FC2ブログ

「怖れを克服するには仲間を作る」

「自分の怖れを克服するには沢山の人と手をつなぐ。具体的には、仲間を作る。人との輪を大事にする。怖れの1つは、人に対する怖れ。もう1つは、ナイフが刺さるイメージ。肉体的苦痛。人に対して信頼できない。過去世の自分は、盗まれた。騙された。痛みつけられた。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの理絵さんは、怖れを克服するには仲間を作ることだと伝えられました。人に虐げられた過去世の自分に、思いやりのある言葉を与えるといいます。自分の女性性や母性を制限して来たのは、父親とのカルマのためだったと分かったのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 花畑 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

○魂は、どのようなイメージですか?

-小さな宝石。ダイヤモンド。

○どんな感じが伝わって来ますか?

-高貴な感じ。

○前のセッションで「見聞を広げなさい」と伝えられましたが、あなたは自分に怖れがあると感じたといいます。怖れを克服するためには、どうしたら良いですか?

-沢山の人と手をつなぐイメージが浮かぶ。ちょっとジャンプする。

○「沢山の人と手をつなぐイメージ」とは、具体的には何をすることですか?

-仲間を作る。人との輪を大事にする。

○自分が一緒に居て、楽しくなる人を増やすことですか?

-そうです。

○「怖れ」とは、何に対する怖れですか?

-1つは、人に対する怖れ。

○他の怖れは何ですか?

-ナイフが刺さるイメージ。肉体的苦痛。人に対して信頼できない。

○それは今世ですか?過去世ですか?

-今じゃない気がする。

○過去世で何をされたのですか?

-盗まれた。騙された。痛みつけられた。

○その過去世の自分を癒すには何をしますか?

-綺麗なモノを与える。

○「綺麗なモノ」とは、例えば何ですか?

-思いやりのある言葉。いたわり。清いもの。相手に対して愛を向ける。

○では、その過去世の自分に「綺麗なモノ」を与えて、癒されるよう、お祈りしてみてください・・・どんな感じですか?

-自分自身が揺るがない。相手が小さな感じ。

○その過去世のあなたは光に還ることを希望していますか?

-はい。

○では、光を降ろします・・・どんな感じがしましたか?

-還った。縮こまるような感じ。ほっとした。

○あなたは、父親に対して心を開けないといいますが、何故ですか?

-父親の女性を憎む目に見える。

○父親は女性を憎んでいるということですか?

-そうじゃないかな?事情は分からないけど。

○あなたが父親に心を開いて話せるようになるには、どうしますか?

-自分の女性性と母性を癒す。

○そのためには何をしますか?

-結婚。

○約束してきたパートナーは居ますか?

-居る。

○もう出会っていますか?

-ない。

○パートナーと出会うためには何をしますか?

-ちゃんと料理をする。

○自分の女性性や母性を制限していることはありますか?

-ある。

○原因は何ですか?

-父親に嫌われる。

○あなたは、父親との間にカルマはありますか?

-ある。

○過去世で、どんな出来事があったのですか?

-父親は、私に何か助けを求めてきた。「お願いします」と言って。

○あなたは、どうしたのですか?

-冷たくあしらった。または、取り合わなかった。

○過去世で、あなたは何をしていましたか?

-位が高かった。女性だった。

○今後、父親に対して、どうのように接しますか?

-イメージでは、父親の手を握っている。温かい言葉をかける。温かくなるように言葉をかける。

○あなたが訪れた方が良い場所は、どこですか?

-ベトナム。 

○過去世でベトナムで生活していましたか?

-ある。貧しい人生。

○あなたは、ノートルダム大聖堂を訪れてみたいといいますが、何故ですか?

-光に還る所。

○いずれ行くことになりますか?

-そう。

○あなたは、京都の見返り観音が好きだといいますが、過去世での縁がありますか?

-その時も貧しかった。農民で、すがりたかった。

○あなたが北海道の美瑛の地に生まれた意味は何ですか?

-狭いエリアだけど清いエリア。

○あなたをサポートする高次の存在は誰ですか?

-お爺さん。白い髭を生やした仙人のよう。

○メッセージを与えてもらってください。

-色々やることがあるよ。それを果たしてから戻って来なさい。

○あなたの気づきは何ですか?

-私自身も闇が深い所があったな。父親に虐げていたことがあった。それで、人が好きになれなかった。


今回のヒプノセラピーでは、「自分の怖れは、どのように克服するのか」について言及されています。人が「怖れ」を持つことは、自分が闇になって、闇を経験する上で、とても大きな要因だと思います。「怖れ」とは、人が光にならないようにするための「重し」のような存在だと感じます。

人が光を失っていくと「怖れ」を持つようになります。ここでの「光」とは、「楽しさ」とも言えます。人は、楽しいことを忘れて行くと、「怖れ」が大きくなっていきます。子供の頃は楽しいことが何か分かっていたのに、大人になって行くと楽しいことが分からなくなります。思考の暗闇に入るからです。

一般的に、子供の頃は、「感覚で生きる」ことをしていますが、大人になって行くと「思考で生きる」ようになります。人は、思考で生きていると、感じることが出来にくくなります。楽しいことは、心で感じることであり、頭で考えることではないのです。楽しさを思い出すには、感覚で生きる自分に戻ることが大事になります。

そのためには、楽しそうなこと、面白そうなこと、興味深いことなどを、とにかく、実際にやって行くしかありません。手足を動かして、感じることをすることで、初めて楽しいか、どうか、が分かります。理絵さんは、怖れを克服するためには、「仲間を作る。人との輪を大事にする」と伝えられました。

「怖れ」は、闇の経験をするためにあります。闇の経験とは、自分が嫌なのに、我慢してやることです。怖れを克服するには、「光の経験」が必要になります。「楽しい」「心地いい」という経験です。仲間とは、「光の経験」が出来る人たちです。一緒に居て、心地よい人たちのことです。

楽しくおしゃべりしたり、居心地が良いことが大事になります。理絵さんが、父親に対して心を開けないのは、「父親との間にカルマがある」からだと分かりました。過去世で高い位の女性だった時、頼みごとして来て父親を冷たくあしらったのです。この時、理絵さんは、女性らしい服装をしていたのでしょう。

「父親の女性を憎む目に見える」と伝えられました。また、自分の女性性や母性を制限するのは、「父親に嫌われる」からといいます。父親を冷たくあしらった過去世の女性に由来しているのです。カルマの解消のため、今後、父親に対して、「父親の手を握っている。温かい言葉をかける」と伝えられました。

過去世で出来なかった愛を持って接することをして行きます。それが、自分の女性性や母性の封印解除に繋がり、自分を自然に表現できるようになるのです。高次の存在である白髭の仙人のようなお爺さんから、「色々やることがあるよ。それを果たしてから戻って来なさい」と伝えられました。

まずは、自分のカルマを解消して、自分が光になることが最優先になります。そして、長年の看護師としての経験を生かして、闇の時代の医療を光の時代の医療に変えて行く役割があると感じます。これから理絵さんが本来の輝いた姿になって、役割を果たして行くことを願っています。

<過去の関連記事>
「この地球を光にしたいという仲間が集まって来ている」
「情熱を思い出す」
「人の光を見る」

<お知らせ>
☆8月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆8月お話会(葉山)のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!
 
  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ怖れ仲間過去世カルマ女性性母性闇の経験光の経験
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

個別出張ヒプノセラピー
外出できない方やご希望の日時に受講したい方のための出張ヒプノセラピーです。複数人で受講するグループセッションのご予約も承っております。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード