FC2ブログ

「声で人を癒す」

「看護師として働いていた病院を辞めた今は、自分を癒す時期。イメージとしては、リボンが捻じれている感じ。自分を癒すために、夜空を見る。星を見る。これからは、声で人を癒すことをする。具体的には、話すこと。対話がそう。その人が癒されるように声をかける。」

クライアントの理絵さんは、魂に影があるのは過去世で傷を負ったからだと伝えられました。戦死した人、野垂れ死にした人、子供と死に別れた女性のエネルギーを統合しました。これからカウンセリングと看護が融合した仕事をしていくとヒプノセラピーで教えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 自然 光 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

○魂は、どのようなイメージですか?   

-小さい球のよう。

○どんな感じが伝わって来ますか?

-影がある。磨かれてないダイヤ。

○魂にある影とは何ですか?

-傷。

○どのようにしてできた傷なのですか?

-戦争。飢餓。殺戮。別れ。

○それは今世のことでなく、過去世のことですか?

-はい。

○傷を負った過去世のエネルギー体は、あなたの中に居ますか?

-居るような気がする。

○今、私はとても眠気に襲われていますが、光に還りたい過去世の存在は居ますか?

-肉体が生きてない。皮膚がはがれている。

○何故、そうなったのですか?

-戦争。

○その過去世は日本ですか?外国ですか?

-外国。

○男性ですか?女性ですか?

-男性の感じ。

○まず、今のあなたが、過去世の自分が光に還るよう祈ってみてください・・・どんな感じですか?

-すがる感じ。

○では、光に還るよう光を降ろします・・・どんな感じがしましたか?

-体が浮かんで行った感じ。

○他に光に還ることを希望している過去世の人はいますか?

-骸骨になった人。

○どうして骸骨になったのですか?

-野垂れ死にした人。男性。

○骸骨になった過去世の人が光に還るようお祈りしてください・・・どんな感じですか?

-元の肉体はないけど、喜んでいるみたい。

○では、骸骨になった人が光に還るよう光を降ろします・・・どんな感じがしましたか?

-喜んで行った感じ。

○光に還りたい人は、まだ誰か居ますか?

-子供を死なせた女性。

○どうして子供は亡くなったのですか?

-病気。乳児だった。

○今のあなたが、過去世の方が還れるように、お祈りしてください・・・どんな感じですか?

-泣いて悲しんでいたのが、少し落ち着いた。

○では、光を降ろします・・・どんな感じがしましたか?

-ようやく上に行けた。

○他に光に還りたい人は居ますか?

-もう大丈夫。

○では質問を続けます。あなたは、看護師として働いていた病院を6月に辞めましたが、今は、どういう期間ですか?

-自分を癒す時期。イメージとしては、リボンが捻じれている。

○自分を癒すために何をしますか?

-夜空を見る。星を見る。

○あなたは、夜空の星を見ることがありますか?

-余りない。

○あなたは、約25年、看護師の仕事をしてきましたが、これからも続けて行きますか?

-看護師がどうかは分からないですが、声で人を癒す。

○声で人を癒すとは、具体的に何をすることですか?

-話すこと。対話がそう。その人が癒されるように声をかける。

○どんな風にやるのですか?

-いろんな人に、いろんな場所でやって行く。

○あなたは、長年、カウンセリングの勉強をしてきましたが、カウンセラーとして人を癒して行くのですか?

-融合。カウンセリングと看護が融合している。

○あなたは、仕事を探していますが、探して行けば見つかりますか?

-どこかにある。

○それは従来の看護の領域ですか?

-違うところ。

○あなたは、今後は在宅看護の仕事かなと感じているといいますが、在宅看護の領域ですか?

-ギリギリという感じがする。

○これから探して行けば、相応しい働き場所が見つかりますか?

-見つかる。

○何を心掛けて探して行きますか?

-心地良さ。

○将来的には、会社に勤めるのではなくて、自分でやって行くことになりますか?

-時期を見て。

○あなたが長い間、看護師の仕事をしてきた意味は何ですか?

-人を癒すため。

○ある意味、看護師は、一区切りということですか?

-もういい。

○看護師の仕事をして学んだことは何ですか?

-人々の優しさ。

○あなたは、実家のある北海道から東京に移って来ましたが、いつかまた、北海道で仕事をしますか?

-いずれは北海道。

○やった方がいいことは何ですか?

-地球の裏側を見る。

○それは、どういう意味ですか?

-見聞を広げなさい。

○魂からメッセージを与えてもらってください。

-どんどん輝きが大きくなるよ。

○あなたの気づきは何ですか?

-過去世の3人が還って軽くなった。


ヒプノセラピーの中でクライアントの理絵さんは、闇の状態の過去世の自分を光に還して行きました。きっかけは、自分の魂をイメージすると「小さい球」が浮かび、「影がある。磨かれてないダイヤ」と伝えられたことです。影とは何かを問うと「傷」だといいます。魂の傷のことを意味します。

魂の傷を負った理由は、「戦争。飢餓。殺戮。別れ」といいます。過去世で、大きな苦しみや悲しみを経験すると、魂の中に闇のエネルギーが留まることになります。これが魂の影になるのです。「磨かれてないダイヤ」と表現されたのは、闇を光に統合するとダイヤのように輝くということです。

苦しみや悲しみは、純粋な闇であるが故に、統合すると大きな光になります。過去世で深い闇を経験するのは、魂が強く輝く光になるためです。過去世の闇を闇として残すことは、ダイヤが「磨かれてない状態のまま」にすることと同じです。ですから、光を降ろして闇を統合していくことが重要になります。

理絵さんは、大きな苦しみや悲しみを経験した具体的な過去世が分かりました。皮膚がはがれた状態の戦争で亡くなった男性、骸骨のイメージの野垂れ死にした男性、深い悲しみにくれた、子供と死に別れた女性の過去世でした。過去世の自分を光に還す時、感謝の気持ちを伝えて、光に還るよう祈ることが不可欠です。

過去世の自分が深い闇を経験してくれたから、今世の自分が大きな光になれるのです。光を降ろすことで、3人の過去世の人たちは、光に還って行きました。「過去世の3人が還って軽くなった」と実感したのは、重い闇が光に変わって魂が軽くなったからです。理絵さんは、「声で人を癒す」と伝えられました。

「癒す」ことは、「光を与える」ことです。人の声は、光を放つことが出来ます。声を使って表現することが、周りに光を与えることになるのです。人を癒すことが出来るように、光の声になるには、自分を癒して自分が光になる必要があります。「自分を癒す時期」と伝えられたのは、そのためです。

光になった人の声は、光を与えることが出来ます。具体的には、「話すこと。対話がそう。その人が癒されるように声をかける」と伝えられました。歌を歌うこともそうですが、人と対話することも癒すことになります。これからやる仕事については、「カウンセリングと看護が融合している」といいます。

西洋医学に基づいた医療現場の看護師の方は、患者に対して、薬剤などのモノで手当てをします。しかし、理絵さんは、患者の方と対話することで、自分の声を通じて光のエネルギーを与えて行くのです。光の時代の光の手当てであり、光の医療に繋がって行きます。絵里さんは、2回目のセッションに移って行きます。

<過去の関連記事>
「自分の心を治す」
「舵を切って人を癒す方向に進む」
「花のエネルギーを使って人を癒す」

<お知らせ>
☆輝く地球・光の講座(レベル3:札幌)開催のご案内New!
☆8月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆8月お話会(葉山)のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ癒す看護師カウンセリング過去世統合対話
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

個別出張ヒプノセラピー
外出できない方やご希望の日時に受講したい方のための出張ヒプノセラピーです。複数人で受講するグループセッションのご予約も承っております。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード