉しかった。その感覚を味わって欲しい。


今回のヒプノセラピーでは、最初に、「アイヌ民族」について言及されています。アイヌ民族は、主に北海道、樺太、千島列島に居住する先住民族です。かつては東北地方北部からロシア・カムチャツカ半島南部に及ぶ広い範囲に居住し、狩猟・漁労に従事しながら、日本や大陸との交易を盛んに行っていたとされます。

アイヌと縄文人の関係について問うと、「縄文の末裔。船で移動した」と伝えられました。縄文時代は、紀元前14,000年から紀元前4世紀頃とされています。縄文時代は、人々が自然と共存する生活をしている光の時代のように思いますが、光のワークでは、闇の時代に入っていることが分かっています。

「縄文」という縄の文様は、闇の役割の蛇を模したものであり、注連縄と同じだと感じています。縄文時代の前の日本には、「やまとびと」と呼ばれる光の人たちが暮らしていました。縄文時代の前の光の時代や「やまとびと」の人たちは、歴史から完全に消されてしまっています。暗闇にするために真実を隠されて来たのです。

日本列島の本州の場合、「やまとびと」を「渡来人」が制圧した形になっています。北海道は、「やまとびと」を「アイヌ」が制圧して、その後、「和人」という実質的な渡来人が制圧した形です。その間には、「山丹人(さんたんじん)」という渡来人もいます。アイヌ民族は、北から船で北海道の地に渡って来たと感じます。

「アイヌ民族」は、純粋な闇の役割をして来たと感じています。「やまとびと」は、シリウスと繋がって光を広げていた人々であり、「渡来人」はアークトゥルス(アーク)と繋がって、闇を広げる役割をして来ました。大局的に観ると、地球全体として、シリウスの光をアークの闇で封印して来た構図があります。

愛美さんの魂の目的は、「理。真理を知る」ことと伝えられました。真理を知るためには、「ジャッジしない。ただ観る」といいます。「ジャッジしない」とは、「これは○で、あれは×」という風に、善い悪いで分けないことです。地球に来た目的は、「闇を知る」ことと伝えられました。

「闇を知る」ことが「理だから」だといいます。闇を知ることが真理を知ることになるのです。光が善で、闇が悪ではありません。本来、闇と光を表裏一体の1つです。闇と光を分け隔てずに、闇を受入れて、闇を知ることが重要になります。米子の地に生まれたのは、「闇の終わりを見る」ためと伝えられました。

米子の地は、「一番先に終わる闇が濃い場所」「現世的でなくて、見えない世界の暗闇。純粋な闇に近い。役割としての闇に近い。人口が少ない。お金に捉われていない。変わるのが早い」といいます。重たい闇ではなく、軽い闇です。エゴの闇ではなく、純粋な闇の地になっている場所なのです。

純粋な闇は、表裏一体の闇とも言えます。コインの表が光で、裏が闇という表裏一体です。現在は闇になっていても、コインを裏返せば、比較的容易に光になるのです。エゴの闇は、分離の闇なので、闇と光を分離しています。それ故、闇から光に移行する際、闇をなくすための「崩壊」というプロセスが必要になり、時間が掛かるのです。

とにかく、闇と光を分離しないで、統合して1つにすることが大事です。米子の地が「一番先に終わる闇が濃い場所」ということは、「一番先に光になる場所」ということです。闇が濃い程、大きな光になります。これから、愛美さんが創作活動を通じて、米子の地から世界に光を広げて行くことを願っています。

<過去の関連記事>
「闇と光が同じものであることを思い出す」
光の人たちの魂が留まっていた札幌植物園の解除 ~巡礼の旅からの気づき~
渡来人に襲撃され暗闇になった記憶が蘇る  ~ヒプノセラピーからの気づき~

<お知らせ>
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:葉山)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:葉山)開催のご案内New!

☆輝く地球・光の講座(レベル2:葉山)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:札幌)開催のご案内New!
☆8月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!
 
     にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 魂の覚醒コンパクトコース タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ統合分離米子アイヌやまとびと渡来人
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

個別出張ヒプノセラピー
外出できない方やご希望の日時に受講したい方のための出張ヒプノセラピーです。複数人で受講するグループセッションのご予約も承っております。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード